CFD

スポンサーサイト

--:-- | スポンサー広告 | cm | tb | edit

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ようやく“UNDER THE SUN”!

15:34 | レミオロメン | cm:7 | tb:0 | edit

ずっと迷っていたレミオロメン ツアー“UNDER THE SUN”、ようやく2月15日のNHKホールって事で落ち着いた。
で、今日お金振り込んできました。不備がない限り取れているハズ。
 
でも本当は最終日の神奈川も行きたいんだよなー。
今回のMP先行の日にちがもうちょっと遅ければ3月30日も行けるか(その日休みが取れるかどうか…等々)考えられるのに。
ん~とりあえずNHKホールを確実なところでゲットしておいて、神奈川は今後の先行(なり、e+なり)の抽選で当たったら行こうかな…なんて事をぼんやり思っている。
実行するかはまだ曖昧。
 
 
郵便局の前に本屋で『H』を購入。
載っているページ数は少ないが期待通りに今回も良い写真だったので迷わず買ってきた。
『H』はインタビュー内容じゃなくて写真だよな。
ちなみに亮太君ソロです。1枚目の写真にドッキドキ。
 
また、『QUIP』最新号Vo.42にもレミオロメンが載っているらしいけど、どんな感じでしょうか。
地元の本屋じゃ置いてないので中身確認できないんだよなー…と思ったら前号のVol.41が1冊だけ置いてあった!
店自体はそこそこ大きいとはいえこんな田舎の本屋で『QUIP』を見つけられるとは…ちょっと感動。
だけどなんで最新号じゃないんだー。
スポンサーサイト

内部サーバーエラー

09:40 | 雑記 | cm:0 | tb:0 | edit

昨晩から私のはてなアンテナが“HTTP 500 内部サーバーエラー”とやらで表示できなくなった。
しかしあくまでもアンテナだけで、他のはてなのツール(ダイアリー、ブックマーク等々)画面は表示できる。
他のユーザーのアンテナも表示できる。
私のだけできない。
でも携帯からは閲覧できる。(ややこしい)
 
一応対処法をぐぐってみたのだが状況変わらず。
そこで新しくユーザー登録してみた。
登録した時点では特に問題なく表示されるが、今までのアンテナの情報をインポートしてみたらばここでも同様のエラーが。
どうも今までのアンテナの設定に問題があるみたい…?
でも最近別に設定いじってないしなー何がどうおかしいのかサッパリっす。
 
インポートも使えないし、こうなったら新しいIDの方で地道に一個ずつ追加しなおしていくしか…。
もの凄く面倒くさい…考えただけでウンザリ。
 
もうしばらくは様子見というか、もう一度解決策も調べてみようかなー。
一応携帯からは見れるのだからある程度の情報はこれまでどおりチェック出来るし。
 


【追記】
いつの間にかに正常に表示されるようになってた。
…ひ、人騒がせなっ!

New寺ボタン

21:07 | レミオロメン | cm:6 | tb:1 | edit

レミオロメンのブログステッカー(ちまちまボタン)、“寺じゃない!!”の復活に伴いこちらもニューバージョン作ってみました。
一番の下のやつね。
無事1周年も迎えたし…って、正直25日が1周年とか忘れていたので記念の意味合いとかは私自身は特になかったのだけど(苦笑)、ご利用の方は030-100の青いクマよりお持ち帰りでドゾ。
 
 
そういえばドラマ“1リットルの涙”内での合唱コンクールの楽曲が『3月9日』なんだそうですね。
どおりで最近“3月9日”という単語で検索して訪れる人が多い訳だ。
これを機にまた『3月9日』の良さが広まったりするのだろうか。
 
合唱ver.の『3月9日』は一体どんな感じなんだろ。
それが気になって今週のOAはじっくり見てみようかと思ってたのに結局見逃したー
でもとりあえず“3月9日 試聴”で検索をかける人がいるって事は、少なくてもレミオロメンを知らない人にとっては評判がよろしいんでしょうかね。
 


レミオロメン『3月9日』はこちらで試聴可能です。
 
ビクターの楽曲DLサイト“na@h!”でも週間DLランキング5位に『3月9日』が急浮上。
ちなみに『南風』は2月のシングルリリースからほぼ常にトップ5内にいる。

ゆず×コブクロ

20:10 | ゆず | cm:0 | tb:0 | edit

ゆず×コブクロ 初対談
FM802のポッドキャスティング“Podcast802”にて11月1日から5回に渡って配信だそうで。
 
ゆずとコブクロが対談って!
ちょっとたまげた。
いわゆる同系統(?)のアーティストだけど今まであまり接点がないように思われたので。
リンク先での写真とか、さり気なく肩に手を乗っけたりしてるけどそういう仲でした…っけ(笑)?
色々興味深いな。これは是非聴きたい。
 
 
“Podcast802”といえばBUMP OF CHICKENがFM802に出演した際のポッドキャストを随分前にDLしたがまだ聴いてないな。
ていうかそのポッドキャストがiPodをPCに繋ぐ度に勝手にiTunesからiPodへ取り込まれるのですが。
毎回「いやいや、まぁそう焦らさんな。あとで聴いてやるからよ」と言いつつ削除(容量節約のため)しとります。
でも結局聴いてない、と…。
…だからか!!?と一瞬思ったが単純に[自動更新]から[手動管理]に設定を変えればいいだけだった。

