CFD

スポンサーサイト

--:-- | スポンサー広告 | cm | tb | edit

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

プチモールに新機能

22:03 | ブログ関連 | cm:0 | tb:0 | edit

当ブログでも「mini」でお世話になっているプチモールブログ
いつの間にかに絵文字機能が追加されておりました。
しかも400種類。(明らかに同じのが2つあったりもするが;)
顔の表情だけでも70近くある。

基本的に私は絵文字とかは使わない人だけど、こんなに種類が豊富だとちょっと使ってみようかな~なんて思ってしまうかも。
 
また、トップページからブログの検索が可能になっていました。
これは本当に羨ましい。
まだユーザーもそれほど多い訳ではないので負担にならないんでしょうね。
FC2はいまだに検索機能が復旧しません…。
まぁ個人的には検索が復活するより第2サーバーの不具合をどうにかしてくれる方が先ですが。
相変わらずコメントは反映されない事が多いし、最近ではカテゴリ表示でも不具合が。
対処方法はわかっているとはいってもやはり不便です。
 
ところで、そもそもここ(FC2ブログ)でプチモールの話をするのはおかしいのだろうか。
同じFC2って事で問題ないよね?
スポンサーサイト

ようやく安心しました

22:08 | レミオロメン | cm:0 | tb:0 | edit

最近は閲覧に徹していたのですが、久しぶりにトラックバックさせてもらいます。
 
神宮司の司は寺じゃない!! みなさん、ご心配おかけしました・・・
 
正直、本当に心配しました。
“メンバー体調不良の為延期”の情報を知った当初は、誰がどんな状況なのかわからずにとにかくもう不安で気掛かりで。
微妙に泣きそうになってました。
でも今こうやって治君の元気な様子が見れてとても安心してます。
特に亮太君のポーズからもう大丈夫だという事が伝わってきました。
うん、ありがとう。亮太君ありがとう(笑)
 
アーティストに対して望む事は色々あるけど、とりあえずは健康でこの先も長く音楽を続けてほしいという事を第一に思います。
 
 
3日と5日の日は私も参加するので楽しいライブになるのを期待してます。
そして7日の振替公演も是非とも良いものにしてください。

J-WAVE LIVE 2000+5 出演者

13:46 | 音楽雑記 | cm:2 | tb:0 | edit

今年は3日間開催!なJ-WAVE LIVE 2000+5
本日ようやくその出演者の発表が。
 
08/19(金) 08/20(土)08/21(日)
Def Tech
Crystal Kay
スキマスイッチ
 
 
ウルフルズ
スピッツ
木村カエラ
GOING UNDER GROUND
レミオロメン
CHEMISTRY
森山直太朗
YUKI
スネオヘアー
スガシカオ

あらららら。2日目がこれまたあらららら。
レミオロメンにゴーイングっすか。
しかし個人的にはあまりこういった大きい体育館での全席指定のイベントではレミオもゴーイングも観たくないので参加はしないかな…。
というか最初から別に行く気は無かったのだが、メンツがあれだったので反応してしまったのです。
 
1日目の出演者が少なすぎるけどその分チケット代も安いんですね。
(【追記】出演者は今後も追加予定だそうです。だよな。)
そして3日目はいかにも“J-WAVE”!!って感じで。
(2日目も結構そうかな…というかJ-WAVEのライブなんだからJ-WAVEっぽいのは当たり前か)
 
去年のライブをテレビで見た限りでは、レミオロメンとかあの大会場でもかなり良い演奏をしていた記憶があるのできっと今年も良いライブになるんじゃないかと。
行かれる方は是非楽しんできてください。
本当に音も良かったし、メンバーのカメラ映りも良かったんで(笑)去年の映像は私の中でもお気に入りの1本です。
という事で私は今年もテレビで楽しみます。(やってくれるのか?)
 
 
そしてまたJ-WAVEにて本日より「夏フェスblog」なるものがオープンしたそうです。
今のところJ-WAVE LIVEのエントリーくらいしかないけど、これはその他のフェスの話題もOKなんだろうか。
今後色んなフェス情報が飛び交うようなブログに発展してくれる事を期待。

そろそろ予約を

23:08 | フジファブリック | cm:0 | tb:0 | edit

もうすぐですねフジファブリックの『虹』の発売日。
以前、新星堂の購入特典が虹色グライダーペーパーキットだと書いたのだけど、実際は新星堂以外のタワレコ・HMV・TSUTAYA・その他一般店でも同様の特典があるようで。
しかもこれがまたそれぞれカラーが違ってるもんだから、どの店で買おうか今ちょっと悩んでいたりする。
 
基本的に好きな色は黄緑だけどこの場合はピンクにも惹かれてしまう。
水色も爽やかでいいな。う~ん。
 
 
また今日の「ゴゴイチ!」にゲスト出演していたフジファブリック。
各々のメンバーの話なのに最後に必ず金澤君に振るのが可笑しかった。
どんな天然っぷりが見れるのか、VJ側も期待してるって事か。
しかし金澤君、「FM局無いから」は言うな。悲しくなるから。
茨城にはFMのラジオ局がないんですよ。
たぶん全国でも唯一?(コミュニティーFMはあるけど)
だからRIJFの【協力】の部分もAMの茨城放送と千葉のbayfmなんだよ。
茨城なのに千葉…。

