CFD

スポンサーサイト

--:-- | スポンサー広告 | cm | tb | edit

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

remioromen Live at Budokan

19:27 | レミオロメン | cm:2 | tb:0 | edit

レミオロメン 3月9日武道館ライブひとまず今日は何はなくてもコレ!
 
レミオロメン 武道館DVD
という訳で、帰宅後即封を開けて再生。
そしてついさっき一通り見終わりました。

 
色々感想はありますが、まず最初に感じたのが映像が非常ーーーーーに綺麗という事。
以前スペシャやフジテレビ721でやった番組とは比べものにならない。(音声に関しても同じく)
『永遠と一瞬』のPVを見た時も思った事だけど明るさやコントラスト比が絶妙で、全曲を通して見ると更に映像クオリティの高さを感じます。
 
ちなみに単純に映像だけで判断した場合『五月雨』が好きです。
アウトロに入った瞬間の天井カメラのズームアウト。
バックのスクリーンの映像にメンバーが溶け込んでいるかのような見せ方。
ものすごく真剣な表情でドラムを叩いている最中ふとスタッフ(皆川さん?)と目があって急にニカッと笑う治君(笑)
ツボなポイントが多いです。
 
また、曲そのものでの判断ならば『電話』を挙げたい。
当日もこの曲にはかなりやられたのですが、改めて映像で見てその良さを痛感。
他の曲と比べても亮太君の声の伸びやかさが格段に違う。
ただ、そんな素晴らしいこの曲に限って映像がですね、個人的にちょっと「アレがアレかなぁ…」と。
まぁ慣れれば問題ないのかな。
本当に個人的な意見ですのであまり気にしないでください。
 
他にもたくさん「うわー!」「うわー!」というところは多いのですが、そしてあれこれ語りたいのですが、今はちょっと胸がいっぱいで…。
しばらく自分内で余韻に浸りたいです。
数日じっくり見返してその後また気づいた事とかを綴ろうかと。
 
 
でも、これだけは一つ言っておきたい!
DVD買おうかなーどうしようかなーと迷ってる人!
絶対買った方がいい。見た方がいい。ホントに。
スポンサーサイト

くるり リリース&ツアー

07:20 | くるり | cm:4 | tb:3 | edit

わー久しぶりにくるりのエントリーだー、わー。
 
くるりの新曲『Superstar』が8月24日リリース
そして全国ツアー「くるりワンマンライブツアー2005 ~はぐれメタル純情派~」も決定
 
最近はSINGER SONGERの方での活動が目立ってたせいか、最初にこのニュースを聞いた時「あっくるりもちゃんとやるんだ」と思ってしまったよ。
やりますよね、そりゃ。NYでレコーディングしてた訳だし。
 
 
ツアーもここはやはり参加したい。
くるりのライブも2年くらいご無沙汰してます。
関東だとZEPPか高崎か宇都宮か水戸か、あと神奈川県民ホールか…。
小さいハコから大きなホールまで多種多様揃えてくれました。
どれを選ぼうか。ていうか休日なのは高崎のみか。むむむ…。

めざましテレビにゴーイング

16:55 | GOING UNDER GROUND | cm:4 | tb:0 | edit

GOING UNDER GROUNDが明日の「めざましテレビ」に出演。
しかも出演するコーナーが「めざまし体操」(5:50~)だそうです。
 
だけど「めざまし体操」なんてワタクシ一度も見た事ありません。
という事で番組のサイトでどんなものなのかを調べてみる。
 
…はーん、なるほど。ゴーイングはコレを踊るのですね。
更にここの情報によると、お天気お姉さんがゴーイングの方へ出向くという事のようで。
ていうか「めざまし体操」ってDVDまで出てるんだ。
結構認知度は高いんですね…(本当に知らなかった人)
 
お天気お姉さんにめざまし体操を教えてもらい、めざまし体操を踊るGOINGの勇姿に乞うご期待!!
【情報元「週刊GOING」より】
勇ましく踊るGOING UNDER GROUND…確かにこれはかなり見ものです。
バッチリ録画します。
 
 
そういえばこの間届いたメンバーからのメール、冒頭にあった“さとちゃんです!”が一体誰なのかがわからなかった。
石原聡だと気付くまで数分考え込んだよ。
“さとちゃん”といったらくるりのマ・佐藤社長しか浮かばないので。

武道館DVD特設ページ

16:12 | レミオロメン | cm:0 | tb:0 | edit

SPEED STARのレミオロメン 特設ページ、いつの間にかに更新されてた模様。
武道館DVD仕様になってました。
 
ツアーの会場で配られてたフライヤーの鹿野氏のライナーノーツと壁紙DLなどがあります。
 
 
ところで、最近レミオロメンを聴くと何故だか切ない気持ちになる。
“最近”というか、今日。
久々にiTunesで色んな曲をシャッフルで聴いているのだがレミオロメンの曲がかかると胸が締め付けられて苦しくなる。
うー急にどうしちゃったんだ。好き過ぎて切ないって事だろうか。
 
あと今更だけど「わうわうわー」って言ってる亮太君は可愛いですね(本当に今更)
 