フジファブBOX

16:12 | フジファブリック | cm:5 | tb:0 | edit

気になる気になる、“フジファブBOX”。
『FAB FOX』は普通に近所の店に買いに行こうと思ってたのについ予約しちゃったじゃないかー。
 
そして今更だけど『FAB FOX』、何でこんなにお安いの?
税込みで2500円。インディーズレーベルでもないのに。
そういえば『アラモルト』も1000円で安かったが、amazonを見たら現在は23000円~24000円代で売られていてビビった。
 
AKANEIRO RADIOはそろそろ今週分の更新がありそうですね。
今は聴きはしないけど早めにパッパッと落としておきたい。

森薫 『エマ』

13:58 | BOOK | cm:0 | tb:1 | edit

エマ(1)
エマ(1)
森薫

19世紀末のイギリスを舞台にした使用人エマと貴族のウィリアムの恋を描いた漫画。
少し前にはテレビでアニメもやってました(見てませんが)
身分の違いから起こる障害にも屈せずお互い想い続ける2人。
この『エマ』を読む前に『NANA』を1巻~最新巻まで一気に読んでいたせいか『エマ』での主人公2人の純粋な相手への気持ちがより清清しく感じた。
読んでいる方もなんとな~くピュアな気持ちになってくる。
『NANA』もまぁ面白いけど展開が個人的に「ん~ん~」って感じでなぁ
 
ストーリーは全体を通して、バタバタとした活劇がある訳でも込み入った伏線がある訳でもなくどちらかというと淡々とした印象があるけれど、その分話の流れがわかりやすく読みやすい内容。
 
メイドであるエマの控えめな性格も非常に魅力的。
性格は控えめだけどウィリアムを好きな気持ちは強いというギャップがいい。
同じくギャップという意味では、一見頼りなさそうなウィリアム坊ちゃま(あえてそう呼ぶ)が2人の間の障害をなくそうと奮闘するする姿もまたカッコよろしい。
 
現在1巻~6巻までが発売されているけど個人的に好きな巻は4巻
離れ離れになったエマとウィリアムが思わぬ状況で再会し、その後2人っきりになったシーンで号泣でした。
 
“遠~く遠~く 離れ離れ”な2人ですが6巻の時点で更に“遠~く…”な状態になっております。
最終的にはハッピーエンドだとは思うが、そこまでをどう盛り上げていくのか、その辺が楽しみ。

実はマダムキラー

09:31 | BUMP OF CHICKEN | cm:0 | tb:0 | edit

『supernova』は聴いてません。
 
さて、それはそうとOngakuDB.comの“2005年ヒット曲好感度ランキング!”の5位にBUMP OF CHICKENの『車輪の唄』がランクインしてました。
OngakuDB.comの評価は
売上ランキングに比べ好感度は高い結果であった。
もっと曲の認知(4割弱)が高ければ売上げも伸びたのでは!?
実際に買ってはいないけど聴いてみたら良かったよ、という事?
曲の認知かー。
やっぱりタイアップとか普段からメディアへの露出度が高い人の方が有利なのかな。
んー知名度とか人気度とか、バンプに限らず最近ちょっと考えるけど難しいよね…。
 
またデータ詳細ページには年代別の好感度がグラフになっています。
今回の楽曲『車輪の唄』とBUMP OF CHICKEN自身についてそれぞれの好感度グラフが出ているのだけど、やはり全体的に見ると好感度が高いのは男女共に中高生&専・大学生。
まぁそうでしょうね。ファンの中心層は若い子だよなー。若いよなー。
しかしその中で意外だったのが50代以上の女性の項目。
曲・アーティスト共に80点です。
アーティスト編ではなんと専・大学生よりも好感度が高い!
中高生に一番人気があって、年代が20代・30代・40代と上になるにつれ低くなっていくのはわかるのだが、50代以上で急にまた伸びているとは不思議な現象ですな。
マダムな方達にこんなにも好かれてたとは、知らなかったよBUMP OF CHICKEN。
 
あと“BUMP OF CHICKENのイメージ”として一番最初に挙がっていたのが“天体観測”でなんかちょっと笑った。
いつまでもたってもその印象が抜けないね。
  
 
ちなみにこのアンケート、私もOngakuDB.comにモニター登録しているので参加していたらしいのだが、正直覚えてない。
バンプのイメージとか何書いたんだろ?自分。

お見送り

03:00 | ASIAN KUNG-FU GENERATION | cm:0 | tb:0 | edit

「12月28日は休み取れるの?」
 
『平日だからなー。今の時点じゃなんとも』
 
『チケットは取れるの?』
 
「ショートサーキットで客が集中するだろうからね…正直取れる気がしない」
 
 
ASIAN KUNG-FU GENERATION “酔杯2005~winter the dragon~”
今回は見送るかもー。
来年のツアー60本に賭けるよ。
とか言いつつ、休み取れてチケットも取れたらやっぱり行きたいのが本心だが。
 
私はイカ以下なアジカンが好きです。

粉雪へまっしぐら

02:26 | レミオロメン | cm:2 | tb:0 | edit

レミオロメンのオフィシャルが『粉雪』仕様で一気に寒々しい色に。
夜中にさ、暖房のついてない部屋(現在の状況)でこれ見ると本当に寒いよ(笑)
しかし自分のブログも大して色合いが変わらない事に気づいた…。寒い……。
 
