CFD

スポンサーサイト

--:-- | スポンサー広告 | cm | tb | edit

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『actⅡ』と『actⅢ』とフリーペーパー

21:28 | 9mm Parabellum Bullet | cm:0 | tb:0 | edit

珍しく仕事が早く終わった!
で、とりあえずザッとですが9mm Parabellum Bulletの『actⅡ』と『actⅢ』(とフリーペーパー)をようやく見終わった。

●『actⅡ』
あの日の座席は2階の天井付近だったもんで、ライブ中、音では楽しめてもメンバー表情や動きはあまり捉えられてなかったんですよね。なもんで『青い空』の時に和彦が靴紐を結ぶ様子など、「こんな事してたのか!」という場面が多くてかなり新鮮な気持ちで楽しめました。
『Motorbreath』もそうだな。『The World』で滝が演奏できなくなって咄嗟に口笛でしのいだのは記憶にあるんだが、その前の『Motorbreath』がそもそもの発端で、あんなに「うわっヤバイ!」という顔をしていたとは知りもしませんでした。卓郎やちひろもしっかり演奏しながらも、チラッと滝の方に視線が動いて気にかけている様子で。DISC2収録の打ち上げでのスタッフさんの裏話も興味深い。舞台袖も相当パニック状態だったんですね。なんとか乗り切って無事成功してよかったと心底思います。

●『actⅢ』
DISC1は「自分はあの辺かな?」と、フロアが映る度にそんな事考えて見てました(笑)
DISC2で個人的に好きなのは自分も参加した大巡業ツアーの渋谷クアトロの映像。『Psychopolis』から『悪いクスリ』への繋ぎ。当日すごく心鷲掴みにされたし、レポでも“良かった”と書いたんですけど、メンバーもそこにかなりの気合を入れててくれた事がわかった事と再び映像で体感できた事が非常に嬉しかったのです。
あとそうそう、Revolutionary Tourでアンコールの待ち時間が異様に長かった謎が解けましたね。アンコ曲が未定だったのか、そうかそうか。なかなか減らないダイバーに対して、機嫌悪くしてなかなか出てこないのかと心配してましたが、ひとまず安心です。

●フリーペーパー
DVDの副音声はDISC2についてのみですが、こっちの解説はDISC1についても語っているのでライブ映像がより楽しめるようになってますね。読んでからDVDを見ると尚よく味わえる。
そしてオマケ(?)の太鼓の達人対決。いつぞやスペシャでギタマニ・ドラマニ対決をやってたけど、今回の太鼓の達人も是非とも映像で見たかった!スタッフさーんカメラ回してないんですかー!?

最初は「4枚組って見るの大変だろ(苦笑)」と感じてたんですけど、実際見終わると「もっと見たい!」「続きはないのか!?」なんて思っちゃってます。
両会場参加しているDISC1の熱いライブ映像は当日の記憶が蘇ってきたり新しい発見があったり。そしてDISC2は真面目な場面もありつつも、大体がくだらない事ではしゃいでるような感じなので、こちらも笑いが絶えなく非常に面白かったです。
スポンサーサイト

実は古株

12:45 | 9mm Parabellum Bullet | cm:0 | tb:0 | edit

今更な話。

ふと、2007年の9mmの初ワンマン時の自分のレポを読み返してたんですけど…。
セトリを見たら『Wild Pitch』ってあって「おや??」となりました。
ワイルドピッチ…ワイルドピッチ……もしかしてもしかしなくても、『Supernova / Wanderland』c/wの『Wildpitch』なのか!
音源化の1年以上前にライブで聴いていたなんて、今の今まで全然知らなかった。
調べたらかなり昔からあった曲のようで。なるほど。

『Supernova / Wanderland』が出た時に「あっこの曲は!」って気付けばよかったんだろうけど、リンク先のレポにあるように無我夢中でホントに何演やったか覚えてなかったんです、あの時は。
なんか勿体無かったなぁ。


それはそうと、30日の横浜はどうにか雨が降りませんように。
梅雨に入ったばっかで難しいかもしれないけど…。
いや、横浜BLITZはロッカーが中でさ。
遅い番号だと駅のロッカーを使うしかなくてさ。
雨に濡れながら開場待ちするのは避けたいんでさ。