 
とりあえず壁紙を武道館仕様にして間近に迫ったDVDの発売を待ちます。

RIJF宿不足問題

11:25 | 音楽雑記 | cm:2 | tb:0 | edit

0626
今朝の読売新聞茨城面。
ROCK IN JAPAN FES.開催期間中のひたちなか周辺の宿不足と、それを受けて今年から始まった「CAMP VILLAGE」についての記事です。
例年読売茨城面でROCK IN JAPANが載っているのはあまり見た事がないけど、今年のこの状況はさすがに取り上げられるようですね。
 
見出し文がちょっと否定的にも捉えられるのが気になるところですが。
ついでに「できれば同日程の水戸市内の祭の客に宿を紹介したい」という観光協会の人の言葉が気になる…っていうかそんなこと言うなよ!新聞記者に話すなよ!
なんだか記事の内容が宿関係者の視点中心(お客さんいっぱいで嬉しい…等)で、参加者側の自分としてはもっと参加する方の苦労も載せてほしかったかも。
 
でも今年はミスチルやサザンなどの大物の出演…その前に単純に出演者数も増えてるんだからそれを目当てにくるお客さんもそりゃ増えますよ。
3年前は私も宿を取って参加したけど、4月だったか5月の頭だったかの時点でも予約は難航しました。
そうやって毎年宿が取れないと言われてるんだから今年はそれ以上に厳しい状況になるのは当たり前ですよね。
というか元から茨城はそんなに宿多くないし…。
…あんまり発展してない土地でゴメン(なんとなく謝る)
 
これから宿取る人は是非とも諦めないで頑張ってください。
阿字ヶ浦温泉のぞみ」では5日・6日はオールナイト営業、なんて記事も載ってましたよ。
しかしそれより今年はチケット確保の方が重要問題のような気も。
 
 
あとそういえば昨日はRIJF前夜祭のジャパンサーキットでしたね。
M-ON TV!でも生中継という事で。はい、見事に見逃しましたよコノヤロウ。
最近本当に“うっかり”が多すぎ。リピートいつかな…。

レミオロメン ブログステッカー

16:55 | レミオロメン | cm:13 | tb:0 | edit

0625
隣のレミオさん(=「030-100」)を改装。
前回改装したのが2ヶ月前。
私にしては随分もった方だと思います。
でも今後当分はいじるのはよそう…。
 
で、今回は改装ついでに手土産が増えました。
以前からページの右下でモゾモゾしていた黒いやつと
朝顔 アカシア ether 寺じゃない!!
新たにこんな感じ↑のブログステッカー(ちまちまボタン)も。
一番最後のやつはあれ、“治君のブログが終わってもこの思い出は一生忘れない!”という気持ちを込めて貼り付けるとよろしいんじゃないかと(笑)
 
本日の“意表をついて”の早朝更新、私は普通に起きてこの作業をしてたのですぐにRSSリーダーで気付きました。
さすがに朝早いのでしばらくはTBもつかない状態で、もしかしてここを見てるのは私と治君だけなのか!?とちょっとドッキリしてみたり。
すみません、朝だったから変なテンションだったんですよ。
ちなみに徹夜じゃなくて単なる早起きです。
 
(「030-100」のエントリーはいつも話が脱線しがちだ…)
とにかくまぁ、使ってもいいかな?という場合は上のリンク先よりどぞー。
 
あっだけどここにも画像貼ってるんだからここから持っていっても同じか。
えーと、どっちでもいいです(でも一応むこうが本元という事でよしなに)
リンクも任意でどうぞ。

ごふじはら

21:08 | 音楽雑記 | cm:5 | tb:0 | edit

アジカンの「Over Drive」を昨晩初めてちゃんと聴きました。
今までも『Hold me tight』OA!とか
レミオの武道館音源OA!とか(しかし結局間に合わず)
nano-fes出演者発表!
なんて時にちょっと聴いただけだったので。
 
て、今回も動機は同じようなもんですが。後藤正文・藤原基央対談。
 

よそよそしい感じになるのかと思いきや、意外や意外でフレンドリーだった。
タメ口でお互いにゴッチ・藤君って呼び合っちゃって、なんだ仲良いんじゃないですかー。
ギターについてやら青春時代の1曲やら、濃厚な音楽話を展開してました。
ギターの話はね、ギターなんぞ握ったこともない自分にはなんのこっちゃで、だけど「このコードが好き」と言って藤君がジャラ~ンと鳴らした音に対しては「あぁいつも聴いてる音だ」と感じました。
その後ゴッチも音を出していたけどやっぱり藤君のギターの音の方が耳に馴染んでるようです。
 
それよりも今回一番自分的に衝撃的だったのが藤君の「♪ニャニャニャ~」。
特に意味のない言葉で歌うスキャット(だっけ?)が普通なら♪ラララ~とか♪フンフ~ンなのに藤君の場合は“ニャ”なんですよ。
確か数年前にも、『スノースマイル』がリリースされる直前に藤君1人で出たラジオで自分に影響を与えた曲をその場でアコギで演奏して「♪ニャニャ~」と歌っていた。
その時も「“ニャ”って!ちょっと(笑)!!」とひとり騒いでたのですが、今回またその“ニャ”が聴けるとは思ってもみなく、突然の“ニャ”の襲来に思わずワタクシ吹き出しました。
殺傷能力高いですよ、“ニャ”は。
 