SPECIAL LIVE“粉雪”の詳細も出ました。
11月20日(日)OPEN 12:30/START 14:00
悪天候の場合、11月26日(土)に延期
延期日まであるなんて運動会みたいだ。
 
そして応募方法についても(日時順)
SPACESHOWER TVによるご招待
10月26日18:00~ 「STUDIO GROWN」にて発表
電話orフォームから受付とかでしょうか。もしくはGROWN TIMESのページからとか?
ぴあ(関東版)によるご招待
10月27日発売 ぴあ(関東版)にて発表
ぴあの“ご招待”って当選人数物凄く少ないイメージがあるんだけど今回はどうなんだろう。
J-WAVEによるご招待
J-WAVE「M+」(月~木 11:30~14:00)にて随時発表
これは既に11月7日に詳細発表と告知が。
11月16日発売シングル『粉雪』購入者 500組1000名様
PC、携帯から受付。締め切りは11月17日 16:00
さすがに公演日が迫っているせいか締め切りが早い。
 
ステラシアターの客席数が約3000って事だけど、倍率的には如何程になるんでしょうね。
大体がペアで招待だろうから当選人数は1500人くらいなのか?
んーー河口湖、遠いけどやっぱり行ってみたいなー。日曜だしね。
 
 
あと、今日(24日)ようやく『粉雪』のPVが解禁されそうですね。
スペシャの“SING”レミオロメン特集(21:00~)8曲目
そして21:30~のVMC“VMC HITS JAPAN”の3曲目にも登場。
これってどっちが早いんだろうな。
SINGの方が早い気がしてたけど8曲目だとVMCの方が早くなる可能性も…。
どっちを録画すればいいんだー!……って、まぁどっちでもいいか。
同じ時間帯なんだし。
その前に別の番組で突如OAされる事も大いにあるし。

好みのタイプ

01:41 | 雑記 | cm:2 | tb:0 | edit

『踊る大捜査線 THE MOVIE2 レインボーブリッジを封鎖せよ!』見てました。
ちょこっとしか出ていなかったけど小西真奈美が可愛かったです。
 
随分前にもこのブログ内でも書いたけど小西さん、好きなのですよ。
色が白くて、肌がモチモチって感じで、つぶらな瞳がたまらん(エロオヤジじゃないよ)
黒目がちなあの瞳はどことなく犬っぽい。そこがまたいい。
  
そういえば他にもそんな人いたね。
色白・モチモチ・犬っぽい……小西真奈美よりも断然このブログで登場する回数の多い、えーと…だれだっけ?
あっそう藤巻さん(しらじらしい)
 
確かに亮太君の犬っぽいところは好きです。
だけどここで誤解してほしくないのは、レミオロメンが好きだから亮太君のようなタイプが好きになって小西真奈美も好きなった、という訳ではないという事。
レミオロメンを知る前から自分小西さん好きですから
小西真奈美の“色白・モチモチ・犬”に惹かれ、その後好きになったバンドにもたまたま同じタイプの人がいたって事なんです。
 
なんにしても私の好みは男女問わず“色白・モチモチ・犬”って事で。
男女問わずってところがポイント。

『粉雪』が…

10:56 | レミオロメン | cm:0 | tb:0 | edit

レミオロメンの『粉雪』聴きました。
今週の「1リットルの涙」も一応見ていたのだが、陣内孝則の演技が気になり(何故かね、妙に気になったのです)正直ドラマ内で聴いた時点ではあまり記憶に残らなかった。
 
だけどやっぱりフルで聴くと違うわ。
ちょっとこれ、…きちゃったよ。
CDショップのレビューにある“珠玉のバラード”という言葉に偽りは無かったです。
思ってた以上に切ない仕上がりの1曲。
 
そして亮太君の声はこういうバラードだとより魅力を感じる。
ホント良い声してるよなぁー。
 
生で聴いたらまた更にジーンときちゃうのは確実。
早くライブでも聴きたいです。

iPod 車載への道

21:42 | 音楽雑記 | cm:2 | tb:1 | edit

一ヶ月程前に念願の免許取得を果たしたのだが、やはりこれまで外出時に使用していたiPodは自ら運転する時も使用したい訳で。
というか、随分前からCDを購入してもMDに落とす事はなくなっていて自分の中でMDは無いものとなっており(たまにラジオを録音するくらいか)iPodが使えないと私にとっては“音楽が無い”と等しいのです。
 
iPodを車内で聴くには幾通りかの方法があるようで…
iPod対応カーナビを使用
そんなん高くて買えません。
 
FMトランスミッターを使う
iPodの曲をFM電波で車のラジオで受信する。商品によっては雑音混じりになる場合も…。
 
iPodをカーオーディオAUX端子に繋ぐ
電波ではなくて直接オーディオに繋いで聴く。よりはいくらか音がいいらしい。

ここは迷わずを選びたいところだが、残念ながらオーディオのAUXには既にカーナビが繋がれていて使用ができない状態…。
という事で必然的にになりました。
 
FMトランスミッターで良さ気なのを調べた結果、候補に挙がったのが“Belkin TuneBase FM Transimitter For iPod Mini”と“Monster iCarPlay Wireless for iPod”。
どちらもシガーソケットに差込み、再生と同時にiPodの充電もできる物。
大きな違いはBeliken社製の物はスチールネックでiPodを支えてくれるという点。
車内でiPodの置き場所をわざわざ作らなくてもいいという訳です。
Amazon、その他のサイトのレビューを読んでもBelkin社の方が微妙に評判が良さそうで「よし、じゃあBelkinで!」と決まりそうだったのだが、その寸前でシガーソケットがハンドル下の奥まった位置にある私の車ではスチールネックが上手く差し込めないなんじゃないか?という問題に気づいた…。
買ってから「やっぱり差し込めませんでした」じゃ嫌だしね。
えーと、また必然的にMonster社の勝ち~(?)
 