YUZU鹵

22:30 | ゆず | cm:2 | tb:0 | edit

スペシャのゆずSPACIAL「Going Home」
1999年から2005年までのスペシャ秘蔵のゆず懐かし映像をババンとOAな内容でした。
でも“懐かしい”といっても半分以上は見た事のないものだったので「こんな事やってたのかー」と新鮮だった。
しかしスペシャ初登場(1999年)の時の二人、20歳って。ハタチって。軽くショック。
  
また、最初の頃の映像を見て「ゆずってそういえば路上でやってたんだったっけ」と思ってしまったのだが。
たぶん今は大規模な会場で歌っているイメージが定着してしまっているからだと思うけど。
いかん、ゆずの原点を忘れるとこだった。
ちょっと自分でも焦った。
 
そういえばナビゲーターが鹿野淳氏でしたが、なんかこう…鹿野さんがカメラ目線で一人で喋り倒している光景に違和感を感じてしまって落ち着かなかったのは私だけだろうか。
活字のイメージがあるからテレビで見ると変な感じがする。
(RIJFの開演の挨拶で生でも見た事はあるけど)
 
いつか、もし機会があったら路上で彼らの生歌を聴きたい、そんな事を考えた2時間だった。
路上というかとりあえず屋外で目の前で観たい…というとやっぱり冬至の日ライブ?
残念ながら一体どこで行われるかわからないライブに勇んで行けるほど私には金も無いし気力も無いです。
 
 
あ~それにしても2時間もずっとテレビに向かっているのは正直辛かった。
ゆず云々じゃなくて、テレビを長時間見続ける事が苦痛で。
いや、テレビに限らず映画でもそうかも。
映画館の椅子に2時間座り続けるのが嫌であまり映画も見に行かないです。
ますますテレビも見なくなるな…。
(地上波・CS合わせても毎週見たい!と思えるのは「スペ中」と「内P」くらいだけだし)

GOING UNDER GROUND - ON8 【3/3】

19:52 | ラジオ・TV 文字起こし | cm:0 | tb:0 | edit

【3/3】
read more


GOING UNDER GROUND - ON8 【2/3】

19:49 | ラジオ・TV 文字起こし | cm:0 | tb:0 | edit

【2/3】
read more


GOING UNDER GROUND - ON8 【1/3】

19:46 | ラジオ・TV 文字起こし | cm:0 | tb:0 | edit

2005年5月16日 bay fm「ON8」
ゲスト-GOING UNDER GROUND
 
GOING UNDER GROUND:松本→松、中澤→中
DJ:古川恵美子→■
 



【1/3】
read more


広島公演延期

17:29 | レミオロメン | cm:2 | tb:0 | edit

レミオロメンの“ether trip”ツアー、本日27日の広島CLUB QUATTROの公演はメンバー体調不良の為延期との事。
振替公演は6月7日となるそうです。
 
自分が参加するライブまでもあと1週間という事で、「直前になって体調不良とか起こさないでほしいなぁ」とちょうど今日の昼間思ってたんですよ。
そしたら本当に体調を崩されるなんて…。(私のせい!?)
 
えー…だ、大丈夫なんでしょうか。 
あぁ心配だ…。
昨日フォトブックが手元に届き、その後もファーストワンマンや神社からの引越しの時などの懐かしい映像を見返してみたりして…とにかく自分の中でも彼らに対する想いがより深くなっていた矢先なので、体調不良とか聞くともう不安でたまらないです。
 
あくまでも「メンバー」としか書いてないので3人のうち誰なのかわからないけど、早く回復してくれる事を祈ります。

『プラネタリウム』詳細

01:32 | BUMP OF CHICKEN | cm:0 | tb:1 | edit

7月21日発売 BUMP OF CHICKEN『プラネタリウム』。
 
アコースティック・ギターをベースとした美しく心地よいサウンド・アレンジに、いちだんと表現力を増した“藤原基央”の優しくたおやかな歌声が乗るタイトル曲は、今までに発売されたシングル曲とはまた違う、さらに特別なポピュラリティーを兼ね備えています!そしてカップリングには、あたかも『プラネタリウム』と対を成すかのような楽曲『銀河鉄道』を収録。

タワレコのレビューより。
アコギメインのミドルナンバーなんだろうか。
『ユグドラシル』や『夢の飼い主』などの流れを考えればそういう曲がくるのも自然といえば自然かも。
ポピュラリティーの正確な意味がわからなかったので辞書で調べたのだが、「大衆性」という事で。
大衆性…そんな事言われても結局聴かなきゃわかりゃぁせん。
 
初回特典はプラネタリウム・グッズ応募ハガキだそうです。
「グッズ」ってアバウトだなー。
そしてあくまでもハガキだしなー。当たんなきゃ意味無い。
バンプのCD購入特典のグッズは当たった事無い。