 
そんな感じで、ごふじはら対談面白かったです。
個人的にはもっとくだらない話も聞きたかったな。
あとそのうち“ごふじはらまき”対談とかやってくれると嬉しいなぁ。
“ごふじまき”だけでも“はらまき”だけでもいいから。

チャマ散髪短髪

22:24 | BUMP OF CHICKEN | cm:2 | tb:0 | edit

チャマが髪切って嬉しいshiroさんです。
 
思わず「わーーー」とか声上げちゃった程ですよ。
 
でも何故か棒読み>「わーーー」。
 
miniに書こうかと思ったけど嬉しかったのでこっちの本エントリーで。
 
でも短い>エントリー。 

週末じゃないと雨は上がらんのか

21:28 | フジファブリック | cm:0 | tb:0 | edit

何が何でも見る”と言っていた今月フジファブリックがVJの「Hi-Fi weekend」。
既に3回OAが終わってますが私は順調に見逃してます☆(星に悔しさを込めてみる)
あと残り1回か…。ここまでくると別にもういいかという気も起こってきます。
 
でもAKANEIRO RADIO第十六回はOA最終日すべり込みセーフで聞きましたよ。
 
風水師の加藤さんへ
大浴場のオチが先に読めてしまいました。すみません。
 
フジファブリックメンバー皆さんへ
ピーが多すぎ。
 
 
6月になってほとんどの日が、ジメ~ ベチャ~ ムシムシ~って感じで自分もついダラダラ~となっちゃってます。
そんな訳で色々テレビだとかラジオだとか逃しまくりです。
シャキッとしなくてはと思ってはいるのだが…今は無理だな。
 
 
あぁだけど今日のラジオは必ず聴かなくては。
フジは出ませんが。いや、ふじといえばふじか。ごふじはら。

フェスタボー!

20:45 | 音楽雑記 | cm:4 | tb:4 | edit

ROCK IN JAPAN FES.オフィシャルでも正式に発表されたので改めて自分のタイムテーブルを。
 
CDJの時もお世話になったフェスタイムテーブル作成ツール“festable”を今回も利用させてもらいました。(ちなみにその時のタイムテーブルはこちら。キャッシュです。特に晒す意味もないけどなんとなく)
CDJの時に利用して「こりゃ便利!」と感心して、その後管理人さんのブログも実はこっそりと拝見させてもらってました。
これがまたデザインがカッコよくて素敵なのです。

 
…て、そんな告白はまあ置いといて、
今年のRIJFはこんな感じで→shiroタイムテーブル
例の如く参加しない日(5日、7日)も一応チェックついてます。妄想タイムテーブル。
フェススタートから昼過ぎぐらいまで、私としてはやっぱりレイクで決まりなのだがお連れの方がグラスの沖縄チームが観たいような事を言っています。
どうしよう。もしかしたら別行動?
KEN YOKOYAMAの曲は正直そんなに知らない。けど観ておきたい。奇跡を信じて!
DJ BOOTHも特にこれは外せない!というのはないけど、時間が空いた時にでも涼とりを兼ねて踊りに行くかもです。
2日目の芸人さんはナベプロとホリプロか。
アンガールズとかバナナマンが出るなら何がなんでも観に行くのに。あとさまぁ~ずとか。
でももし本当にアンガールズが出ちゃったら、人がつめかけ過ぎて大変な事になりそうですね。
それで出ないのか…。
 
 
フェス直前になったらもう一度作り直すかも。その時はまたお世話になりますフェスタボー。

タイムテーブル出てました

23:14 | 音楽雑記 | cm:4 | tb:0 | edit

ROCK IN JAPAN FES.2005のタイムテーブル。
フラゲは明日になるかと思ってたけど今日既に出ておりました。
 
今回はいつものような全詳細は書きませんが(自分の感想だけです)、一応また追記で。
read more


テレビでドッキリ

22:27 | 音楽雑記 | cm:4 | tb:0 | edit

既に皆さん書いてますが昨日のMステ。椿屋四重奏初登場という事で私も見ました。
変な事してくれるなよな~なんて思ってたら中田君、
「ごまかし…あっいや!(汗)」
「それではスタンバイお願いしまーす」
うわーすっごいキリが悪い(笑)
でも演奏とかは良かったです、はい。
 
で、daimasさんの日記にはその収録の様子なども書かれていて大変興味深い。
楽屋裏の彼らについて“想像にお任せ”と言われました。
そう言われると逆に気になってしょうがないです。
 
そして個人的にはそれよりも、中田君の相方(?)のこの方の日記が…!
海北君の反応がなんかもうピュア過ぎて素敵。
思わずテレビの画面を撮影までしちゃってる(笑)!
きっと出番後すぐ携帯にメールしちゃった人の中に海北君も含まれているんじゃないかと。
なんだかテレビ(地上波)で見る椿屋うんぬんとかより、今回私は海北君にやられちゃった感がある。
 