1021-1そして早速やってきたiCarPlay Wireless for iPodを接続!
iPod本体は手動開閉するカップホルダーに挟みこんでみました。
うん、いい感じです……最初は。
ただあとから乗車人数が増えたんですよ、この車。
 
1021-2
こやつらが。
(車に人形なんて乗せるか!と思ってたのに…。キャラクター物は基本的にはあまり興味ないんだけどコレは別なのです。ちなみに周囲からは“囚われの身”と呼ばれている)
 
 
1021-3で、結局こうなった⇒
突如現れた2匹の茶色い物体に場所を奪われたiPodだけど、カップホルダー奥の隙間に入れてみたら最初よりも安定感が出ました。
iPodのシリコンカバーの摩擦で走行中に飛び出す事もまずなさそう。
(多少ズレても前面の茶色い物がある意味ストッパーとなってくれるだろうし)
また運転中の操作なのだが、視線を下に向けなくても“曲飛ばし”“一時停止”ぐらいの操作なら手を伸ばすだけで出来るのでまぁ問題ないかな、と。
 
それより大切な音。
最初に接続した時点では音量がかなり小さかったです。
その後、他のオーディオの音量を以前より小さく設定しボリュームを均一化。
音質については、若干カーオーディオでCDを聴くより落ちるような気がしないでもないような、そうでもないような…(どっち)
でも運転中は外の騒音が常にある訳だし、最初から運転中に物凄いクリアな音で音楽を聴くのは不可能と考えるとこのFMトランスミッターでも充分なものだと思う。 
 
 
やっぱり車内で好きな曲が聴けるのはいい。
そして大声で歌えるのがいい。
(音痴だけど…それを気にせず一人で歌えるというのがまたいい)
まさしく“モーウ、モーウ、運転が楽しくて楽しくて ©藤巻”状態。

1月23日

21:34 | フジファブリック | cm:4 | tb:0 | edit

フジファブリックMONONOKE JACARANDA TOUR最終日チケ、ようやくの確保です。
 
赤富士の先行は忙しくて忘れて、先週のMP先行もまさかの落選(余裕で取れると思ってたので結構ショックだった…)、やっとこさ@ぴあの先行で取れたー。
7月からずーと「1月23日最終日…1月23日最終日…」と狙っていた事を思い出すとなんだかずいぶん長い道のりだったような(苦笑)
とりあえずは一安心
 
それにしても近頃はフジに限らずエントリーの内容がライブのチケット事ばっかりだな。
みんながみんな揃ってツアーを決めるもんだから!
こっちも大変っすよ。
「●●の当落発表が**日で、その次の日から○○の先行申し込み開始で、△△の次の先行は来月の**日からで…」
最近の私の頭の中はこんな感じ。ちょっとパンク寸前。
ちゃんと整理しとかないとなー。
 
 
「アルバム発売前に全曲試聴なんて出来ない!」なAKANEIRO RADIOはひとまず落とすだけ落としてリリース後にゆっくり聴く事にします。
iPod nanoが当たるアンケートも締め切り来月末だし、発売してからでもどうにかなりそうなので。
正直ダービー云々よりiPod nanoが欲しい。
しかしダービーのあの走ってるキツネは可愛いなぁ…。
AKANEIRO RADIOでメンバーの横からちょこっと顔出してるのもたまらんなぁ…。
嗚呼、キツネ…

winter the dragon

17:29 | ASIAN KUNG-FU GENERATION | cm:0 | tb:0 | edit

ASIAN KUNG-FU GENERATIONのショートサーキット“酔杯2005~winter the dragon~”が発表に。
 
私自身も新たなライブの決定は嬉しいのだが、それより「アジカン アルバムまだ?」「ライブ行きたい!」と、ここのところうるさかった姉が少しは落ち着いてくれそうです。
 
でもチケットが取れるかどうかが問題。
ショートサーキットだからねー、ショート過ぎてチケットを取るのは相当大変そうだ。
ついでに関東は12月28日って、次の日COUNTDOWN JAPAN1日目じゃないですか。
アジカンと29日のあのメンツのライブを連チャンで挑むのは結構アレかも…。
 
…って、どちらもチケット確保出来てない訳で、気が早い心配だな

“粉雪”LIVEご招待!

16:52 | レミオロメン | cm:0 | tb:0 | edit

昨日いただいたTB、[M+] blogのレミオロメンに関するスペシャルなお知らせの詳細出ましたね。
 
11月20日“粉雪”SPECIAL LIVEにご招待!
 
