CFD

スポンサーサイト

--:-- | スポンサー広告 | cm | tb | edit

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

THE BACK HORN 「太陽の中の生活」ツアー ~ライブ イン ザ サン~

21:44 | ライブレポート | cm:0 | tb:0 | edit

THE BACK HORN 「太陽の中の生活」ツアー ~ライブ イン ザ サン~
                           @ 千葉LOOK 2006.04.25
 
正面から撮ればよかった真昼間だというのに空が薄暗くなって突然の雨&雷に見舞われた当日。
「うぉっバックホーンっぽい!『雨乞い』だ!」と興奮してひとりニヤニヤしておりました。
  
※例によって以降セットリストネタバレご注意

スポンサーサイト
read more


一安心

22:06 | 音楽雑記 | cm:4 | tb:0 | edit

ROCK IN JAPAN FESのチケット、無事に取れた模様。
何度も言うようだけど私の分は3日通し券が既に確保済みで、今回は他の人の分。
現時点で一番人気の高そうだった8月5日券でしたが何とか取れて良かったわ。
 
MPで申し込んだ方の結果も明日出ます。
必要な枚数はもう揃ったんだがなー。
そっちも取れてたら従兄弟でも誘ってみるか。

明日に架かる橋

11:03 | レミオロメン | cm:4 | tb:0 | edit

コカコーラのサイトでアクエリアス フリースタイルのCMを見た。
『明日に架かる橋』はもっと疾走感溢れて突き抜けちゃってるような曲なのかと思ってた。
まぁでも明るめな曲です。
(“NIHONJIN SOCCER”いいな。や、別に着用シャツが欲しいという意ではなく)
 
数日前から何となく残像カフェ『めくるめく僕らの毎日』を聴きだして「いいかも~」なんて思ってたんだが、先週のOH MY! RADIOで『めくるめく僕らの毎日』かかってたんだ!?
これはメンバーが選曲したのか、リクエスト曲なのか、それとも他のコーナー内で流れたのか。
えぇ、ラジオ全く聴いてません。ごめんね。
 
スペシャのSUCH!!は11日のOAみたいで。
“レミオロメンが新星堂でお買い物! の巻”とな。
私の脳内ではハットリ君ボイスで読み上げられました。ニンニン。

GOODSSS

19:47 | THE BACK HORN | cm:0 | tb:0 | edit

本日よりTHE BACK HORNのツアーが始まりましたが今回のグッズは一体如何様で?
普段から参加したライブのグッズは必ず買う!って訳でもなく、むしろ買わない事の方が多いけどやっぱり参加するからにはチェックしておきたいのですよ。
で、バックホーンはあれなのかな。オフィで事前にグッズ詳細はUPしないのかな。
見当たらなかったよ。
バクホンのワンマンは初なのでその辺詳しくないのですが“会場で確かめてね”って事ですか。
【追記】montageとのコラボTの情報がUPされてた。 
 
同じく今日からツアースタートで私も6月の新木場に参戦するアジカンさん。
こちらはしっかりUPされている。通販も先程19時から受付開始されたようで。
…えーうん、まぁ今回はいいか。
 
更にもういっちょ。キャプテンストライダム。来月のリキッドに行きます。
キャプストもバクホンと同じくオフィに画像等は載ってないけど、既に参加した方のブログで写真を拝見しました。
Tシャツがちょっと気になるかも。青と白があるそう。
私は寒色系が似合わないので買うとしたら白かなー。
お金に余裕があれば買うかも、って事で。
ていうかあの、非売れっ子さんのグッズだとちょっと購買意欲が沸くんです。
アジカンみたいに超売れっ子さんだと街中やその他イベント会場でのTシャツ着用率が高いじゃないですか。
別に私がそれを発見する側なら「おっ!」って具合でいいんだけど、自ら着て「あっあれ」と思われるのは恥ずかしいです。
シャイなんです。私は日陰で生きていきたい。
だからアジカンよりキャプストの方が「何か買おうかな~」という気になる。
…って、この意見は物凄く失礼?
 