 
あっ、テレビの意外なところで目にするアーティストって事で、そういえば今日キャプテンストライダムが出ている崎陽軒のCMを初めて見ました(遅いです)
夕飯時に父親がテレ東の旅番組を見ていてその間のCMで。
私は耳栓して(就寝時以外にもつけてるときもある)番組もほとんど見てなかったんだけど、フッと画面に視線を向けたらどっかで見た事あるような顔が。
「この横顔どこかで…ていうかもしかして、永友会長ーーー!?」
音楽とか声は耳栓してたせいで聴こえてなかったんですけど会長のお顔に即反応してしまった。
CSでは頻繁に目にしていても、やっぱりこう地上波の全然関係ない番組の合間に突然登場されると興奮しますね。
崎陽軒のCMは旅番組系でよく流れてるらしいので、その辺をチェックして是非ともまた拝見したい。

Musical Batonがきました

23:03 | 音楽雑記 | cm:11 | tb:3 | edit

最近ネット上でちょこちょこと目にしていたMusical Baton(ミュージカルバトン)。
私のところにも渡ってきました!
アジカンのbiscoさん、そしてAZTのたけさん!
なんとお二人から同時にいただきました。ありがとうございます。
 
ミュージカルバトン【概要】
海外のブログに端を発する、音楽に関する企画。
音楽に関するいくつかの質問が「バトン」として回ってきたら、自分のブログ上でこれらの質問に答え、次の 5 人を選びその人にバトンを渡す、というルール。

更なる詳細はこの辺でどうぞ。
では早速いってみます。
 
Total volume of music files on my computer (コンピュータに入ってる音楽ファイルの容量)
iTunesには1.83G。その他で4.08G。合わせて6G程。
iTunesはインポートが面倒くさい為にあんまり入ってません。
そのせいか(?)最近はパソコンで音楽を聴くのも減ってます。
 
Song playing right now (今聞いている曲)
B0009IH0R4レミオロメン 3月9日武道館ライブ
レミオロメン
最近よく耳にしているのはレミオロメンの『永遠と一瞬』。正しくは『永遠と一瞬 from DVD「3月9日武道館ライブ」』のPVを目にしている、か。先日録画したのを何度も見てはゾクゾクしている。
 
The last CD I bought (最後に買ったCD)
B0009EVICQ
フジファブリック
ライブ(M+ LIVE)に行く前と行った後の現在ではまた微妙に印象が変わってきてます。
 
Five songs(tunes) I listen to a lot, or that mean a lot to me (よく聞く、または特別な思い入れのある5曲)
思い入れのある曲という事で私の主な音楽遍歴みたいなものを。
B00005H00Bゆず一家
ゆず
一番最初に好きになったアーティストです。ゆずを好きになってから音楽雑誌などもチェックするようになりました。自分の音楽の原点。きっかけは『夏色』。
 
B00005EYOVMAKING THE ROAD
Hi-STANDARD
ゆずの次がいきなりハイスタ。どう繋がるんだ、って感じですがこれは人からの薦めで。ゆずばっかり聴いていた自分にはやっぱり最初は馴染めないところもあったけど、しばらく聴いているうちにのめり込んでいきました。『DEAR MY FRIEND』が好きだったような。今年の8月6日…奇跡よ起これ! 
 
B00005HVJS天体観測
BUMP OF CHICKEN
ここは一応繋がっていてパンク系ファンサイトを覗いていた時に「バンプも良いよね」という言葉を目にしたのが最初の出会い。実際にハマったのは後日テレビから流れてきた『天体観測』を聴いて。バンプについてはとてもここでは語りきれませんが自分の人生に一番多くの影響を与えたのは確かです。
 
B00008DZ20フェスタ
レミオロメン
バンプにハマった以降は色々邦楽ロック系の曲を聴いてきました。その中からはひとまずこれを挙げておきます。お店で1曲目『フェスタ』のサビ部分までを1回聴いて「これはいい!」と確信してレジ直行。自分の中では珍しい即決でした。そして彼らとの付き合いは今に至る…。 《完》
 
B00005L8ODMr.Children 1996-2000
Mr.Children
上の4枚で何故か遍歴が終わってしまったので最後は普通に最近聴いているもの。来たる8月6日に向けて。うちにはミスチルのCDはベスト2枚と、『シフクノオト』しかない。私は『シフクノオト』が聴きたいのだが、姉が現在聴いている為こっちで我慢している次第です。ミスチルと横山健は被りませんように…。あとフジファブリック。
 
Five people to whom I'm passing the baton (バトンを渡す5名)
バトンの受け取りは強制いたしません。気が向いたら繋いでやってください。
●Anneさん[hugs* / hugs*BUMP OF CHICKEN
●いさみさん[twilight
●叶さん[Babyfaced-small-Girl
●ともさん[ここが出発点 そして現在地
●林瑚さん[小太日和
 
 
特に意外性のない回答ですみませんでした。
しかしこれが映画のバトンじゃなくてよかった。映画ほとんど見ないからなー。
前回映画館行ったのっていつだっけ?ハ、ハウル?
read more


『永遠と一瞬』PV その2

23:07 | レミオロメン | cm:8 | tb:0 | edit

昨日に引き続き…レミオロメンの『永遠と一瞬』のPV。
 
本日のVMCでのOA、「フルでOAしないかなー」なんて思ってたら本当にフルバージョンでした。
やったー!(と同時に昨日のOAは一体なんだったんだ?と疑問も)
 
