CFD

スポンサーサイト

--:-- | スポンサー広告 | cm | tb | edit

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

JAPAN CIRCUIT -Vol.16-

20:09 | ライブレポート | cm:0 | tb:0 | edit

ROCKIN'ON PRESENTS 「JAPAN CIRCUIT」 -Vol.16- @SHIBUYA-AX 2004.03.13



jc
ネタが無い時の過去LIVEレポ再利用 第2弾。


*出演ACT
レミオロメン、スネオヘアー
椿屋四重奏、東京60WATTS 
 
 
 
 



ライブの二週間程前、ディスクガレージの会報を見ていた姉がいきなり「JAPAN CIRCUIT行きたい!レミオロメン観たい!」と言い出した。
…お、遅いっつーの!言うの遅い!
そりゃ私もレミオロメンが出ると知った時から「行きたいなー」とは思ってたけど、姉は忙しそうだったのでライブの事は知らせないでいたんだよ。


という訳でその日から、売買掲示板で必死になって譲ってくれる人を探し回り、なんとかチケットを手に入れる事ができました。(もちろん定価で)
ちなみに、2枚連番だとなかなか譲り手もいないので別々の人に1枚ずつ譲ってもらったのにも関わらず、それぞれのチケットの整理番号が偶然にも10番違いというものだった。すごい。
スポンサーサイト
read more


CDJのDJ陣

19:20 | 音楽雑記 | cm:0 | tb:0 | edit

COUTDOWN JAPANのオフィを覗きにいったら、いつの間にかに出演DJが追加発表されてました。



29日は…おっ、やっぱり今回もゴーイングの素生君はやるっぽいです。

また観に行こ~。



他には…あれスネオヘアー…?

あっ違う、ふかわりょうだ!ロケットマンだ!ロケットマンが来るよっ!!!




何気にロケットマンのCD聴いた事あるんですよ、実は。

フライング・ロケットマン
フライング・ロケットマン
ロケットマン
ロケットマン・デラックス
ロケットマン・デラックス
ロケットマン
どの曲(いやネタか)だったかは忘れたけど、ずっと「ブ~ンブンブ~ン(バイク音)」って言ってるやつが結構好きだったりした。

たぶん『フランイグ・ロケットマン』の『転校生』ってやつかな。
小学校のクラスに転校生が来て、先生が「自己紹介して」と言ってもその転校生はずっとブ~ンて言っているという…まぁこういうのは口で説明してもあんまり伝わらないもので…(苦笑)


あとは『交響曲第4126番「ハトヤ」』(フライング・ロケットマン収録)が印象に残ってる。

あのCMのハトヤのリミックスバージョン(?)です。


その他はあんまり覚えてないな…(笑)



とにかく、ちょっとコレはなんとしても観たい。

観たいライブと時間が被らない事を祈ります。




それと、ロッキンオンの看板DJといえば、POLYSICSのハヤシ君。


私も過去に1度だけ彼のDJを観た事があります。
一昨年のRIJFで、たまたま昼食を買ったお店の前がDJブースで、たまたまその時ハヤシ君がDJをやってて、たまたま私が食べていたのがハヤシライスで…(それはどうでもいい;)

ちょうどミスチルの桜井さんが倒れた時期で、「僕はミスチルが大好きなんだけど。桜井君回復してよかったー!!」と言って『シーソーゲーム』を大熱唱しておられました。物凄い盛り上がってました。私もハヤシライスさえ食べてなきゃ、すぐにでも飛び込んでいきたかった。


あの時の興奮を是非とも再び味わいたいんだけど、残念ながらPOLYSICSの出演は31日なのね…。

「僕らの音楽」サンボマスター

18:09 | 音楽雑記 | cm:2 | tb:1 | edit

昨夜のフジテレビ「僕らの音楽」、サンボマスターが出るっていうんでちょっと見てみました。


えぇと、あの…ボロ泣きしてしまいました。


なんかもう、冒頭の“サンボマスターとは…”ていう紹介VTRのあたりから既に目元がじんわりきてたのだけど、『そのぬくもりに用がある』のスタジオライブでもうボロボロと涙が…。


ハッキリいって何で泣いてるんだが、自分でも理由が全然わかんなかった。
ホントによくわからないまま涙を流していた。


でも、山口氏と鳥越氏が煎餅屋の前で話している時に、他のメンバーが煎餅屋の中にいるのが映った時は思いっきり笑った。
「そんなところにいたんだー!」って(笑)