レミオロメン OFFICIAL PHOTO BOOK

22:31 | レミオロメン | cm:0 | tb:0 | edit

先月末、通販締め切り1時間前にギリギリで衝動的に注文したレミオロメンの武道館グッズのオフィシャルフォトブックが届いた。
 
このフォトブックは2003年から2005年武道館直前までの主なライブ写真を集めた1冊。
2003年のRIJFの写真はもう少し右よりなら私も写ってたのになー。
ファーストワンマンのは確実に写っているのだがあの写真じゃ特定が出来ない。
ステージ前のカメラマンの後ろにあたりにいます。
惜しい…けど写っているだけでいいや。
一緒に写真に納まって本としてカタチになっているだけで満足。
 
と、ひとまず最初は自分が写っているかとかそんなところに目がいってしまったのだが、じっくりじっくり初めから1ページずつ見ていたら、だんだんとその内容の良さに感動し胸がいっぱいになった。
ライブの年表を見て「自分が行ったのはこれとこれとあとこれと…」「この●月のは~~のイベントだったんだっけ」と記憶を辿ってみたり、自分が実際に行ったライブの写真では当日の感動・楽しさが蘇り、行っていないものでもテレビで見た様子や後日雑誌で語っていた事が思い出された。
特に私にとって初レミオロメンライブだった2003年のRIJFと、今と違い客を煽る事もなくMCも少なめで、全曲を演奏する事にがむしゃらで必死だったファーストワンマンの思い出は自分の中でも色濃い。
そしてまた写真の合間に載せられたメンバーの言葉が心に深く残る。
次第に目元がじんわりしてきてしまった。
 
これはこのタイミングで届けられて本当によかった。
来月のライブ前に見れてよかった。
彼らに対する想いを再度認識し、また新たな気持ちでライブに臨む事ができる。
逆に数週間早くても、個人的に悶々としている時期だったのでうまく受け止められなかっただろう。
通販での注文は確か申し込みから1ヵ月後に商品配達だったと思う。
武道館ライブ終了直後、会場で買えなかったグッズを購入しようかどうかしばらく悩み、一時期は「今回はいいや」と思ってもいたのだが、締切日当日に衝動的に頼んだ事は商品到着のタイミングからみてもとてもいい結果になったようだ。
 
あぁでも、もし当日ライブの前に購入して目を通していたらどうなってたんだろう。
開演前のざわついた雰囲気の中でもじっくりと自分の世界に浸れてこの本と向き合えたらの話だが、多分1曲目の『春夏秋冬』では泣きそうどころではなく大号泣してたんじゃないか自分。
  
 
2005年2月11日の写真がとても好き。
その後のおまけの1枚も含めて大好きだ。
これは本当に大事にしていこう。




そんな沢山のものをもたらしてくれた武道館のDVDのジャケが出てます。
キラキラしとります。これは横だか後ろかのスクリーンか。
収録曲も出てます。ライブのセットリストそのまま完全収録みたいです。

ゆずのANN

21:52 | ゆず | cm:4 | tb:0 | edit

ゆずが6月8日25:00~27:00の「オールナイトニッポン」を担当するそうで。
 
その昔ゆずのオールナイトニッポンのヘビーリスナーだった自分にとってはこの上ない喜び!
そりゃもう聴きますよ。
 
あー楽しみだ。
ラジオを聴く前に「YUZU ON AIR」で復習して準備万端で臨みたい。

バンプ ニューリリース

07:57 | BUMP OF CHICKEN | cm:0 | tb:2 | edit

BUMP OF CHICKEN ニューシングル
『プラネタリウム』
7月21日発売


 
喜びと驚きで上手く言葉が出ません。
 
【収録曲】
1:プラネタリウム
2:銀河鉄道
 
ひとまず星がいっぱいなのはわかった。

2日目です

20:37 | 音楽雑記 | cm:0 | tb:0 | edit

本日、RIJF8月6日のチケット代金を振り込んできた。
 
その際郵便局の窓口のおばさんに「もしかしてこれひたちなかの?」と聞かれた。 
『あっそうです。知ってるんですか?』
「前にひたちなか行った時に沢山ポスター貼ってあるの見たのよ。去年もすごい人が出たんでしょ?」
『今年はサザンオールスターズも出るんですよ』
「あらそうなの?(口座)番号メモっとこうかしら(笑)」
『(笑)是非』
「楽しんできてくださいねー」
『ありがとうございまーす』
 
いや、まさかこんな田舎の郵便局のおばさんが知ってるとは思わなかった。
会場には決して近くはないが、でもまぁ県内だからそれなりに認知度はあるのか。
 
昨年、広いひたちなかの会場でミラクルな力で偶然会った姉の同僚は、姉が「今年は3日目にサザンですって」と教えてあげたらすぐに月曜の休みを取ってたそうだ。
彼女はものすごく音楽好きという訳でもないらしいけど(モンパチは知らないとか)、実家が水戸周辺という事で気軽に参加しているみたいです。
県内では結構そういう人も多いのかな。
 