もう見ていたら体温が急激にググッと上がってしまいました。
フルサイズだと更に良い。当たり前だけど。
 
通常のライブ映像の方で自分が好きな場面がこっちでもそのまま使われていて嬉しかった。(ちなみに「これほど容易い」の時の亮太君の顔アップ。あの表情がいい)
他にも「ここいいなー」という箇所が多々あったが、あんまり言ってしまうとDVDを楽しみにしている人に悪いので…自粛。
 
普通のライブ映像とは違い、今回番場さんが撮った『永遠と一瞬』は“魅せる”映像になってます。
しかし私は“本当にDVD全編を通してこの映像なの?”と、どうしても思ってしまうのですが。前のエントリーでも書いたけど、今回演出の為の映像も加えられている事に対して“シンプルに見たい”っていう人も中にはいるんじゃないかと思って(私個人は大歓迎なのだが)
あと、この演出を全編やったら相当大変だよなー、金かかってるんじゃないかなー…とか思ったり。
 
なんにしてもいらぬ心配ですか?
そもそも自分は好きなんだから周りの心配なんていいのか…。

『永遠と一瞬』PV

23:42 | レミオロメン | cm:0 | tb:0 | edit

レミオロメンの『永遠と一瞬』のビデオクリップです。
 
1時間程前にともさんのブログで今晩スペシャでOAがある事を知りました。
この時期にポコッとOAが始まるという事からみても、武道館の映像だろうなと予想。
やっぱり3月にスペシャで放送された武道館特集の映像と同じなんだろうか?
事前に監督を調べてみたら『南風』『モラトリアム』と同じく番場秀一さんだった。
番場さんが監督となると普通のライブ映像ではないような…。
 
そんな感じで1時間色々思いをめぐらしたのち、つい先程実際にPVを目にしたのだが、予想通り映像自体は武道館のものだった。
しかし以前番組でOAされたものとはアングル・色合いが違っており、治君の足元や背後から撮影したものやモノクロ映像なども混ざっている。
3月の番組のはオーソドックスなライブ映像。
今回のはライブ映像・PVというより質感が映画のようで非常にグッとくる。カッコいい。
…なーんて思ってたら
 
1番だけで終わっちゃいました。
 
えぇぇぇー!!??なんだそれ!?
これは最初からこの尺しか作っていないの?
それとも今はこの部分だけしか出来てないとか?
ところでこれは今月発売のDVDと同じ映像??
 
見る前よりもマークが増えちゃったよ…。
どうしてくれるんだ。
 
でもカッコいいのは事実。出来れば全部見たい。
 

【6/15 01:00 追記】
今後のOAは今のところ15日22時からVMCの「VMC HITS JAPAN」だけみたいです。
もしかしてこっちではフルでOAとかなったりしないだろうか…。
とりあえずこれも録画準備しとこう。
 
【6/15 17:40 追記】
オフィシャルにも情報が上がってました。
やはりDVDの映像のようです。
本編110分通してこの映像となると本当に映画みたいだ。
今までも普通にDVDは楽しみだったが、より発売が待ち遠しくなった。
でも人によっては普通の映像の方がいいって思うかも。
変なアングルとかいらないからきっちり見せてくれー、みたいな。
そんな事ない?

絵文字修正

20:10 | ブログ関連 | cm:0 | tb:0 | edit

昨日の「グッド!!」のエントリーで“絵文字の間が空いてしまう…”と書きましたが、FC2ブログ内を廻ったら対応策を公開しているところを発見いたしました。
 
[ Opus-i+ ]さんの追記:絵文字で崩れる場合は ...
 
絵文字にスタイルシート(img.emoji)設定をするだけだそうです。
サンプルを参考にmarginをひとまず3px 1px 3px 0pxに設定。
またdocomoの絵文字だとサイズが小さめで下に余白ができてしまうのもvertical-align:middle;を入れる事で改善。
絵文字同士を並べるとこんな感じ。程よい間。
上下のバランスもよくなってるはず。メガネー。
 
とても簡単な事でした。
letter-spacingを指定しているから間が空くんだ!なんて言っていた昨日の自分はアホです。
お恥ずかしいです。

グッド!!

21:00 | レミオロメン | cm:9 | tb:0 | edit

せっかくFC2ブログにも絵文字機能が付いたという事で…
レミオロメン内で最近流行りの例のポーズを各携帯会社別に表してみる。
 
【docomo】

【vodafone】

【au】

 
vodafoneが一番しっくりくるかもしれない。
うん、顔と手のバランスもいいね。
  
「だからなに?」と言われると「特になし」としか返せませんが。
まあでも、これからまたメンバーがこのポーズをして、こっちも思わずツッコミてぇ~っていう時にはを使ってみようかなと。
今のところ亮太君が2回→3回・治君が1回やってただけなのだが、果たして今後もあるのだろうか?
 
 

【追記】
下書き時には気が付かなかったのだけど、そうだ私エントリー本文にletter-spacing:1pxを設定してたんだ。
だから絵文字の間も空いちゃってちょっと不恰好な表示になってしまってる。
んーしょうがない…。
…と、思ったけど別にletter-spacing:1pxだけじゃこんなにも空かないか。
他にも要因があるって事でしょうか。よくわからん。
 
その辺はあとで調べておくとして、とりあえず最後に事の発端の写真を絵文字で。 
グッ
絵文字は使わない主義とか言っときながら、ちょっと楽しんじゃってる自分(笑)

若き日の…

19:53 | 音楽雑記 | cm:2 | tb:0 | edit

なんとな~く、数年前に買ったインディーズ特集の本を読み返していた。
パラパラ~とページをめくって目に留まった、とある写真。
「あら、これまた可愛いらしい顔した二人組だこと。一体なんて名前?」
 
STRAIGHTENER
 
テナーかい!!