あれ、昨日予想した通りだ(笑)
ただ単純に応募して抽選、という訳ではなくて色々企画もあるようで?
その辺の詳細は今度は11月7日との事。
えらくじらしてくれますねー(笑)
 
ひとまず11月7日のOAは要チェック、と。
(聴けなくてもblogをチェック)

M+ blogからスペシャルなお知らせ

20:18 | レミオロメン | cm:2 | tb:0 | edit

毎度お世話になってます[M+] blogさんからまたまたトラックバックをいただきました。
レミオ・フジ・風味堂出演[M+] LIVEの告知、BUMP OF CHICKENブログ開始のお知らせに続いて今回はというと…
 
レミオロメンに関するスペシャルなお知らせ!!
 
残念ながら詳細は明日のOAでとの事なので、今の時点では全く何なのかわかりません。
何だろなー“粉雪”LIVEに番組リスナーご招待とか?
でも詳細はこれから決めるとも書いてあったし…ていうか、そんな突発的なものなんですか(笑)?
とにもかくにも明日を待て!
 
 
話は少し変わって…
今日更新されたロッキング・オンのフェススタッフの日記
その中の兵庫さんの発言に物凄く共感。
「凄いね。レミオロメンこんなに人気あるんだ!!」 「あれ、こういうバンドだったっけ?」
ジャパサレポ内でもちょこっと書いたけど、今回のイベントで私も妙にしみじみとそう感じたので。
2年前同じAXで初ワンマンやった時なんかメンバーの名前を呼ぶ声なんて全然無くて、逆に「人気ないのか?大丈夫だろうか」と不安に思ってたのに。
同じ会場でのライブだからこそ今回特にそう感じてしまったのかもしれない。
ありがちな話なのであんまり言いたくないが、ビミョーに寂しい気持ちもあったり無かったり…。
まぁたぶんまた1年位経ったらそんなのもどうでもよくなるんだろうけど(レミオロメンがどうでもよくなるんじゃなくて、あくまでも気持ち的に)
 
 
ついでにもういっちょ…
ずいぶん前から気になっていたのだけどAmazonのこのページ
最初は『粉雪』の事だと思い自分のblocにも『粉雪』のリンク先として設定してたのだが、いつの間にかに『粉雪』は(初回・通常共に)別に詳細ページ出来てるし、じゃあこの“タイトル未定”って一体何よ?と思っているのですが。
まだリリースがあるんでしょうか。
と、考えてみたけど私のそういう予想はほとんど当たらないのであまり期待はせずにいよう。

JAPAN CIRCUIT -Vol.26-

17:51 | ライブレポート | cm:0 | tb:0 | edit

JAPAN CIRCUIT -Vol.26- @ SHIBUYA-AX 2005.10.15
 
今回は朝からちょっと体調が優れず全体的に大人しめで観た上、いつも以上に記憶ボロボロなのもありレポも短く箇条書きで簡潔にいきます。
 
*出演ACT
レミオロメン、ランクヘッド、セカイイチ、plane
read more


COUNTDOWN JAPAN第三弾

16:58 | 音楽雑記 | cm:0 | tb:0 | edit

フラゲ情報です。
read more


飴と飴

22:55 | フジファブリック | cm:3 | tb:0 | edit

アルバム『FAB FOX』の『水飴と綿飴』って山内君の曲なのかー。
これは非常に楽しみ。
あと『銀河』について「大好きな曲」と言っていて無性に嬉しかった。
だろうなーあのプレイを見てたら何となくわかる。
なんだか自分もますます『銀河』が好きになってきた。
 
それにしても、立ち読みの時はあまり気づかなかったけど改めて写真を見ると志村君のポーズがちょっと妙だ。
グラビアっぽい(笑)狙ってんのかな…。
 
そんな“CDでーた”最新号感想。
 
グラビアを意識している志村さん、ライブのせいで最近また腰痛が再発だそうで。
私もちょうど昨日・一昨日あたりから再び背中を痛みが襲ってます。
また共鳴でもしてるのか。
というか、以前(その1その2)より痛みが拡大しているのだけど。
でも床に寝るのは勘弁。 

熱心ですね

21:08 | レミオロメン | cm:0 | tb:1 | edit

神宮司の司は寺じゃない!! おまけ写真
 
レミオロメンのツアー、ジャパサで貰った先行情報のチラシを見ながら“いつにするよ?ここはどうよ?じゃあこの日は?…”と相談してたのだが相変わらず決まらない。
この場合「よりどりみどりで迷っちゃう」ではなくて「そんな先の予定わかりません」です。
 
1月28日 三郷 ⇒ 会場が近い バンプの幕張と被っている
2月15日・16日 NHK ⇒ ついでに遊べる 平日 休みが取れるかまだわからない
3月21日 前橋 ⇒祝日 遠い
3月30日 神奈川 ⇒最終日 だから休みが…
 
…もうちょっと考えさせてください。
バンプの幕張もどっち(28日・29日)が取れるかわからないんで出来ればどっちも空けておきたいんだよー。
Hertzでお勧めミュージックビデオにBUMP OF CHICKENの『プラネタリウム』を挙げた治君には理解していただけると信じてます。
『プラネタリウム』のPVは私も大好きです。見てると癒されます。
 