未来はわからない

14:26 | 9mm Parabellum Bullet | cm:0 | tb:0 | edit

9mmの5月のZEPPチケをようやく確保しました。
しかしワタクシ4月から仕事環境が変わりそうで、今までは平日でもあっさりお休みをいただけていたのですが、今後はどうなるかわからないのですよね。
ていうか一般的な社会人はこれが普通なんでしょうけど。
まぁどうにかこうにかやりくりして参加したいです。

その前に来週は大巡業@渋谷クアトロ。

戦が始まってるー

22:56 | 9mm Parabellum Bullet | cm:2 | tb:0 | edit

6月に入ってからとある事で頭を悩ませておりましてちょっと更新を休んでたのですが、音楽系の情報チェックは怠ってませんでしたよ。

という訳で9mm的な事。

今年の9月9日は日本武道館
9の三並びだし、去年が物凄く小さいキャパシティでの開催だったのをふまえると、今年はデカイんじゃないかなーと思ってましたら案の定。
しかしアリーナも座席指定っぽいですね。そこは意外。
もちろん自分は参加の方向で。

Mステ
も、ちゃんと録画もして見ました。良くも悪くも普通でしたね。
他の出演者がトークしている際、後ろで小さく映っていた滝が某教祖様でした。
あとCM前の拍手の仕方がなんとも滝らしかった。

大惨事目眩大戦
2バンドの対談フライヤー、フジ@ZEPPの際にゲットしてきました。
滝&マサスの共通出身地という事で、要所要所で“茨城”がキーになっていてイバ人としては嬉しい限り。
ちなみに後半分はバクホンの7月リリースDVDのフライヤーに掲載だそうで。
…どこで貰えんのかな??普通に来月の大戦当日に配ってくれますかね?

くらくらするぜ

12:40 | 9mm Parabellum Bullet | cm:2 | tb:0 | edit

9mm公式、更新されてました。
c/wはフリーライブの音源だそうで。
へーそうかそうか…

って、それより!
THE BACK HORN × 9mm Parabellum Bullet『大惨事目眩大戦』決定!
やっちゃいます!
全国6箇所のZeppにてTHE BACK HORNとガチンコのスプリットツアー。
その名も『大惨事目眩大戦』!!
これは大惨事ですし、目眩もします。この大戦は激過ぎです。

06/12(金) Zepp Osaka
06/13(土) Zepp Nagoya
06/19(金) Zepp Fukuoka
06/26(金) Zepp Sendai
06/28(日) Zepp Sapporo
07/08(水) Zepp Tokyo
「大惨事」「目眩」「激過ぎ」…とやたら煽られてますが、実際にそれくらい濃厚で熱~いライブになる事間違いナシな対バンきたー。
昨日のversion 21.1に続き、こちらも是が非でも参加で。

真実さえ金で買える

10:20 | 9mm Parabellum Bullet | cm:0 | tb:0 | edit

フリーライブで披露した新曲『Black Market Blues』は6月3日リリースとの事。
@TOWER他、ショッピングサイトにUPされてました。
c/wなどの詳細は記載されてませんでしたが、1500円という価格からして4~5曲位は収録されるんじゃないかと予想します。

その前に着うたが先行配信されているので「待ちきれない!」という方は、いっちょDLしちゃいましょう。

数週間前まで『アクト アイ』だと思ってました

21:44 | 9mm Parabellum Bullet | cm:0 | tb:0 | edit

『act Ⅰ』、今朝起きたらAmazonから既に届いてました。
定価より安くてフラゲも出来るなんて完璧じゃないかAmazon!

その後出掛ける用事があったので車内のカーナビでDVD再生。
Disc1の『悪いクスリ』の冒頭で
「ちょっ、何この歌詞…!!意味わかんない(笑)!!」
と、運転しながら音だけを聴いていた母が突然大爆笑。
…卓郎さんやりましたね、大ウケですよ。

野音の最後のシーンはあれ合成……?じゃないよね??
だとしたらすごいなー。
恐らく当日客席にいた人はほとんど気付いてないと思うから、元々このDVDのあのアングルからの映像の為だけに造られたって事ですよね。
やるなースタッフ。

さて、DVDも一通り観終わったし、となると気になるのは明日の事。
天気予報によると昼間は曇りっぽい?
どうかこのまま曇りでお願いします。雨は降らせないでください。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。