えっちょっと、ストレイテナーって昔はこんなに可愛い路線だったの!?
いや、狙ってた訳じゃなくても、これはちょっと…ねぇ。
st
  
 
特に右側の人(笑)
 
 
若い。かわいい。
 
 
iaちなみに本のタイトルは「インディーズ・アタック」というものです。
当時(3年半程前)バンプ目当てで買いました。
巻頭インタビューもバンプなのだがそのすぐ後ろにはゴーイングも載っている。
しかしその時私はまだゴーイングを好きではなかった。
今回初めてこのゴーイングのインタビューを読んだ(笑)

想い、上昇中

21:25 | フジファブリック | cm:5 | tb:1 | edit

前のエントリーで一緒に書こうかとも思ったのだが長くなりそうだったので別で。
 
1週間前のライブを引きづりつつも、気持ちは来月のワンマンに向いています。
先日「STUDIO GROWN」にゲスト出演した時に公開になったRAINBOW OF SUMMERツアーのTシャツ
シンプルなデザインと色あいが素敵です。ぜひとも買いたい。
ていうかもう、ライブが楽しみで…!
実をいうと、M+ LIVEに行く事になりその後RIJF2日目参加も決まった際に「あれ、2月にライブ観たい!と衝動的にワンマンのチケット取ったけど、なんだかんだでこんなに観れる機会が増えてるじゃないか。別にワンマン取らなくてもよかったか…?」と、ちょっと思ってたりもしたのです。
だけどやっぱりそんな考えは間違ってた。むしろ、より一層ライブへの想いが強くなってた。
また、以前はチケットの番号がBだから「ほどほどの位置で楽しみたい」なんて言ってたのにも関わらず、今現在は一度あんな前で観てしまったせいで今度もできれば前で観たいとか思ってしまっている(でもきっと無理だ…)
 
0612また先日、スペシャにてフジファブリックのPV特集あった。
実は『赤黄色の金木犀』のPVをこの時初めてフルで見ました。
そしたらちょっと!後半のあの映像!
夕日に照らされたススキ畑でのシーンが、なんかもう…胸を締め付けられるような映像でヤバイ。
涙腺を刺激する。
ただでさえ『赤黄色の金木犀』はフジファブリックの中でも一番好きな曲なのに、あんなの見せられちゃったらどうしたらいいんですか。
 
そんな感じでフジファブリックへの想いがつのる一方な今日この頃。

1週間総まとめ

15:02 | 音楽雑記 | cm:4 | tb:0 | edit

ここ1週間ずっとライブレポを書くのに必死だったせいか、普通のエントリーの書き方がわからなくなっていて困った。
(書き方=ブログ操作ではなく文章の練り方)
 
レポを書き上げるのを優先してスルーしていた最近のニュースやらなんやらをまとまてみた。
 
椿屋四重奏が来週のMステに出演。「献立」を「献血」と読んじゃったりとか、そんな変な間違いは決してしないように。しっかりしているようでどこか抜けてるよね中田君(笑)しかし気になるのはdaimasさんの日記の“もうひとつありそう”という言葉。まだ出るの?
 
スペ中大好き。好きすぎる。星取りトップ独走中の永友会長が素敵すぎる。先週の遅刻も含めて素敵だ。先生はラブの授業の時もたまに一人くらい生徒忘れてる時があるよね。見ていてハラハラします。
 
ゆずのオールナイトニッポン。危うく聴き忘れるとこだった。ちゃんと聴けました。内容はこれまでのゆずの歴史を振り返るのが中心で、ネタコーナー復活を期待していた身としてはちょっと残念(すこ~しだけ最後にありましたが)次はいつだろうね。来年かな?“結成10周年記念”とか言って。
 
サッカーおめでとう。
 
ROCK IN JAPAN FES.2005 2日目にミスチルが!…の前にアジカンも出演決定。これで全部出揃ったんですね。確かにこりゃすげーわ。RIJFについては追々色々書いてきます。とりあえず今は観たいアーティストのタイムテーブルが被らない事を祈るのみ。
 
FC2ブログにも絵文字機能が付きました。ブログ独自の絵文字ではなく各携帯会社(i、v、au)の絵文字が使えるというものです。以前「絵文字はあまり使わない人」と自分で言ったのだけど、携帯の絵文字に関してはそこそこ使っていたりします。なもんでdocomoの絵文字をブログでも普段のメール感覚で使っちゃいそう(というかM+レポで既に使ってるし)。だけどあまり画面が絵文字だらけになるのも嫌だからここはなるべく抑えて…と、よくわからない狭間で揺れている私です。(ちなみに←の頭の番号もdocomoの絵文字。こういうものは便利だからどんどん使おうかと)
 
今週のレミイチ~。これは今日の事柄ですが、レミイチにてetherツアー終了報告が。今週も名前を呼んでもらえて嬉しい限りでございます。あと治君が無駄に元気で、ちょっとウザイくらいに元気で良かったです(笑)そんなレミオロメンからはサイン入りTシャツをプレゼントだそうですよ。ほら、みんな応募だ。私は面倒くさいからまぁいいや。
 