そういえば同じくHertz内でiPodを聴きながらドライブしていると言っていたけど、それは普通にヘッドホンで聴いているのか、やっぱりFMトランスミッターなりAUXに繋ぐなりしているのか…ちょっと気になりました。
それともiPod対応最新カーナビか…(羨ましい限り)
私はFMトランスミッターを使用しているのだけどそれを選ぶのにも結構悩んだりしたので(その辺の詳細は後日)
あと私物iPod、通常のホワイトだったのがちょっと意外。
てっきり先日のSTUDIO GROWNのブログに写っていたピンクのiPod miniかと思ってたです。
そして質問の“ドライブするならどんな所が気持ちいいか?”について。
私だったら北海道の広い道路を運転してみたい。
でも自分免許とって半月しか経ってないんで急に飛び出してきた野生動物を轢く可能性大だな…
 
で、最後におまけ写真についてなのだけど…(最後でごめん)
過去にこんな話題があった事を思い出しました。
どうぞお気をつけて~。

再び幕張

03:40 | BUMP OF CHICKEN | cm:0 | tb:0 | edit

日付が変わる前からとある事で悶々としてます。
一度寝ようとしたのに結局寝付けんかった。
 
ちょっと前までレミオロメンのツアーで悩んでたのに今度はバンプか。
read more


『粉雪』カップリング

02:55 | レミオロメン | cm:2 | tb:0 | edit

来月発売の『粉雪』のカップリングタイトル出ましたね
 
c/w「No Border」「3/9 with Quartet」

『No Border』はともかく(?)、『3/9 with Quartet』って…。
『3月9日』のカルテット、四重奏バージョン!?
壮大な感じになっちゃってるんでしょうか。
 
ちなみに『蒼の世界』のカップリングでは最初に聴いた時は『午後の低気圧』のおどろおどろしいサウンドに惹かれたけど、じっくり聴いてたら『息継ぎ』の方が好きになってきた。
(別に比較しなくていいんだろうけど何となく)
サビでチッタンチッタンいってるのが好きです。
治君が微妙に左右に顔を動かしながらドラムを叩く姿が目に浮かぶよ。
今日のライブでも是非観たいね、チッタンチッタン。 

聴く気はあるのに聴けない

18:25 | BUMP OF CHICKEN | cm:2 | tb:1 | edit

先週末からOAが始まったBUMP OF CHICKENの『カルマ』が使用されている“テイルズ オブ ジ アビス”のCM。
1週間くらい経ってますが、今の今まで一度も見れてません。
(『sailing day』系の曲と話に聞いたけど、今の私としては『プラネタリウム』系の方が好きなんだがな)
単純に積極的にテレビを見ないのが原因なのだけど…。
 
こんな状態なので“いつかそのうちCMに遭遇する”という確率もかなり低いだろう。
そんな中“テイルズ オブ ジ アビス”のオフィシャルで見つけたプロモーションムービー。
もしかしたらこれで聴けるかも…!?
 
わくわくしながら再生。
おっ本当にバンプだ!
ただ『ランプ』なんだけど。
『カルマ』だけじゃなく他の楽曲も使ってるのかー。
 
………いや、やっぱりオカシイ。
動画のキャラの台詞と音楽が被って上手く聴こえない…。
 
あぁ…
『ランプ』はiTunesで自分が勝手に聴いてたんだ。
PC使ってる時はiTunesのをシャッフルでダラダラ流しているのだが、その時は少し前に音量を消しててiTunesの存在をすっかり忘れてる状態で…。
で、ムービーを見る為に音量上げたらたまたま『ランプ』がキリのいいところから流れてきたのですっかり騙されてしまった、とな。
orz
 
『supernova』は来週の“SCHOOL OF LOCK!”でOAされるみたいだけど『カルマ』はどうなんだろう。
いまだにちゃんと聴いた事のない“SCHOOL OF LOCK!”。
バンプもアジカンもレミオロメンもとにかく聴いてない“SCHOOL OF LOCK!”。
今週の頭から昨日までHPトップのフラッシュが表示されなくてヤキモキさせられた“SCHOOL OF LOCK!”。
「聴いてないから嫌われてるのか?」と変に勘ぐってしまった“SCHOOL OF LOCK!”…。
今日になったら表示されたので嫌われてはいないようです。よかった。

AKANEIROとKINMOKUSEI

16:38 | フジファブリック | cm:0 | tb:0 | edit

“さいたま新都心のレポが終わるまではフジファブリックのAKANEIRO RADIOはおあずけ!”
を掲げてレポを書いてたら(先に聴いたらそっちに夢中になって作業が進まなそうなので)、予想以上に早く書き終わった。
ラストのスパートは自分でも目を見張るものがあったです。
それだけAKANEIRO RADIO Vol.18が早く聴きたかったって事で。
だってアルバムの楽曲が先行試聴っていうもんだからよー。
 
でも実際に聴き始めて『マリアとアマゾネス』が数秒流れたところで結局止めてしまった。
毎週更新で毎回1,2曲フル試聴できるって事は、発売前に全部聴けてしまうって事だよね?
私としては“先に全部聴けて嬉しい”よりも“発売まで待って全部一気に聴きたい”という気持ちの方が大きいんだ。
だから止めた。
 
だけど曲はともかくAKANEIRO RADIO自体は聴きたいんです。
あのダラダラなトークは聴きたいんです。
楽曲だけ飛ばして聴けって事か…。
これまた面倒くさい事をさせるなぁ(もとはといえば自分が)

【追記】
でもしまった!結局全曲試聴しないとアルバムダービーに参加できない…!!
 