さて、これから『太陽の中の生活』をじっくり聴くか。
まだあんまり聴きこんでません。こんなんで明日大丈夫なのか。

咽ぶ

15:15 | Base Ball Bear | cm:0 | tb:0 | edit

Base Ball Bearをベボベと略すのに慣れない。
なんだか噎せ返った時の音のようで。
「ベボベッ…!ブホッ!! (←さっき口に入れたものをリバース)」
「きったねーな!」

重なる

15:00 | NICO Touches the Walls | cm:0 | tb:0 | edit

今日本当は“ROCK AND ROLL”Tシャツを買う為だけにジャパサの会場に行こうとしてました。
面倒くさくなってやめた。
数週間前まで当日券でもあればライブも観たいなーなんても思ってたけど、結局NICOもRIJFで観れる事になったからね。当券も出なかったし…。
 
しかしNICOさんは何だろう…昔のレミオロメンの歩みを見ているようだな。
何となく私の中で重なる部分が多い。
 ・正式音源リリース前にも拘らず各方面から既に注目を集める。
  【この辺で私は出会う】
 ・〔春〕満を持して初正式音源リリース。
 ・雑誌やテレビでも更に取り上げられる。
 ・「ライブも観たいなー」と思いながらもなかなか足を運べず。
 ・〔夏〕RIJFでようやく生でその音を体感。
 -------↓この先は予想↓(というか、レミオの進んだ道)------------------
 ・夏フェスでファンも急増。バンド自体もめきめき力をつける。
 ・ワンマンツアーも各地ソールドアウト。
 ・“来年はブレイク必至”と毎年言われ続けて数年、ふとしたきっかけで知名度は全国区へ。
 ・数万人規模のライブを行う。
最後の方は当たらなくていいや。
NICOがそんな状態になっている姿は想像がつかない。

RIJF/HIGHER

14:54 | 音楽雑記 | cm:0 | tb:0 | edit

■RIJF、仮に「この第一弾発表の時点で一日選べ」と言われたら3日目かなー。
キャプストとつばきとNICOとベボベ。
いや3日行きますけど、私は。他の方はどうなるんだか。
第一弾の段階じゃ決めてもらえないかもな。せっかくMP先行もあるのに。
あと残りのアーティストは20組だそうだけど、TEENS ROCK IN HITACHINAKAの優勝者もステージに立つという事は実質19組なんでしょうか。
 
■HIGHER GROUND 2006の開催を報じる昨晩更新のスペシャモバイルニュース。
“2004年からスタートした” “今年で3回目となるこのイベント”
…って、2003年を無かった事にしないでください。
HIGHER GROUND 2003に参加した者としては非常に悲しいです。
しばらくすれば気付いて直すかな、と思ってたけどその気配もなし…。
それとも本気で主催側も抹消したのか!?

HORIZONを越えて

17:27 | レミオロメン | cm:0 | tb:0 | edit

“自らの限界を超えていく” “その壁の向こうにとんでもない世界が広がっている”……
…つまり「地平線を越えて 先にさらに進んでいこう」って事か。
と、他のアーティストの楽曲で勝手に納得するのはやはり間違ってますか。
 
ようやくJAPANも手に入れたけどアルバムについてのインタビューは今は読みたくない。
読んだら色んな事を考えてしまいそうだから。
古河氏の冒頭の文や巻末のCDレビューをチラリを読んだだけで悶々としてきてますから。
QUIPも購入してもリリースまでは読めないだろうな。
(他の雑誌は店頭で目を通してから、場合によっては立ち読みで済ますかも)
read more