あり得ないくらい暑い。
 
 
 
…何かもうひとつあったような……あっ!治君のブログが終わるそうですね。なんとなく期間限定ブログだと予想はしていたので(あくまでもエキサイトのコンテンツだし)ついに来ましたか、という心境です。そんなに驚いてもいないです。そのせいかちょっと忘れてた…
 
 
明らかに音楽関係ないものもあるけど大半が音楽関連なので[音楽雑記]カテゴリに入れてしまおう。

J-WAVE M+ LIVE

20:17 | ライブレポート | cm:2 | tb:0 | edit

J-WAVE M+ LIVE @ ZEPP TOKYO 2005.06.05
 
0605*出演ACT
風味堂
フジファブリック
レミオロメン
read more


本音君

23:43 | フジファブリック | cm:0 | tb:0 | edit

「M+ LIVE」に夢中で、6月からフジファブリックがマンスリーVJを務める「Hi-Fi weekend」の事をすっかり忘れておりました。
しかも第一回目のリピート分も既に終わっている…。
リピート一回のみってそりゃないんじゃないの!?
…来週は忘れません。何が何でも。
 
しかし今日の「STUDIO GROWN」はバッチリ見れた。
海北君が「俺志村さん好きだぁ~」と言っているのがよかったです(笑)
私はあの時スタジオにいた中田・海北・志村・山内みんな好きだ(対抗意識)
“本音君”いいアイディアだとは思うけど、その本音がものすごく傷つくような事だったら嫌だな。
自分はとても使えない。
でもやっぱりアイディア自体は面白いので“深紅VS群青VS虹”対決だったら断然「虹」が勝ってたと思う。
 
 
またオフィシャルには先日のM+ LIVEの写真が。
M+ LIVE、もしかしてライブ中の写真を撮ってあるのってフジファブリックだけなんだろうか。
レミオロメンのワンマンのレポも終わったので、そろそろM+の方のレポにも本腰を入れたいと思います。
目標は明日UP!もしくは明後日。

レミオロメン TOUR 2005 “ether trip”

22:29 | ライブレポート | cm:2 | tb:0 | edit

レミオロメン TOUR 2005 “ether trip” @ ZEPP TOKYO 2005.06.03
 
0603
書いている最中に他所様でのレポートをチラ見したらMCの箇所(内容)が違っていて困惑したり、「なんであんな詳細なレポを短時間で書き上げられるんだろう…それに比べて自分は;」と落ち込んだりと、途中で書き上げる気力が削がれつつも頑張ってなんとかかんとか…。
(↑今までで一番間が空いた事への言い訳)
 
しかしMCは間違っている可能性が高いのであまり鵜呑みにしない方がよろしいかと。
例え間違っていても私の中ではこうだった、という事でどうぞお願いします。
read more


M+ LIVE行ってきた

17:15 | 音楽雑記 | cm:6 | tb:3 | edit

金曜のレミオロメン東京最終日に続いて、同じ会場で昨日は「J-WAVE M+LIVE」でした。
 
「M+」番組ブログでは当日の写真などがUPされてます。
(今回もトラバありがとうございます!)
スタッフのレポと、DJ TARO氏のレポ
ライブ中の写真がフジファブリックのみなのはちょっと残念。
レミオロメンも風味堂も見たかったな~なんて。
しかしながら自分も写っている事は確か。
志村君の向かって右のモニタースピーカー前あたりに。
志村君と加藤君の間と言った方がわかりやすいか。
 
また今日の番組内では当日のライブ音源がOA。
録音セットしておいたのを聞いてみたら、MDの調子が悪かったのかところどころ切れていた…。
だけどそれでも昨日のライブの楽しさが蘇ってきた。
ちなみにそれぞれ1曲ずつのOAで、風味堂は『楽園をめざして』、フジファブリックは『虹』、レミオロメンは『雨上がり』でした。
あとレミオロメンからはライブ終了後のコメントも。
 
詳しいレポートなのですが、金曜のレミオロメンもまだ書き終わっていないのでこれまたいつになるやら状態です。
同時進行で書けるだろうか…。
(6/11 レポUPいたしました)

ライブ 中休み

13:49 | レミオロメン | cm:5 | tb:0 | edit

昨日はレミオロメンの“ether trip”ツアー最終日…と思わせといて最終日じゃないZEPP TOKYO2日目に行ってまいりました。
 
感想はまだまだ書き終わりません。というより全然書き始めてません。
正直今眠くて頭が回らない。
いつになるやら…。
 
当日は個人的に色々あったのだが、ライブはもうね楽しくて楽しくて楽しくて。
今も余韻浸りまくり。そして顔ニヤニヤしまくり。
 
あぁレミオロメン大好きだ…またあの楽しさを味わいたい。
あっ明日また会えるじゃないか。やったね!(しらじらしく)
 
すぐに同じアーティストのライブが観たけりゃ2DAYSのどちらも参加すればいいんだろうけど、自分の場合体力が無いんで2日連続はとても無理です。
あとやっぱり暫くその日の余韻に浸りたいというのもあるので、1日か2日空いているくらいがちょうどいい。
夏フェスで全日参加する人には色んな意味で尊敬の念を抱いてしまう。
 