前から何となく「サンボマスターいいなー」とは思ってたし『美しき人間の日々』とか持ってたりしたんだけど、理由がわからない涙をボロボロ流させるサンボマスターは改めて凄いと思った。




ていうかあれ、30分って短いなー。あっという間に終わっちゃったよ。


せっかくなのでその後の「FACTORY」もサンボが出演だから録画しとこうと思ったんだけど、FACTORY見るならCSの方がいいんじゃないかって気づいたので、来月のリピート(12/16(木)26:00~28:00 メレンゲも出てるし)までおあずけだ。

Gorillaz

21:11 | 音楽雑記 | cm:0 | tb:0 | edit

普段は邦楽ばかり聴いてる私が好きな数少ない洋楽アーティストのGorillaz


「ゴリラズはもう活動しないのかなー…」って、ちょうど昨日思ってたんだけど、そしたらなにやら東芝EMIのサイトで、メルマガ登録受付開始とな。(なんというタイミングの良さ!)


しかも、
2001年 ヴァーチャル空間にて突如誕生した4人組、ゴリラズ
約4年の沈黙をやぶり、遂にゴリラズが還ってくる!
来春の新作に向けて、ゴリラズはどんな姿でわれわれの前に姿を現すのか・・・?
との事。


4年も経ってたのか…というのは置いといて、なんと新作がリリースされるそうです。
(9月頃に既に公表されてたみたいだけど。全然知らなかった。)
良かったー、ゴリラズはまだ終わらないんだね。



久々にオフィシャルを覗いてみたら、以前あったプレハブ小屋が無くなってたので、近いうちにまたコングスタジオも入れるようになりそうですね。
スタジオ内とかすごい改装されてたら面白いなー。また探検したい。




そういえば、映画化なんて話もあったようだけど、あれは結局どうなったんでしょうか…。
映画見たいなー。字幕付じゃないと何言ってるんだかサッパリだけど

御坂山の南北対決

20:05 | 音楽雑記 | cm:0 | tb:0 | edit

鼻のかみ過ぎで、洗顔すると鼻周りがピリピリ。
化粧水をつけたら更なる刺激で一瞬意識が遠く…。


風邪は微妙に治ってきたようなそうでないような。




それはそうと、COUNTDOWN JAPAN結局行ける事になりました。
29日の1日のみだけど参加してきます。



という事は2004年の締めのライブは……
って、トリのレミオロメンとフジファブリックの時間が被ってるー(泣


何でお互いトリなんですか!山梨め!
(当たるところが間違ってる。しかもフジは志村君だけだ。御坂山を挟んで北にレミオ、南に志村。)



どうしよう…初めてフジファブリックを観るチャンスだし…でもレミオロメンもやっぱり観たいし新曲も聴きたいし…。


当日までしばらく悩み倒す事にします……。



その前にフジファブリックのアルバムを早いとこ手に入れたい。


スカパーで『TAIFU』のPVを見たけど、“だまらっしゃい”が頭から離れないよ。
(最初は『桜並木、二つの傘』っぽく“DAVADANSYAI”かと思った)

ライブから1週間

17:04 | ASIAN KUNG-FU GENERATION | cm:0 | tb:0 | edit

この間のアジカンライブから約1週間。
あれからというもの、アジカンの曲を聴くと妙に切ない気持ちになります。


すごく苦しい思いもしたし、体調も悪くなったけど、でもやっぱり楽しかったんだよ。
だからそんなライブが終わってしまったのが、とても寂しいんです。


揉みくちゃにされながらも、あの時目の前に広がった光景は鮮明に焼きついてます。


ここまでライブの余韻が続くのも久々な気が。



そして、ライブ後濡れたTシャツのまま帰ったのが恐らく原因だと思われる風邪も長引いてます…。
熱は出てないけどずっと喉の痛みと鼻水が続いてる状態です。
すぐに良くなると思ってたけど、どうも悪くなるいっぽうなのですが…。




そういえば、昨日更新されたゴッチの日記で知ったのだけど、以前CCCDでリリースされたシングルが来年夏には通常CDでリリースし直されるらしいですね。


これは「CCCDは絶対買わない!」としてきた人にとっては、ありがたい事この上なしなんじゃないでしょうか。
私のような「CCCDは反対だけど、やっぱり聴きたいし…」とCCCDを購入してきた者としては、「どうせならCCCDと通常CDを交換してくれればいいのに」というのが本音だけど、しかしやっぱりこういった動きは非常に嬉しいです。

渋公チケット

14:27 | GOING UNDER GROUND | cm:0 | tb:0 | edit

GOING UNDER GROUNDのツアー最終日(渋谷公会堂)のチケットが届きました。


渋公という事で今回は座席有りな訳で…えぇと…1階の21列とな。


座席表で確認してみたところ、半分よりは後ろ寄りのようで。
でも席番号は真ん中あたりっぽいからいいや。
あれっ、だけどこの場合前にPAがあったりするのか…!?えっ!!?