 
という事で今年は2日目参戦いたします。
チケットを取った後、宿の確保に奮闘しなくて済むという点では茨城県民で良かったと心底思う。
遠いけどなんとか日帰り出来る距離で良かった。

出張ポンツカ

18:29 | BUMP OF CHICKEN | cm:0 | tb:0 | edit

高橋ダイアリー更新です。
ポンツカ出張収録
 
そうそう、以前言ってた私のポンツカの収録イメージはまさしくこんな感じです。
 
増川髪伸びたな。
ヒデちゃんマリオだな。
チャマが一瞬ハイスタの難波さんに見えたな。
藤君いないな。
最近はまた藤君抜きの放送なのか。
(最近はまた聴いてない人)
 
 
どうでもいいけど私のバンプメンバーの呼び方が、呼び捨て・ちゃん付け・あだ名・君付け…と見事にバラバラだな。
増川君はヒロさんと呼ぶ時もあるけど、だいたいは呼び捨てです。
愛情を込めて呼び捨て。

久々にレミイチー

23:57 | レミオロメン | cm:3 | tb:1 | edit

今週の「ゴゴイチ!」、レミオロメン久々の「レミイチ!」登場。
初回と1回目のリピートを見はぐったので、本日ようやく目にする事ができました。
 
しかし…亮太君、ゴゴイチ!のロゴが邪魔でVTR中半分くらいは顔が映ってない。
更に啓介君が喋っていた内容、ツアーの初日MCを皆川さんに振ろうとしたのに…うんたらかんたら…?
何度繰り返し見ても肝心なところが聞き取れない。
ちくしょー4人だけで盛り上がっちゃってよー。
でもとりあえず冒頭の「やまださん、ゆりちゃん、お久しぶりです」という亮太君の台詞が聞けただけで私は満足です。
理由は私の本名が…。
いや、実際は自分じゃないってわかってるけど。疑似体験って事で(笑)
 
あと今回のツアーではアーノルド・パーマーとのコラボTシャツ、白とピンクがあると聞いたのですが、VTRで亮太君が着ていたのが白なのはわかるけど治君が着てたのは…赤ですか?
赤もあるのか?それともショッキングピンクがライトの関係で赤に見えたのか。
啓介君が着てたピンクのはグッズ?私物?
どうなんだろうと色々と思い量ってみたが、まぁ結局何色だろうと恐らく今回Tシャツの購入はない、かな。
あんまりデカデカとロゴが入ってるのは個人的に……うん。
 
ロゴといえば、ゴゴイチ!友の会スペシャルモバイルサイトでレミイチ!のロゴ待受がゲットできるようになってました。
別にロゴなんて…と最初は思ったのだが結局保存してた。ロゴも案外いいかも。
 
 
そしてそして武道館DVDの発売日、6月29日には「STUDIO GROWN」にゲストだそうで。
29日というと水曜ですよ。
水曜というと海北君&中田君の日ですよ。
ちょっとこれはいい映像が見れるんじゃないんですか。
海北君とか元々仲良いしね。

NEW ダンス2000

15:05 | フジファブリック | cm:3 | tb:1 | edit

先日よりフジファブリックの『虹』の先行ダウンロードが始まり、それに伴ってカップリングの『ダンス2000』の試聴も出来るようになってました。
 
早速聴いてみたのだが、前よりも音が丸くなったような…?
ちなみに『ダンス2000』は過去にも『アラカルト』と『アラモルト』に収録されている楽曲だが、私はインディー時代のCDは持ってないので『ダンス2000』といったら『アラモルト』バージョンが浮かぶ。
この場合も比較対象は『アラモルト』バージョンです。
 
その後、他のダウンロードサイトも廻ってたら『アラカルト』の楽曲が試聴できるところを見つけた。
『アラカルト』の『ダンス2000』はというと…ん?な、なんかカチャカチャしてる(笑)
でもこれはこれで好きかも。面白い。
『ダンス2000』はどんどんと音が洗練されていってるみたいですね。
 
『アラカルト』&『アラモード』収録の他の曲も聴いてみたのだが、その中では『午前三時』が気に入りました。
前々からいつかは過去のアルバムも欲しいと思っており、これを機に購入しようかとも考えたのだが、一曲ないし二曲だけの為にアルバム丸々買うのもな~と躊躇してしまう私は真のフジファブリックファンにはなれないのだろうか。
むしろ『アラモルト』持ってない方がためらいなく買えてよかったのか…。
好きになりだした時にひとまず買ってみたのが発売したての5000枚限定の『アラモルト』だったんですよ。
今ではプレミアがついてるとかいないとか?いや、手放す気は毛頭無いけど。 
 
 
また、つい最近ダウンロード出来るようになった『虹』の着モーション。
ちょうどPVの後半(志村君が別人だと大評判の)部分が使用されているのだけど、実際のPVとは微妙に違って前半部分の映像もフラッシュバック状で織り交ぜられていた。
この15秒の為だけにわざわざ編集しなおしたんですか。ご苦労様です。
 
 
それにしても、アラアラアラアラ……アラばっかりでややこしいな。

M+ LIVEチケット到着

21:04 | 音楽雑記 | cm:2 | tb:0 | edit

mlive
6月5日の「M+ LIVE」のチケットが今日届きました。
「あれっ2週間前に届くんじゃないの?早くない!?」と一瞬思ってしまったのだが、もう実際に公演2週間前だったのか。
普段ボケ~としてるせいで日付の感覚があやふやに…。
 
そんなチケットなのだが…
やった!整理番号2桁台!!
ありがとー!J-WAVEとディスクガレージ!
 