M size/VMAJ/Quip

20:35 | レミオロメン | cm:0 | tb:0 | edit

レミオロメン メディア追加
M size TUESDAYの5月のマンスリーフェイス。
MTV VMAJ 2006のOAが5月28日の22時から。
 スペシャのJ-WAVE LIVEのOAと思いっきり時間被ってる。
 J-WAVEはリピート無しなので必然的にそっち優先になるけど、VMAJはリピートあるよね?
 無いと困ります。
 (↑2つは今日届いた“CULBスカパー!”から)
・QUIP Vol.44は結局27日発売らしい。
 
来月中旬よりココのサイドバーは非常にウザイ状態になるかと。
自分のblocを見ていて思った。
 
『スタンドバイミー』PVはカラスに一番心奪われた。
亮太君が歌いながら前後にグワングワンし過ぎなのが最近気になる。

RIJF 2006 第一弾

19:41 | 音楽雑記 | cm:0 | tb:1 | edit

普段は19日に置いている(店内の雑誌発売日一覧にもハッキリ“19日”と書いてある)のに何でこういう時に限って置いてないんだ『JAPAN』。
わざとですか?
しょうがないのでいつものところから拝借。感謝。
read more


gradation blue

11:24 | レミオロメン | cm:2 | tb:0 | edit

追記で書くとごっちゃりしそうなので。
レミオロメンオフィシャルにて『HORIZON』のジャケット・収録曲・その他詳細などがUP。
…されてたんだけど今見たら消えてました。
エーナニコレー(スペシャボーイズに続いてまたしても…)
 
↑から数十分待ちました。再びUPされてました。良かった。
ひとまずこちらの特設ページを見ればアルバムやSUMMER LIVE “SYAND BY ME”の詳細が一目でわかる。
・『HORIZON』ジャケットはブルーのグラデーションで爽やかな印象。
 確かにこれがCDショップでズラーッと並んでたら気持ちいいでしょうね。
・『明日に架かる橋』のタイアップ、アクエリアスフリースタイルのCMは26日からOAだとか。
・アルバムラストの『流星』は昔の『流れ星』とは別の曲?
・購入者限定スペシャル映像“HORIZON”SPECIAL MOVIE予告編視聴。
 エーナニコレー(2回目)
 ちょっと顔のニヤニヤが止まらないわ。
 音が鳴り出してからニヤニヤニヤニヤニヤニヤ……
 と、顔のにやけ度が増していき非常に気持ち悪い形相になっていたはず。
 アルバムへの期待が一気に跳ね上がった!
 
今日が休みでよかった!

レミオロメン滑走路公演

07:26 | レミオロメン | cm:2 | tb:0 | edit

滑走路って!!
山梨で野外ライブっていうからてっきり小瀬のフェスみたいな場所でやるのかと。
(フェスタ小瀬が具体的にどの会場でやったのか正直覚えてないけど…;⇒調べたら小瀬スポーツ公園でした)
 
飛躍!レミオロメン滑走路公演
飛ぶ鳥を落とす勢いの若手バンドが、前例のないライブ計画をブチあげた。さらなる“飛躍”を目指すために選んだ会場は滑走路。長さ850メートル、幅15メートル(芝の部分を含めて50メートル)、敷地面積4万2500平方メートルで、約3万人の集客が予想される。開催日は8月12日。地元の象徴である富士山をバックに、今夏最大級の単独ライブになりそうだ。
でも結局だだっ広い芝生エリアって事には変わりないのかな?
と思ったけど、こっちの記事によると滑走路上にステージを作って客席は細長いんだとか。
縦長なのか。(後ろの方はどんな具合になるんでしょう)
とりあえずRIJFと日にちが被らないでよかったわ。サマソニとは被ってるね。
 
リンク先2個目のサンスポにはPVの画像も。
『スタンドバイミー』PVまだ見てないんだけど(めざまし見てない)ようやく目にできそう?
録画準備ー。その前に今日あたりにでも他の番組でOAしてくれないかな。
…録画といえば、先日のCDJレミオロメン特別編の録画をし忘れました。
特別編ってリピート放送あったけ(汗)?