久々の座席有りライブという事で、色々考えてしまう。
考えてしまうが、渋公行った事ないので全然わからない。



とりあえず2005年最初のライブはゴーイングって事になりそうです。
2004年の締めは…この間のアジカン?
でも、CDJの29日にもしかしたら行ける可能性も出てきたので…是非とも29日で締めたい。




ところで『同じ月を見てた』のPVってまだ流れてないのでしょうか。
私がテレビを見ていない間にバンバン流れ始めているもんだと思ってたんだけど、OA検索しても全然無かったです。

Windows XP SP2のエラー?

16:54 | 雑記 | cm:0 | tb:0 | edit

先月の末にWindows XPのService Pack 2をインストールしたのだけど、今月に入ってからInternet Explorerでエラーが出るようになりました。


ある特定のページを開こうとすると
「問題が発生したため、Internet Explorer を終了します。ご不便をおかけして申し訳ありません。」というメッセージが出ます。
ちなみにエラー署名は下のような感じ。
「AppName: iexplore.exe AppVer: 6.0.29002180 ModName:unknown」



SP2が原因という確証はないのだけど、とりあえずSP2を導入する前までシステムを復元したらエラーは出なくなりました。


やっぱりSP2のせいなんでしょうか。SP2インストール後の不具合は結構出てるみたいだし。




ちなみに相変わらずタスクバーには“Widowsの更新をしろ(SP2をインストールしろ)”という表示が出ているけど、またエラーが出たらどうしようと思うととてもじゃないが恐くて更新できないです。


…しばらくこのままでもいいのかな…。

2005年レミオ始動

11:24 | レミオロメン | cm:0 | tb:0 | edit

この間レミオロメンのニューシングル『モラトリアム』が楽しみでしかたない、というエントリーを書いたんですけど、気づいたら何かもうそれ以上の状況になっていました。



1月に『モラトリアム』が出たあと、2月にシングル『南風』リリース。
『南風』がシングルかー。うん、いいんじゃないでしょうか。シングルっぽいよね元から。


そして、その次の月の3月には待望のアルバムがっ!!
ついについにニューアルバムのリリースが決定!当たり前だけど非常に楽しみです。


『モラトリアム』のタイアップ決定。来月からの“元祖でぶや”にて。
“でぶや”はよく父が見てますよ。という事は最初に『モラトリアム』を耳にできるのは、12月3日の「でぶや」という事?
(【追記】『モラトリアム』が番組で聴けるようになるのは10日からだそうです)


『モラトリアム』の初回盤のCD-EXTRAにはビデオクリップが収録。
やっぱりPVでした。


“この後も続々活動が決まってくる”ともあるけど、シングル→アルバムときたらやっぱりその後はライブですよね?ツアーですよね?
よし、行こう!!(早い)



昨日あたりからちょっと風邪引いて(きっとこの前のアジカンライブで着替えを持ってかなかったからだ…)辛かったり、気持ち的にもダラーとしてしまっていたのだけど、一気に吹き飛びました。
いや、さすがに風邪は治らないけど気持ち的なものはだいーぶ上がってきてます。
ていうかオサム君に風邪の治し方でも伝授してもらいたい。





【23日 追記】
今更気づいたんですけど、『モラトリアム』の発売日の1月12日はリョウタ君の誕生日ですね。
レミオロメンファンとしてはリリース日が発表された瞬間に、「1月12日といえばーっ…!」と反応するべきだよね…。
忘れてた…思いっきり忘れてた……。


で、アルバムの発売日はやっぱり3月9日なんですか?

TOWER AWARDS 出演者 第一弾(?)