あーこれでますますライブ当日が楽しみになってきた。

5月20日の姉妹の会話

19:51 | 音楽雑記 | cm:4 | tb:0 | edit

今日の朝、朝食の時に姉が「フェス今年は何日?」と聞いてきた。
以下、会話のだいたいの流れ。
 
『5日、6日、7日。3日目サザン出るよ』
「マジで!観たいー!」
『いやでも2日目行きたいんだよ~。ゴーイング出るし』
「えーサザン観たいよ」
JAPANは買ってないので自分で書いた出演者表を携帯で撮って見せる。
「1日目バンプ出るじゃん」
『あっうん』
「でも他があんまりだね」
(…あっうん)
「2日目ホントだ、ゴーイング。バックホーンとかフジファブリックっていつも○○(私の名前)に付いてくるよね」
(“付いてくる”ってなんだ…。むしろ私が向こうに付いて行ってるんだと思うんだが)
『今年はレミオロメンやアジカンは出ないっぽいよ(勝手に確定)』
「えーそうなの!?」
(私だって悲しいけどさ)
「あーやっぱサザンいいなー。夏のサザンはいいよね」
『でもほら2日目、前から観たいって言ってたHYとか出るよ!』
「ホントだ。モンパチもいるじゃん」
(私はそこまでHYやモンパチは観たい訳じゃないが、今はこれで誘うしかない)
「(カレンダーを見ながら)6日、土曜日だっけ。第一土曜か…」
(よし、今年は2日目で決まりか!?)
 
その数分後、ズームインでタイミングよくサザンが22年ぶり夏フェス登場のニュースが。
「うわーやっぱサザン観たいー!!」
えー今までの流れはなんだった。
タイミングよかったというよりむしろ悪かったのかも。
でもたぶんこのままなら2日目になるかと。
 
 
そういえば「2日目のトリは?」と聞かれて気づいたのだが、今の時点では2日目、トリに該当する人はいないような気がする…。
となるとやっぱり最終発表の一組がトリを飾れるような大物って事ですか!?
“ミ”が付く人なんですか?

油断してた

01:30 | レミオロメン | cm:0 | tb:0 | edit

あっほら自分関東の人なんで、しかも茨城の人なんでフェスっていったらまずRIJFだったんですよ。
すっかり忘れてたんだよ他の場所。


ライジングサン出るのかレミオロメン!
沖縄(The Tug of Rock'n Roll05 Revenge)も行くのかレミオロメン!
どちらも、ちょうど今廻ってるツアーには残念ながら含まれなかった土地という事で。
ツアーに参加出来なかった人にとってはありがたいでしょうね。
しかし日本の北と南か…どっちも遠すぎる。
行けません。そんな金ありません。


あーそして確実にひたちなかは無しって事か。
他は発表できるのにRIJFだけ今は無理、なんて考えにくい。
まぁRIJF第二弾発表のエントリーでも書いたけど、ずっと連続で出てきたから出ない年もあってもいいと思います。
すごく残念だけど。
願わくば他のイベントにも出てくれて、そこでお目にかかりたい。
出来れば野外がいい。

『ブラックアウト』PV

01:08 | ASIAN KUNG-FU GENERATION | cm:0 | tb:0 | edit

ASIAN KUNG-FU GENERATIONの『ブラックアウト』のPVが昨日から解禁だったようで。
さっき見たのだが、黒スーツですかアジカンさん!
『君の街まで』以降コスプレ色が強くて個人的にはありがたいですよ。
 
そんなスーツなメンバーと、街中の各所に設置された防犯カメラの映像が交互に映し出されていく。
防犯カメラの映像には犯罪の一部始終が捉えられてたりといつものPVよりもどことなく緊迫した雰囲気なのだが、後半で出てきた黒丸の正体は一体なんなのか。
床に2本の足の影が微妙に映ってたので、2足歩行のものだとはわかるのだが。変質者?
 