しば/エマ/カフカ

00:24 | BOOK | cm:0 | tb:0 | edit

MOE~■今月から始まった『しばわんこ』のアニメ。毎週ばっちり見てますよ。
第一回目の時は「ひゃー!しばわんこがお辞儀したー!歩いてるー!!」なんて、僅か数分の映像にものすごく興奮してました。
わかりやすく言えばハァハァ状態(笑)
  
4話分見て思ったんだが、アニメだと みけにゃんこ の方に何だか惹かれるかも。
元々柴犬が好きでハマった訳だし、穏やか天然(?)っぷりに磨きがかかった しばわんこ もそりゃあもう可愛いですよ。
だけど実際に動いてやんちゃっぷりを発揮している みけにゃんこ もたまらなく可愛いのですよ。
なんでだろう。煩悩が無く純粋無垢な しばわんこ より、やんちゃでいたずら好きで甘えたがりな みけにゃんこ の方が身近に感じるから?
 
そういえば、これまで一冊も置いてなかった近所の本屋にアニメスタートの前日に立寄ったら既刊全冊が特設コーナーにバンッと並べられてました。
目の前にあるのに手にしない訳はない、という事で今まで立ち読みで済ませていた『しばわんこ』絵本、ついに手元に。
更に連載誌の『MOE』も今月はアニメ化記念『しばわんこ』特集という事でコチラも初購入。
京都府京都文化博物館絵本の絵がそのまま動く、アニメ化を知った当初から当たり前のようにそういうもんなんだろうと思ってたけど、実は物凄い時間と労力を使って世界初の方式で作られているんだとか。
ほぁー大変っすね。そんなアニメの裏側も知れました。
(余談ですが、同号に掲載されていたクラシックミュージアム特集がヤバかったです。今すぐ紹介されている全館見て回りたいくらいに私のツボを刺激する美術館・図書館・博物館ばかりでした⇒)

 
■始まるものがあれば終わるものも…。『エマ』が今月で最終回です。
ふと「『エマ』は最近どんな展開になってるんだ~?」と気になってコミックビームHPを覗いたら“遂に最終回!”という文字が。えぇ~!
単行本派の自分は6巻以降のストーリーは全く把握してないからいきなり最終回は読めないわ。
なんて時に限って、本屋で普段は全く目に留まらないビーム本誌が目に留まっちゃうんですよ。
で、つい読んじゃうんですよ。
大した感想じゃないけど以降は一応追記&白反転で。
read more


DMM.com

18:15 | 音楽雑記 | cm:0 | tb:0 | edit

オンラインCD・DVDレンタルサービスを利用した事ある人ってどんだけいるんでしょう。
聴きたいんだけど近所のTSU●AYAには在庫がなく、かといって買う程でもない
というCDが幾つかあるんです。
で、そんなCDが取り扱われてるんです、DMM.comというオンラインレンタルサイトで。
 
最も安い料金プランで月1,980円。
枚数制限ナシ。借り放題。返却期限ナシ。送料無料。ついでに初月は料金無料。
但し1回のレンタルは必ず2枚1セット。
 
他にもオンラインレンタルサービスはあるがこのDMMが一番安いはず。
これはお得なのかな。どうなのかしら?
“1回で必ず2枚”という時点で元は取れるんだろうけど、それでも「毎月1980円って痛いなー」と感じてしまうのは、相当私が貧乏性だから?
ついでに、聴きたいけどTSU●AYAにもなく買う気もないCDが毎月毎月あるかな。
DVD(映画・テレビ)はあまり興味ないというか、見る暇がないというか。
 
でもとりあえず携帯のパケ代やらなんやら…無駄な出費を抑えてそのうち利用してみる…かも。
乞ご期待(?)