16:43 | 音楽雑記 | cm:0 | tb:0 | edit

チケットが当たったのにも関わらず、なかなか出演者が知らされないのですっかり存在を忘れていた武道館でのTOWER AWARDS
今日、ようやく出演アーティストの発表がされました。


岡村靖幸
スガシカオ
山崎まさよし
SOULHEAD
…and more


ほーーー、なるほど。
岡村靖幸はまた見たいかもなー。


でも正直、気持ち的には「and more」の方が気になる感じです。
んーもうちょい、もうちょい。




あと、ロッキンオンのCDJも明日には最終発表があるようですが、もしかしたら今年は参加できないかも(いや、「今年も」か。去年も行ってないよ)。
行くとしたら29日かなー、と思っていたのだけど1日目は色々と都合が悪い感じで…;;
あぁでも、最終発表でスゴイ事になってたら、30日か31日かどっちかでも行きたい。





【20日 追記】
COUNTDOWN JAPANの最終メンツ出たーー。
ゴーイングが29日に出たー。
わーやっぱり29日行きたいかもー。
ど、どうしよう…。

『モラトリアム』に想いを馳せる

16:10 | レミオロメン | cm:0 | tb:0 | edit

神宮司の司は寺じゃない!! PV撮影。
 
治君の寺ではないブログ(略して「寺ブログ」。結局“寺”…笑)にて『モラトリアム』のPV撮影をしたとのご報告が。
控え室での様子のみなので、どんな感じのPVなのか全然わからないんですけど凄く楽しみです。
楽屋内に置いてある啓介君のベースも、何気に新しいやつのようでカッコイイ。


シングル『モラトリアム』は、CDショップのレビューによるとカップリングを含めアップテンポのロックナンバーだそうで。(あれっ『僕らは』も?)
そして初回盤はCD-EXTRA仕様だという事で、今回撮影したPVが入ってたりするのかな。



やーもうホント、早く聴きたくてしかたないのですよ。
曲の初解禁はいつですか。
PV解禁=曲解禁だとするなら、あと1ヶ月くらいしたらCSで見れる(聴ける)ようになるのでしょうか。
んー…1ヶ月かー…。




とりあえず今日はRIJFのアーティストSPでレミオロメンを楽しむ事にします。





【追記】
RIJF、見ました。
『雨上がり』でギターとドラムがズレているように聴こえたのは気のせい?
あっ気のせいですね、そうですね。
個人的には『3月9日』が聴けなかったのが残念だけど(野外で是非ともこの曲を聴きたかったのだけど、今年私は野外でレミオロメンを観る機会が無かったのでせめて映像で…と思ってたんです)、『すきま風』のリョウタ君のギターに観衆が「ぅおぉーーー!!」と轟いているのを見て私も「おぉーー!」となってました。
いいね。何かいいね。

ASIAN KUNG-FU GENERATION Tour 酔杯 2004 【番外編】

15:41 | ライブレポート | cm:2 | tb:0 | edit

ASIAN KUNG-FU GENERATION Tour 酔杯 2004 ~No! Member, November~
@横浜BLITZ 2004.11.16


ライブ本編以外でのあれこれ。





●14日にオープンしたばっかりの会場、横浜BLITZについて。


まず、建っている場所が交差点の角、更に入口前のスペースがあまり無いという事で、ちょっとこれ危ないんじゃないのかなーと思った。交通量の多い交差点の角に人が溢れかえっていたら…ねぇ。お客さんも危ないし、他の一般の歩行者も歩道を通りにくいし…。


開場前になると入口前の敷地内をロープで囲い、だいたい200番くらいまでの人がそこに集められ、それ以降の人は建物脇の歩道に並んでいました。


ロッカーについては、事前に電話して確認しフロア後ろのホワイエにあると数日前に書いたのだけど、実際にはその奥のトイレのある通路の壁際や、入口を入って右にある階段の脇にもありました。値段は300円。


フロア内は大体SHIBUYA-AXぐらいの大きさ。
下から見たかぎり、2階席は結構急勾配みたいです。フロア全体の縦の長さもそんなに無いので、後ろの席でも結構見やすいのではと(ライブハウスの2階席って行った事ないので、適当だけど)。
その上の階…という程のものでもないけど一応3階ぽい所には、テレビカメラが数台並んでました。
ちなみにミラーボールは無し。これじゃ悩み相談が出来ませんね、啓介君
 
その他なにかあったかな。トイレや売店は利用していないので、よくわかりません。音響とかも私のような素人にはわからないです…;