普段のPVとはまた路線が違う映像で、その意図を探ろうと映像に釘付けになってたおかげで曲がどんなのだったかほとんど覚えてない。
曲そのものをちゃんと聴けばあの映像の謎もわかるのだろうか。
 
ついでに…
music club on lineによるアジカン@野音のレポート。あまり濃い内容じゃないけど。
あと「NANO-MUGEN TV」の拡大版がOA予定なんですってね。
NANO-MUGEN TV…初回しか見た事ない。NANO FES行く予定じゃないからだろうか。

RIJF 第二弾

17:24 | 音楽雑記 | cm:4 | tb:2 | edit

ROCK IN JAPAN FES 2005 出演者第二弾。
今回もフラゲなので追記にて↓(解除済み)


08/05(金) 08/06(土)08/07(日)
ACIDMAN
ART-SCHOOL
175R
AIR
m-flo
KREVA
セカイイチ
つじあやの
THC!!
10-FEET
Dragon Ash
BUMP OF CHICKEN
100s
B-DASH
風味堂
マキシマムザホルモン
真心ブラザーズ
YUKI
RHYMESTER
ランクヘッド
RIP SLYME
locofrank
アナログフィッシュ
ウルフルズ
HY
KEN YOKOYAMA
GOING UNDER GROUND
CORNER
Salyu
ZAZEN BOYS
SINGER SONGER
SPARTA LOCALS
椿屋四重奏
DOPING PANDA
BAZRA
BACK DROP BOMB
THE BACK HORN
the band apart
THE BAND HAS NO NAME
BEAT CRUSADERS
フジファブリック
MONGOL800
LOST IN TIME
(and more...)
ELLEGARDEN
エレファントカシマシ
奥田民生
銀杏BOYZ
GRAPEVINE
斉藤和義
坂本龍一
サザンオールスターズ
サンボマスター
Jackson vibe
ストレイテナー
スネオヘアー
曽我部恵一
つばき
DEPAPEPE
The ピーズ
HOLSTEIN
POLYSICS
マボロシ
YUI
RADWIMPS
(and more...)


第二弾のメンツは太字で。
本当に当ってんのか(笑)…たぶん当ってるはず。


この第二弾の発表だけを個人的に一言で表すと、
1日目は最近気になる人。
2日目は好きな人。
3日目は大物。…てな感じです。
とりあえずゴーイングが出てくれる事に一安心。SINGER SONGERも期待通り。
3日目は本当にデカイというか渋いというか。
ダイノジの大谷さんが「2日目、3日目ヤバイ」みたいな事を言っていたと聞いたのですが、確かにこれはね。
現時点で行くとしたら(1日のみ)…2日目か。うん、たぶん参加するなら2日目だと思います。バンプも久々に出てくれて嬉しいし観たいのだが、やっぱりフェスは全体のメンツで判断しますので。
あとバンプさんは野外だと結構大変だし、色々と。


そういえばレミオロメンとアジカンがいません。
レミオは2003年から夏も冬も連続で出てきたから、たまに出ない年があってもそれはそれでまあ納得はできますが。
本当はものすごく出てほしいけど!切実に。
アジカンも自身のイベントあるしなー可能性薄そう。


ちなみにこの後の追加は2日目と3日目にそれぞれ一組ずつだそうで。
2日目にミスチルがくるんじゃないかと噂ですが、果たしてどうなのか。
でも3日目に対抗するならそれくらいの大物がくるのは自然な流れだとは思う。




ていうかそろそろ真剣に参加か否かを考えていかなくては。
昨日は「みんな茨城来るといいよ!」と言ったが、早々にチケットが売り切れられたら困るな。
…えーと皆さん慎重に考えていきましょう。




【5.20(00:10)追記】
オフィシャルでも正式発表。
わー本当にサザンだー。坂本龍一だー。(←ネタだったらどうしよう…と微妙に不安だった人)
DEPAPEPEって名前聞いただけじゃピンとこなかったんだけど、そうかこの間スペ中に転校生で来てた毛が濃い人か。
ロケットマンの写真がいいな(笑)
これは普段テレビで見るふかわりょうとは全く別人の顔だ。

“き”ですから

23:06 | 音楽雑記 | cm:0 | tb:0 | edit

本日のスペ中はいい授業だった。
なんてたって授業内容が“茨城県について”!
イバ人の私はもう「“ぎ”じゃなくて“き”です」という予告を見てすぐにピンッときて、ずっと楽しみでワクワクしてたんですよ。
本当にここまで何かにワクワクしたのも久しかったです(笑)


今のC組には茨城県出身が二人もいるんですよね。光由君と金澤君。
光由君は土浦出身だとわかってたのですが、金澤君は大子だったのか…遠いな。
千葉との県境に住んでる自分とは本当に正反対の位置だ。
大子は、なんとな~く水戸の方まで来ちゃったから「じゃ袋田の滝でも行くか」と、なんとな~く一度行った事があるのみです。


しかし、茨城について学ぼうという授業内容はいいのだが、時間が短かすぎやしませんか。
もっとこう茨城の良いところをアピールしてほしかった。
そんな中、茨城を一番アピールしてくれてたのは隣の栃木に住んでいたという永友君だった。
そんな事されると私の中でますます永友君の株が上がる一方なのですが。
本来は光由・金澤コンビが頑張るべきところだったと思うけど、CM明けの二人揃ってのピースが可愛かったんでいい。
噛み合わない会話が面白かったんでいい。いいよ。


あっでも結局“ぎ”じゃなくて“き”というところには触れてなかったですね。
茨城は“いばらき”です。決して“いばらぎ”ではありませんので。
(確か前にもエントリーで書いた気がするが…)
茨城について詳しく知りたかったら、「茨城王」を見るといいですよ。
いばらぎじゃなくていばらき」も買うといいですよ。
そして茨城に来るといいですよ、ほらロックインジャパンとかで!
あのアーティストやこのアーティストも茨城来るっていうから、みんなおいでなさい!
私はまだ行くか決めてないけど。