そんな訳で、現在アンメルツを全身に塗りたくり中であります。
今のところヒドイ痛みはないのだが、これは今回の症状が軽いからなのか、それとも明日以降にくるのか…。
筋肉痛が2、3日後って一体自分幾つだ。
アンメルツ ヨコヨコの「ヨコヨコ」ってなんだ。
 

【追記】
誰か昨日のライブのセットリストUPしてないかな。
やっぱりセットリスト無いと書きにくい(ようやくなんとなく書き始めました)

「みんなのうた」にゴーイング

19:38 | GOING UNDER GROUND | cm:2 | tb:2 | edit

NHK「みんなのうた」の8月・9月の新曲としてGOING UNDER GROUNDの『トゥモロウズ ソング』という楽曲がOAされるそうです。
 
ゴーイングもついに(?)「みんなのうた」かー。
アニメーションとゴーイングの楽曲の融合、なかなか合いそうな気がします。
 
そしてこの曲もいずれはCDでリリースされるんでしょうかね。
先日ゲスト出演したラジオでも「今年はたくさんリリースがある」的な事を素生君が言っていたので、その可能性も高そう?

バンプ 沖縄イベント出演

18:37 | BUMP OF CHICKEN | cm:0 | tb:0 | edit

BUMP OF CHICKEN 9月3日The Tug of Rock'n Roll 05出演決定
 
The Tug of Rock'n Roll 05ってレミオロメンもACIDMANも出るやつですよね。
わー沖縄いいなー羨ましい。
 
しかし、「んじゃ行くか!」というには遠すぎる。
だから諦める。
逆に遠すぎる分、潔く諦められる。
 
バンプとレミオ、一緒に観れるイベントは今年はこれだけなのだろうか。
なんだかんだで2003年から夏フェスでこの二組を一緒に何度も観てきたので(RIJF2003、HIGHER GROUND2003、TREASURE 052)今年も何かしら…と欲してしまう。
何かしら…ねぇ。

フジファブリック - M+

17:52 | ラジオ・TV 文字起こし | cm:2 | tb:1 | edit

2005年6月2日 J-WAVE「M+」
ゲスト-フジファブリック
  
フジファブリック:志村→志、加藤→加
DJ:TARO→■
read more


M+ LIVEへ向けて

17:49 | 音楽雑記 | cm:0 | tb:1 | edit

本日フジファブリックがゲスト出演したJ-WAVEの「M+」。
「M+」といったら、今度の日曜のZEPP TOKYOでのイベント「J-WAVE M+ LIVE」ですよ。
という訳でトークの内容も新曲『虹』についてではなく、そのイベントの事が中心でした。
もちろん自分もそれを期待して録音セットしておいたのだけれども。
 
そしたらそのOA中になんとレミオロメンからのコメントが。
普段から彼らのラジオはよくチェックしているけど、意表をついて突然登場してくるもんだから一気に体温が上昇してしまった。
このコメントはいつ録られたものなんだろう。
治君は特に変わったところなく普通だったかな。
いややっぱり普段より口数が少なかったか…?(どっちだ)
 
そしてまた風味堂のコメントも。
「ZEPP」「ZEPP」と連呼している彼らは可愛い(笑)
 
せっかくなのでこのフジファブリックゲストの「M+」を文字起こしいたしました。
(そんなに長いものではないのですぐ完成)
5日のイベントに参加される方は目を通しておくとより楽しめるかも!?
というか自分自身、それぞれ3バンドのコメント聞いてすごくテンション上がってます。
 
風味堂はなにやらブラスバジョーンになるとかならないとか。
また中富君(風紀委員)は『虹』と『モラトリアム』を口ずさんでいるみたいで(笑)
そんな感じでメンバー自身も当日に向けて気合入っているようですし。
 
私も本当に楽しみです。
と、すっかり気持ちが5日に向いてしまっているが、その前に明日はレミオロメンのワンマンだ。
なのに雨だ(レミオロメンってやっぱり雨男だと思う)。ちょっと憂鬱だ。
 
まぁでもとりあえず、5日のイベントのキーワードは「信玄餅」です。

グライダー到着

22:46 | フジファブリック | cm:4 | tb:0 | edit

glider.jpg
思ってたより小さかった虹色グライダー。
完成しても手のひらサイズですね。
もったいないので作らないけど。
 
ちなみに、この間「黄緑かピンクか水色か…」と迷っていたカラーは結局タワレコのオレンジになりました…。
「別にグライダー本体は同じなんだから何色だっていいや」と思ってタワレコで買ったのだが、今になってやっぱりピンクが良かったとか思っている自分。
 
O皿O
あと歌詞カード内のドクロ(?)
もしや次のツアーの“RAINBOW OF SUMMER”のグッズではないよね。まさかね…。 
 
 
カップリングの『ダンス2000』は間奏でのキーボードがバージョンアップしてますね。
より異空間感というか宇宙感のようなものが出ている。
しかし今現在私が一番好きな『ダンス2000』は『アラカルト』バージョンかもしれない。
あのカチャカチャが忘れられないのです。
『アラモルト』や『虹』の『ダンス2000』を聴いている時も、無意識に私の頭の中にはカチャカチャが。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。