あと、最寄駅は新高島駅だけど横浜駅からも全然歩ける距離なので、どうせ横浜駅で乗り換えたりするのなら歩いていった方がお得だと思います。



●去年11月のレミオロメンのファーストワンマンの時、開演までの間ちょっと会話をさせてもらった人が昨日のアジカンライブにも来ていた!
私が一方的に発見しただけなので今回は話していないけど、まさかまた再会できるとは。ちょうど一年ぶりの再会です。
そして、以前の時も私は真ん中のバーの左脇、あちらはバーの右脇で、今回も(前後の違いはあるけど)同じ位置でした。お互いバーの脇が好きみたいですね(笑)



●私は途中で抜け出したのだけど、一緒に参加した姉は終始前方で頑張ってたようで。
ライブ後半で姉の前にいた女の子が具合悪くなってしまい、出るにも出られずうずくまってしまったそうなのだけど、後ろの人はそんな状況を知らないでどんどん押してくるので、姉を含め周りの人達が彼女をずっとガードしてたそうです。
今日のゴッチの日記でもあったけど、ライブでの助け合いは大事ですね。



●会場内で外国人のお客さんを複数人見かけました。Globalize アジカン!

ASIAN KUNG-FU GENERATION Tour 酔杯 2004 ~No! Member, November~

15:37 | ライブレポート | cm:0 | tb:0 | edit

ASIAN KUNG-FU GENERATION Tour 酔杯 2004 ~No! Member, November~
@横浜BLITZ 2004.11.16


アジカンツアー5公演目、メンバーの地元横浜でのライブに行ってきました。
いつものごとくレポを…と思ったのですが、曲についての感想やその辺の記憶がほとんどないので全然レポートではありません。ただの私の行動記です。
read more


多いって

18:01 | 雑記 | cm:0 | tb:0 | edit

母親が職場の同僚からお菓子をもらってきました。
 
1108

 
 
 
ばーーーーん
 
 
        
         
多い…多すぎる…。
この他にもロールケーキだとか冷蔵庫に入っている物も含め、色々あるんです。
しかもほとんどチョコレート。


あの…実は私甘いものはあんまり得意じゃないんだ。
嫌いじゃないけど、自分から買う事はまず無いし。
ちょっとずつ食べてはいるけど正直もういらん。
しょっぱいもんが食べたい。野菜が食べたい。



ちなみにその同僚の方は、親戚にお菓子の問屋さんがいるとの事で。
それでいつも沢山お菓子が余っているそうです。


どうせならもっと何か、ご飯のオカズになるような問屋さんにしといてもらえばなぁ。

CCCDのリッピング

19:09 | 音楽雑記 | cm:0 | tb:0 | edit

あー、やっと手持ちのCCCDを全てPCに取り込み完了だー。
ここ最近暇があればこれやってました。


Macだと特に何もせずともiTunesで楽々コピー出来るらしいけど、生憎私のPCはWindowsなもんでコピーするのも一苦労です。


でも一苦労といっても、何度かPCにCCCDを入れて読み込み作業をするだけですが。
最初は全然CDとして認識してくれないのだけど、暫く繰り返すとCCCD内臓の再生プレイヤーが起動するようになる(本当はコレも最初から起動できればいいのだけど、私のPCのドライブがヘボなせいで…くそぅ;)。
で、また何度か読み込ませていると、その内普通にiTunesでインポート出来るようになる、と。
いや、普通にじゃないか。
運が良ければコピー出来るだけで、その後も必ず認識してくれる訳ではないです。


CDeXとかExact Audio Copyといった他のリッピングソフトを使わなくてもいいのは楽だけど、やっぱりこれも面倒くさいなー。



それもこれもCCCDなんて物があるからいけないんです。
でもあと暫くしたらCCCDも絶滅するだろうから、こんな苦労ももうしなくてよくなるね。 

アジカンin横浜BLITZへ向けて

16:25 | ASIAN KUNG-FU GENERATION | cm:0 | tb:0 | edit

久々の文字起こし更新です。アジカンin「ゴゴイチ!」


リアルタイムで見ていた時は気づかなかったけど、OA中にゴッチが山ちゃんの松茸を凝視してるのがオカシくてしかたなかった。
一人だけ横向いてるんですよ。ケンスイとキヨシ君はちゃんとVJの方を向いてるのに。
実はすんごい食べたかったんだね…ゴッチ(笑)