重複日付消去

16:09 | ブログ関連 | cm:2 | tb:0 | edit

(これは“はてな仕様”じゃなくて“livedoor仕様”だな)
 
という訳で重複日付を消して“livedoor仕様”にしてみました。
ひとまずお試し期間。やりにくかったらまた元に戻します。
 
閲覧側からすれば「変える必要あるの?」となるだろうが、書く側からすると見た目が変わると気持ちも変わるもんなのです。(たぶん)
ついでにリンク色も変えて前よりちょっと落ち着いたかなー、なんて。
逆に文字が詰まって見にくいなー、なんて?

IN KOREA

05:36 | BUMP OF CHICKEN | cm:2 | tb:0 | edit

スペシャに注意!”のページで、チャマと治君の写真が並んでいたので「似てるかなー」としばし見比べてみた。
私と姉の治君に対するファーストインプレッションが揃って「チャマ!」でした。
でも同様の意見を他の人から聞いた事はない。我が家だけですか。
確かにスゴク似ている訳じゃないよね。
でも2人とも歯を見せてくれればその距離は縮まるはずだ。
 
それはそうと、BUMP OF CHICKENも5月にスペシャで特別番組が。
BUMP OF CHICKEN IN KOREA
バンプ@韓国の映像は初めて…、あっ初めてじゃないな。
“ノムノムキッポヨ”で一昨年のライブOAされてたね。
今回は前回よりもじっくりその様子が見れそうです。
 
そうか韓国ライブはテレビで見れるのかー。
そうすると、「じゃあその数日前の代々木の映像はどこで見れるの?」となるのだが。
テレビOAが韓国となると代々木はやっぱりDVDなんですか?
そう考えていいの?期待していいの?
(実はWOWOWorBSでした~、なんてオチはいらない。WOWOWやBSは見れん)

レミオロメンDAY

05:09 | レミオロメン | cm:2 | tb:0 | edit

いつかやってくれると思ってたけど、ついに。
5月27日のスペシャは“レミオロメンDAY”。
しかし22時からの“V.I.P.─レミオロメン─”以外は過去の番組のリピートなのね。
じゃあ“V.I.P.”だけ録ろう。(あと28日のJ-WAVEのLIVE)
新しいアー写初めて見た。亮太君は髪切っ(ry
 
更に来月の“SUCH!!”にもレミオロメンは出るはず。
具体的なOA日(11日or25日)は不明だけど新星堂モバイルに載ってました。
また、M-ON!でも“Hi-Fi weekend”(7日、14日、21日、28日)やら、“サキドリ!”(22日)やらいっぱい出る模様。
他にもテレビ情報は増えそうですね。
 
“OH! MY RADIO”は2週とも録音してあるけど『スタンドバイミー』OA部分以外まともに聴いてません。
あっあと、初回の冒頭で亮太君が治君の噛みに突っ込んでいたのに衝撃を受けました。
あなたはそっち(突っ込み)側の人間じゃない…!でもその後しっかり噛んでいたので一安心。
しかしあのー、正直2時間半って長すぎると思いません?
あの時間帯で2時間半って、とてもじゃないけどリアルタイムじゃ聴けないし。
録音しても30分くらいなら「運転中に聴こう」と思えるけど、2時間半じゃねぇ…1回分聴き終えるのに何日かかるんだか。
 
それにしても“アルバムへ向けた一連の流れの中でやる”ものってなんだろう。
以前書いた「もしかして」ってやっぱりレミオロメンでいいんですかね?
で、あの人と某バンドのあの方が一緒にゴハン…って、本当に風変わりだ。
リリース前の時期になると、毎週金曜に更新されるこの方の日記を読むのが楽しみになる。