 
ところで新都心レポ内で“金木犀がどんなんだかわからない”と書いたのだが、親に訊いてみたらなんと「ウチにもあるよ」と返事がきた。
そこで庭の中の言われた場所に行ってみたら、確かにあった金木犀!!
 
既に花枯れてたけど。
もちろん匂いも無し。

 
でもそういえば1週間くらい前にはソレっぽい匂いが庭に出るとしてたかも。
今までずっとこの家で暮らしてきながら、「この匂いはなんだろう」とか「この木はなんだろう」とか考えなかったのは、ウチの庭にあまりに植物が多いから。
庭っていうか森です。
田舎なんで無駄に面積が広く大小問わずあらゆる植物が生えてて、とても全て把握できん!
だけど金木犀はもう少し気づくのが早ければ、「あぁこの匂いが胸を締め付けるんだな~」としみじみ感じれたのに。

気になるシーン

03:42 | レミオロメン | cm:6 | tb:0 | edit

一昨日からOORONG-SHA MOBILEで配信されている期間限定『蒼の世界』PV。
通常のPVとは違う映像があるようなのですが。
♪雨が上がっていった空の~…の部分の映像が見た事ない。
2番のメロ、森の中で亮太君一人で歌っているのと同じ状態でサビも歌ってます。
 
ちょうど15秒だし、これはCM用の別Ver.の映像なのかな。
“着信★うた♪”のCMはよく見かけるけど『蒼の世界』自体のCMってやってるんですか?
未だ目にした事ないです。
 
 
そういえば『蒼の世界』PVについて今まで触れてなかったなー(更新休んでたから)
あのPVは水に潜ってるシーンも見所だけど、最終的には乳首に持っていかれるような気がする。
「なんでそんな乳首を前面に押し出してくるんだ!」
「わざと乳首が透ける素材の服を選んだのか!?」
……私だけか。
ちなみにこれはあくまでも初めて見てすぐの頃の感想で、今は普通に見てます。
乳首も受け入れて見てるよ。
read more


フジファブリック 関東スプリットツアー

02:14 | ライブレポート | cm:2 | tb:0 | edit

フジファブリック 関東スプリットツアー
@ HEAVEN'S ROCK さいたま新都心 VJ-3 2005.10.06
 
会場のHEAVEN'S ROCKさいたま新都心は今回初めて訪れたハコ。
交差点の角にあり、「Aチケットの方は入り口前へ詰めて~」「Bの方は歩道側へ~…」と立地環境・客の整理の仕方も横浜BLITZのよう。横浜BLITZをぎゅぎゅぎゅっと4分の1くらいまで小さくした感じ。
それにしても、目の前コンビニだし、駅から近いし、仮に車で来ても裏は駐車場だし、出来たばかりで外装内装キレイだし。
いいっすねぇ!
read more


復活ですか!

17:49 | レミオロメン | cm:4 | tb:0 | edit

神宮司の司は寺じゃない!! 密かに復活!!
 
気づいたら密やかに復活されてました!“神宮司の司は寺じゃない!!”。
本当に劇的ですね。劇的過ぎる。
 
色々書きたいけどこれからグロウン見るんで、また後ほど~。
 


【19:28 追記】
STUDIO GROWN見終わりました。
今回のブログの復活にしても、グロウン収録にしても治君はサービス精神いっぱいだなーとつくづく思いました。
WEBカメラに向かってトイレタイムをわざわざ報告してくれるところなんて特に。
“大”ではないというのは所要時間でわかってましたよー。
というか、タイムのポーズを取って「何!?」と思っていたら“トイレ”って書かれていて物凄く脱力したよ(笑)
 
レミオロメン3人が揃ったゲストコーナーは笑いすぎて少々気持ち悪くなったのですが、どうしてくれるんでしょうか。
あの自己紹介が最高でした。
影絵の犬は事前に打ち合わせ済み?
 
そしてG-GONG、私が投票したのは桃色…ではなく群青。
ごめんなさい…そばが好きなんです。
スーラータンって何か知らなかったんです。
 
最後には“寺じゃない!!”もまたちょこちょこ更新するとの発言が!
てっきり今回限りの復活なのかと思ってたので非常に嬉しいです。
最近更新が疎かになりがちだった自分も、ちょうど今日からペースが戻ってきたかな?と思ってたのでお互い今日は復活記念日ですね。
 
これからもまた楽しみにしてます堕天使神宮司兄貴(スーラータンのレシピも)
 


【23:30 追記】
23時前に帰宅した姉が帰ってくるなり私の部屋に来て「あれっラジオ聴いてないの?」と言ってきた。
ラジオ………??(何の事だかさっぱり)(バンプのラジオ?あれは火曜だよな)
 姉「前田ロメンとか亮太ロメンとか言ってたよ(車の中で聴いてたらしい)」
…あーーー!!思いっきり忘れてました“SCHOOL OF LOCK!”のゲスト。
ずるい!姉だけ聴いて自分は聴けないなんてずるい!
 