この文字起こしも、始めた早々は「これはいつ終わるんだ!?」と思うぐらい進まなかったけど、アジカンライブが迫ってきて気持ちが高揚しているせいか後半はあっという間に出来た。単純だー。



そうなんだよ気づいたら、ライブまでもうあと1週間もなくなってる。
今回の会場は今月オープンの横浜BLITZという事で、詳しい情報がまだ少ない。
こけら落しは14日と聞いていたけど、その前に木村カエラのイベントが行われたそうですね。
(そういえば私もオープン前のAXでライブ観た事あったな。ポルノグラフィティを観た…懐かしい。)
BLITZの情報が欲しくて、そのイベントのレポをちょっと読んでまわってみたんだけど、求めている情報はあまり見つからず…。
ロッカーの場所とか知りたかったんだけどなー。



という訳で、自分で直接電話してお伺いしてみました。横浜BLITZに。
普段は「面倒くさい」とか言ってるタイプだけど、ライブの事となると途端に積極的になります(笑)
で、訊いてみたところ、ロッカーは外には無く室内のみ。入口を入ったところのホワイエ(更に「客席後ろ…」とか言ってたような気がするので、ここのフロアマップでいうと下のあたり?入口は恐らく図面右側。)に600個だそうです。あっ料金訊くの忘れた…。
(ちなみに横浜BLITZに実際に行った後の感想はこちら。)



ついでに最寄り駅の新高島駅についても。数はわからないけど、改札を出て右にロッカーがあるそうです。料金…またもや訊き忘れ。まぁでも個数を訊いても「ちょっとわからないです」と言われたので、料金についても同じ答えのような気がする。



という事で下調べ完了。あとは当日を待つのみー。

ASIAN KUNG-FU GENERATION - ゴゴイチ! 【4/4】

17:30 | ラジオ・TV 文字起こし | cm:0 | tb:0 | edit

【4/4】
read more


ASIAN KUNG-FU GENERATION - ゴゴイチ! 【3/4】

17:20 | ラジオ・TV 文字起こし | cm:0 | tb:0 | edit

【3/4】
read more


ASIAN KUNG-FU GENERATION - ゴゴイチ! 【2/4】

17:07 | ラジオ・TV 文字起こし | cm:0 | tb:0 | edit

【2/4】
read more


ASIAN KUNG-FU GENERATION - ゴゴイチ! 【1/4】

16:55 | ラジオ・TV 文字起こし | cm:0 | tb:0 | edit

2004年10月24日 SPACE SHOWER TV 「ゴゴイチ!」
ゲスト - ASIAN KUNG-FU GENERATION


アジカン:後藤→後、喜多→喜、山田→山、伊地知→伊、メンバー全員→4人
VJ:やまだひさし→や、鈴木繭菓→繭



【1/4】
read more


音ログの白ジャケが表示されん【その2】

02:16 | ブログ関連 | cm:0 | tb:0 | edit

以前書いた音ログの白ジャケが表示されないんじゃー!というエントリーの続きです。


前回、RSS整形ツールと音ログを一緒に表示させるのが原因だと気づいた訳なのだけど、その対応策がわかりました。
右サイドに全部ツールを表示させないで左サイドにも…、つまり3カラムにすると大丈夫のようです。


じゃあ早速3カラムに…と思ったけど、そうすると全体の幅も変わって、タイトル画とか上部メニューの位置とかを修正するのがちょっと面倒な事に。
という訳で、結局しばらくはこのままにしときます;;



とりあえずどうにかできるとわかっただけで満足、という事で。


(んー3カラムかー…)←思案中

車輪の唄PV

02:13 | BUMP OF CHICKEN | cm:0 | tb:0 | edit

なんだかんだで結局ゴゴイチ!で見ました、『車輪の唄』のPV。


メンバーの演奏シーンが今までになくシックでカッコよかった。
メンバー曰く「一種のコスプレ」だそうだけど(笑)まぁコスプレだとしても、あれはいいですね。
ちょっとフォーマルな装いで、椅子に座って、どこぞの楽団のようだ(いや、元々楽団か)。


そしてこのPVにはストーリーシーンも。
曲の歌詞そのままに男の子と女の子が自転車に乗っているのだけど、これは第1話だけ見て、とても私は好きになれないと感じた韓国ドラマ「天国の階段」を思い出した。
なんというか雰囲気が…“純愛”って感じのところとか。実際にあのドラマの1話で男の子と女の子が自転車に2人乗りしているシーンがあったし。
あと彼らはどこの国の方なのか。周りは明らかに日本の田舎の田園風景なのに服装からは異国感が…。