ちなみに今週の転校生のランクの小高君、あの格好で仮にその辺をフラフラしてたらちょっと避けるかも(笑)
ホストっていうか、先生っていうか…なんにしても威圧感があった。

レミオロメン - MUSIC VIBES

22:48 | ラジオ・TV 文字起こし | cm:0 | tb:0 | edit

2005年2月10日 TOKYOFM「MUSIC VIBES」
ゲスト-レミオロメン


レミオロメン:藤巻→藤、前田→前、神宮司→神、メンバー複数→メ
DJ:荘口彰久→■
read more


“ん”の付く名前

21:22 | 音楽雑記 | cm:2 | tb:1 | edit

つい先ほどまでGOING UNDER GROUNDがゲストのラジオを聞いてました。


その中で、バンド名の由来の話の際にソウ君が
「名前に“ん”が付くのはいいんだよ」といった事を言っていたのだが…。
それってお笑い芸人での話ではないのか(笑)?
ダウンタウン
とんねるず
ウッチャンナンチャン
ナインティナイン……
人気実力のあるグループはみんな“ん”が付く、というのを以前テレビで見た事がある。


音楽の場合でもやっぱりそうなのかなー。
ソウ君が話の中で挙げていたレミオロメン、ミッシェルガンエレファント…。
そして他にも私が好きな身近なアーティストでいうと、
バンプオブチキン
アジアンカンフージェネレーション
アシッドマン……などなど。


何故“ん”が多いのか、その理由は全くもってわからないが何かしら“ん”には秘められし力があるような気もする。


…あ、いや、適当だけど。

髪を切るのも楽じゃない

20:46 | 雑記 | cm:5 | tb:0 | edit

そろそろ髪を切りに行かなくては…。
私が髪を切りに行くタイミングはいつもライブ前です。
ライブ時に髪が長いとウザイですからね(自分も周りも)
来月頭にライブ行くし、今月中には切りたいなーと思うのだが、どうも乗り気じゃないのは元来美容院が苦手だから。
ライブ前じゃないと行かないのもそのせい。


美容師さんとの会話が大の苦手で。根掘り葉掘り聞かれるのが嫌なんだ。
なんで知らない人にそんな色々喋らなきゃいけないんだ。
別にこっちは数時間会話なくても大丈夫だから。
勝手に一人で妄想してるから退屈じゃないからさ。
…そんなもんで、ゴーイングのいっさんのような10年も付き合いのある美容師さんがいて何も言わずともちゃんと切ってもらえる、という状況が大変羨ましいです。


でも私も数年前まではそんな感じの美容師さんがいたにはいた。
小学生の頃から通ってた美容院で、そこで担当してもらっていた美容師さんは自分の髪のクセとかも理解してくれて、非常によかったんだが…。
ある時、店舗の移転を機にお店のコンセプトがガラリと変わってしまった。
来店すると手の空いているスタッフ全員が自分の元にやってきて、ものすごい笑顔とテンションで「こんにちはー!」と握手を求めてくる。
…うぁぁ(引き気味)
前店舗からのその美容師さんは相変わらず理解があっていいのだが、シャンプーの時に担当だった(おそらく新人の)男性美容師が自社の製品をテンション高く宣伝してくる。
返す言葉に詰まっていたら「あれっわかりませんか!?すごいですよね!?ねぇ!!?」と更にまくしたてる。
私がその美容院に見切りをつけた瞬間だった。あんな気疲れする所なんてオサラバだ。




そういえばリンク先のいっさんのエントリー内で、年をとるにつれてくせっ毛になる人もいる、とあった。
私は今のところストレートなのだが、数年後にはくせっ毛になる可能性もあるかもしれないのか?!
生まれてからずーとストレートでパーマをかけた事もないので、自分がくるんくるんな髪型をしているところが想像つかん…。




まぁとりあえず今は数年後の事を考えるより美容院に行く為の士気を高めるのが先だが。
(本当にそれくらいしないと行けないよ…)

夢の中で

19:41 | 音楽雑記 | cm:3 | tb:0 | edit

眠りが浅いんですよ。




【月曜】バンプ増川とテナーの二人と呑んだ、というゴッチの日記を読んだ。

ホリエ君とクラスメイトになった。


【火曜】日曜日の「ゴゴイチ!」ACIDMANのコーナーが印象的だった。

大木氏、イチゴ氏と小学校の時の通学路を歩いてた。


【水曜】スペ中を見た。

キャプストの永友君が料理を作っていた。


【木曜】特になにも無いのだが。

くるりのオリジナルメンバー(岸田、佐藤、森)が海でバッシャバッシャ泳いでた。
そりゃもうバッシャバッシャと、服のままで。


【金曜】『虹』が絶賛エンドレス中。

びみょ~にだけど、フジファブリックっぽかった。




以上、月曜から金曜までの私が見た夢。
眠りが浅いんで沢山夢を見るのです。
また、起きている時の思考・記憶も影響出やすい。
それでこんな状態なのだが、それにしたってどんだけ単純なんだ。
最近自分内で人気急上昇中の永友君も初登場。
おかげで永友君は料理も上手いのかな…とか色々想像が膨らんじゃったよ(笑)
(実際どうなの?)