前田ロメンに亮太ロメンかー…治ロメンもあったのだろうか。

超初心運転者

16:53 | 雑記 | cm:2 | tb:0 | edit

写真の顔がヤバイ8月から通い始めた自動車学校も卒業し、購入した車も納車され(9月中に早めてもらった)、水戸での本検にも無事に合格し晴れて車の免許を取る事ができました。
 
免許を取ったのが先月末で、それからちょこちょこと車に乗ってるのだけど、やっぱり教習の時とは全然違うわ
 
周りの自動車が怖い!
ほんのちょっと交差点で出るのが遅れただけで後ろから鳴らされたり。
初心者マークを付けてるとナメられているような気がしてならない。
 
それと皆が皆教習所で習ったルールを守ってる訳じゃないので、自分が守っていてもそのせいで危険な目にあう事もしばしば。
もちろん自分が鈍くさいから周りに迷惑をかけている事もあるけど。
んーとりあえず走行中のとっさの判断が自分には難しい
 
そして一番の問題は駐車が上手くできないという事。
実際の駐車場というのは教習所と違って目印のポールなんて立ってないからね…。
 
嗚呼、教習中はよかったのに。楽しかったのに。
フジファブリック金澤君似の女の子がいてドッキリしたり、教官2名に「レミオロメンってロックなの?」と丸っきり同じ事をそれぞれ訊かれて「ロックとポップの間」と答えてみたり。
けどそんな過去を振り返っても運転技術の向上にはあまり繋がらないか。
  
愛車運転は怖い事も多い…
だが結局のところなんだかんだで楽しいかも
疲れる…けど楽しい

『蒼の世界』が出た 『粉雪』情報も出た

14:58 | レミオロメン | cm:2 | tb:0 | edit

背景は適当レミオロメン『蒼の世界』出ましたね。
私も昨日買ってきて聴いてます。
『午後の低気圧』のイントロがカッコよいです。
 
また昨日は“UNDER THE SUN”ツアー先行情報も出ました。
…うん。
でも結局どこに行くかとか決めてないし、まだいつもの連れにも話してないし…。
ついでにフジファブリックの先行(モノノケまだ取ってなかった)と日にちと時間がもろ被りです。
たぶん、フジ優先…かも。
 
それよか私はSPECIAL LIVE “粉雪”に行きたい。
しかし河口湖って意外に遠いですね。
仮に当たっても行くの大変そうだ。
そう考えると気持ちも「当たれ!行きたい!」から「まぁ当たってもいいよ…」ぐらいになってきた(笑)
 
『粉雪』は昨夜からドラマ『1リットルの涙』が始まったので、もう既に耳にできるって事なのかな。
気になりはしたけど結局見なかった。
今の私は同じ1時間あるなら、あまり興味のないドラマ見るより(というか元々ドラマを見る習慣があまりない)他の事に使いたいんだ。
PVが解禁したらじっくり聴かせてもらいますので。
 
あとそういえば、SPEEDSTARの『蒼の世界』special site
PVのファイル名が“VICL-30908”だと『蒼の世界』じゃなくて『粉雪』ですよ、とツッコんでみたり。
でも中身は『蒼の世界』。
『粉雪』のリリースが近くなったら気づいてくれるだろうか、スタッフさん。

富士の天頂でヤー!!

09:30 | フジファブリック | cm:4 | tb:0 | edit

いい加減前の更新ペースに戻したいです。
出てきたと思ったらまた引っ込んだり…。
しかしそんな事をしながらもしっかりライブには行ってます(笑)
 
昨日はフジファブリックの関東スプリットツアーさいたま公演に行ってまいりました。
レポはたぶんそのうち(正確なセットリストがわかればな…)
 
ライブそのものの事じゃないけどそれ関連でいくつか―――
●今回の赤富士通信を読むまで金澤君が顎関節症で大変な事になってるとは知らなかった。手術するのか…頑張ってください。
 
●昨日もらったフライヤー類の中にフジファブリック・スパルタローカルズ・アナログフィッシュ合同企画“GO FOR THE SUN”のチラシも入ってました。爽やかな日差しの中、何故かSHIBUYA-AXで(今回の会場に入ってないのに)何故か組み体操のピラミッドを(カラダ張りすぎ)何故かスロープの場所で(普通に平らな所でやればいいのに)披露しているメンバーさん達。頂上の金澤君から下へ誰がどこにいるのかを確認していったのだけど、あれっ志村君がいない?もう一度確認…ようやく見つけた。えーと、人相変わりすぎです。夜中この顔が部屋の隅に浮かんでたら相当怖いなー。
 
●オフィシャルではUPされてなかったけど一応今回のツアーも秋限定Tシャツという事でグッズが出てました。色は黒と白。デザインはなんて言ったらいいんだろう…。よくわかんない例えだけどチャマ(バンプ)ぽかったような。
 
●ディスクガレージ フリー冊子のDI:GA。今月の表紙は我らが志村画伯。これをきっかけにデザインのオファーをいただきたいそうです。
 
●昨日一日どうもコンタクトの具合がおかしい、ゴロゴロする、と思っていたら右目に2枚重ねていれてた。家帰って外した時気づいた。出かける前、入れたはずの右目のコンタクトが無くなってると思ってもう一度入れなおしたんだけど…いたんじゃん。
 
●帰りの電車で切符なくした。手に持っていたはずなのに電車に乗ったら消えてました。…なんか、コンタクトの件といい、ちょっと自分大丈夫なのかなーと心配になる。ボーッとし過ぎなんだよなぁ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。