つまりバンプのコスプレ+韓国ドラマといった感じのPVです。
私は正直演奏シーンだけで充分だなーと思ったのですが。やっぱり元のドラマが個人的に受け付け難いものだったので。
うーん、演奏シーンとドラマシーンの落差が激しいな……。
あぁでも最後の再会シーンは好きです。



というか私はPVよりも、その前のコメントVTRでのチャマのデコのてかり具合が気になったのですが。
物凄い光ってた。つるーん!ピカーン!だった。
もうオデコ=升秀夫の時代は終わったんだ。
これからはチャマがオデコの代名詞だ。

後生大事に

12:20 | BUMP OF CHICKEN | cm:0 | tb:0 | edit

24
こちら2年前のバンプライブでゲットした藤君のペットボトル。
一生の宝として神棚にでも飾りたかったが、ウチには神棚が無かったので代わりに自分の部屋のDVDデッキの上に置いてました。
 
が、この間気づいたらソレが無くなっていた。
 
捨てられた!!
 
 
気づいたのが早朝で、朝っぱらから物凄く取り乱した。
見た目はどう見てもただのゴミ(…)だから、他の家族にいつ捨てられてもおかしくはないとは思ってたけど…(泣)


しばらくして母親に聞いてみた。
「落ちてたから袋に入れといたよ。部屋に下がってるでしょ。」


…あぁ、あった……。
……………………………。
……そういう時はすぐに知らせてくれ…。



こういうのは、捨てる事も到底できないが保管するのも大変です。
ていうかホントに見た目はただの空のペットボトルですからね。
自分でも本当にこれが藤君が使ったものなのか、投げたものなのか、たまに疑います。





それはそうと、明日のゴゴイチ!で『車輪の唄』のPVが初解禁だそうです。
「あれっ?もう!?」なんて一瞬思ったんだけど、気づけばもう発売1ヶ月前なんですね。早いなー。
発売1ヶ月前ならPV解禁も普通か。
ゴゴイチだと歌詞テロップとかロゴが邪魔でPVを見る環境としてはあまり好きではないから、録画するならそれ以外の番組がいいな。
その辺は随時ココでチェックしてこう。
(今の時点ではまだOAリストが無いな…)

音ログの白ジャケが表示されん

00:01 | ブログ関連 | cm:0 | tb:0 | edit

現在、サイドバーに音ログのバナーを表示させています。


音ログで表示されるCDジャケットはアマゾンのものなのですが、アマゾンのデータベースにはヒットしていても、アマゾンに画像情報がない場合「白ジャケ」という真っ白なジャケットになります。



しかし何故だか私のところではその「白ジャケ」すら表示されない。
こんな感じになってしまうのです。→→
バナー画像にボーダー指定しているので小さい黒枠だけが表示されいている。中身がない;;


その原因を探るべく、CSSをいじったり、わざわざもう一個ブログを作って同じCSS・HTMLで最初から構築させてみたりと、なんだかんだやった結果、どうも同じくサイドで使用中のRSSを表示させているツールとの相性が悪い(?)と気がついた。



実際にこのRSS整形ツールを使用しているアンテナを外してみたところ、ちゃんと「白ジャケ」が表示されました。→→


ここまで原因がわかったんだから、そのRSS整形ツールを使わなければ問題解決となるのだが…。
アンテナはともかく、Mybloglistに更新取得されない(※Mybloglistの更新取得については現在は問題解決済みです)ブログの更新をどうにかチェックする為には、このRSS整形ツールは必要不可欠なのですよ。外せません。




音ログとこのツールの共存は無理なのか…諦めるしかないのか…。
と思っていたが、テスト用に作成したHTMLではどちらもちゃんと表示されていた。あれー。


……まだまだ暫くは問題解決へ向けて奮闘しそうです…。

レミオロメン LIVE CIRCUIT アカシア

04:13 | ライブレポート | cm:0 | tb:0 | edit

レミオロメン LIVE CIRCUIT 2004 アカシア @ ZEPP TOKYO 2004.07.09
 
随分と前のものですが…
以前別のところで書いたレポをこっちにも載せてみます。
他にも更に過去に書いたレポが幾つかあるので、それもそのうち再利用しようかと。
(じゃないとネタが無いんだ…このブログ)
read more


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。