果たしてこのまま土曜・日曜も続くのか。
自分の予想ではたぶん無理。こうやって意識しちゃうとなかなか見れないもんなんだ。





【5.16 追記】
土曜、ACIDMANの大木氏再登場。
日曜、最近久しく夢に出てこなかったレミオロメンが。
見事1週間制覇いたしました。本当に色んな意味で夢見すぎ、自分。

trip start

18:07 | レミオロメン | cm:0 | tb:1 | edit

レミオロメンの“ether trip”が今日よりスタート。
今の時間だとまさしく初日のZEPP OSAKAのライブが始まった頃だろうか。


しかし実際に自分が行くのは来月なので、ドキドキ感は今の時点じゃ全然なく始まったという実感もあまり沸かないのだけど、私はとりあえずそれより今回のグッズがずっと気になってまして。
神宮司の司は寺じゃない!!の先日更新されたエントリー内で、治君がサンドブラストのトリの絵について「この絵はいずれ皆さんにご覧頂けると思いますので...」と言っていたものだから。
「まさかグッズじゃあんめ?」と方言も飛び出す勢いで気にかかってたのですよ。


それでようやく先ほどグッズの詳細が出たのだが。
自分の予想はハズレてました。
うん、まぁこれ以上言うと色々差し支えありそうなのでこの件についてはここまでにして…。
で、今回のグッズ。思ってたよりシンプルかな。
ひとまずタオルくらいは買うと思う。
Tシャツはどうかわからん。
0511
そういえばこの間「mini」に載せた画像→、実は『ether』をイメージしてたんですよ。
上のTシャツのデザインを見て思い出した。
そう言うと何だか後付けっぽいけど本当に。
イメージは『ether』でキラキラ★だけど、実際は下痢話(…)の浄化剤に利用されるという、なんとも悲運な画像ですね。(全て自分がやった事だが)


そして、ツアー期間中の特別コンテンツ“ether trip”Special Page
すごい宇宙っぷりで驚き。どこまでもetherですね(適当)
元々オフィシャルのBBSは覗かない人なので今回のBBSも恐らく見ませんが、とりあえず啓介君のPhoto Albumを楽しみにしてます。
似顔絵アイコン可愛いな。




あと、フォト繋がりで…
武道館DVDの初回特典スペシャルフォトブックの詳細が。


※20pに及ぶライヴ写真満載のスペシャル写真集です。


やっぱりライブの写真でしたね。更にブックケース仕様だとか。
ブックケース…あのビデオのケースみたいな?
(ブックなのにビデオ…DVDなのにビデオ…それしか浮かばなかったんだ)
よくわからんが何か豪華っぽいです。

虹色グライダー

19:55 | フジファブリック | cm:2 | tb:0 | edit

週末 雨上がって 虹が空で曲がってる
グライダー乗って 飛んでみたいと考えている


と、フジファブリックの『虹』が頭をめぐってしょうがない今日この頃。


『虹』の新星堂のオリ特が「虹色グライダー」ペーパーキットだそうです。
ビジュアルイメージはこのジャケ写みたいな感じでしょうか。(顔はないだろうけど;)
このCDの発売の頃は梅雨真っ盛りだろうけど、たまに晴れた日にでも虹色グライダーを飛ばして遊んだりしたら気持ちよさそうだ。




…あれ、でも曲の後半で
グライダーなんてよして 夢はサンダーバードで
って歌ってるよね。
グライダー否定されております。
だったら特典もサンダーバードのペーパーキットにすればいいのに。
実際既にあるみたいだけど→コチラ


…違いますね。正しくはコチラ
志村君の言うサンダーバードはこっちだよね?
ていうかこれ、どちらもキットじゃなくてクラフトだ。

ゴーイングのちょっといい話

01:08 | GOING UNDER GROUND | cm:0 | tb:0 | edit

来週発売のGOING UNDER GROUNDの『STAND BY ME』がYahoo!ミュージックにて先行配信。
そしてまた、彼らのスタッフがゴーイングについて語っています


その中には“ちょっといい話”もあったりして、読んでて少しジーンときました。
私自身も『東京』はアルバム『h.o.p.s.』の中でも特に色々思わせる曲というか、とにかく好きな曲です。
というか『h.o.p.s.』の曲はどれもこれもいいですよ。


そんなアルバムを引っさげて現在ツアー中のゴーイング。
先日SHIBUYA-AXの追加公演も決定して、私も是非とも行きたい!と意気込んでいたのだが。
なんだろうな…今年はゴーイング運無いのかな。
予定が…都合が…ぁぁぁぁ…!
…………いいです。フェスまで待ちます。
今年まだどこも行くの決めてないけど。
ゴーイングもまだほとんど出演発表ないけど。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。