スペシャボーイズが一番好きかも

23:10 | NICO Touches the Walls | cm:0 | tb:0 | edit

スペシャボーイズの第一回OAを特別ストリーミング配信
マンスリーアーティストのNICO Touches the Wallsのコーナーも有難い事に配信されている!
マンスリーで出るというのは事前に知っていたのに、リピートを含めて思いっきり見逃してたのでこれは本気で嬉しいわー。
PVとかライブ映像とかでしか彼らの事を見た事なかったので普通に喋るNICOメンバーが新鮮。
 
でも、今さっきスペシャボーイズのページに再び行ったらストリーミング無くなってら。
あれ???? 数時間前はあったのに。
幻だったのか…? (でもきっちりローカルに保存したファイルはある)
番組本編の方も後で見ようと思ってたのにな。
ちゃんと復活してくれるのを願います。
 
ていうか「好きかも」↑なんて言っちゃってるけど、NICOのコーナー以外全く見てないからね。
周囲の評判から判断。
来週はTHE BACK HORNとBaseBallBearが出るから録画録画…と。

モッシュピット・コンテスト?

22:55 | 音楽雑記 | cm:0 | tb:0 | edit

MTV VMAJ 2006のサイトを改めて見ていてモッシュピット・コンテストなんてものがあるのに気づいた。
正直「えっこういうのアリなの!?」って思ったんだが。
アリなのか全然アリなのか。
まぁ折角の大きいイベントなのに“お目当てのアーティストしか興味ない”とか、“何となく応募したら当たったので来てみた”なんて人が最前でボーッとしているよりはいいのか。
ちなみに投票はまだしてません。

レミオロメン SPECIAL LIVE UNDER THE SUN IN YAMANASHI

04:58 | ライブレポート | cm:6 | tb:0 | edit

レミオロメン SPECIAL LIVE UNDER THE SUN IN YAMANASHI
             @ 山梨県立県民文化ホール 大ホール 2006.04.01
 
銀テープ山梨へ発つ前の夜、皆川さんのツボすぎる一句を見てしまい、寝る前も「おバカさん おバカさん」、朝起きて山梨へ向かう最中も「おバカちゃん(活用変化)」と私の脳内が“おバカさん♥”で支配される。
3月9日が今じゃすっかりレミオロメンの日となりつつあるけどさ、このライブ当日でもあった4月1日もさ、“四月馬鹿→おバカさん→レミオロメン”で第2のレミオロメンの日になればいいと思うんだ。
read more


天才的な雨男

02:57 | Base Ball Bear | cm:0 | tb:0 | edit

BaseBallBear小出日記をここ数日の間に狂ったように読み耽っていた。
高校生の時に書いていた初期小出日記も読破。
もちろんその間の小出AIMAI日記&曖昧Diaryも(読んじゃってゴメン 笑)
ついでに実家の金物店のHPも。
何が自分をそうさせたんだか。恐らく現実逃避?
あと単純に小出祐介という人に興味を持ったのもあるが。
  
高校在籍中の日記を読み「そういや私も高校の時付き合ってた同級生がバンドやってたなぁ」とぼんやり思い出す。(今もその人はどこかのバンドでギターを弾いている模様)
何故か一瞬「高校私と同じ!?」なんても思ったが全然違った。
千葉の私立というのは一緒だが違う。まず制服が違う。
キュウリの1本漬が食べたくなる。芋ようかんが食べたくなる。もんじゃ焼きが食べたくなる。
山内君に対する“総さん”という呼び名が新鮮でたまらない。
 
当たり前だが初期の文章と現在の文章とではその印象は異なる。
現在はやはりプロのミュージシャンとしてある程度読み手を意識した内容。
でも、当時の好き勝手書いていた日記には同年代のリアルな想いが詰まってて色んな意味で面白い。
そして自らの音楽に対する熱意はいつでも共通して感じる事ができる。
やっぱり歳が近いからなのだろうか。読んでいると「自分も頑張らなー」と思う。
他のアーティスト(年の離れた人)の日記は読んでいても「へー」と所詮他人事というか、どこか遠い存在に感じるところがあるもんで。
 
…なんだか褒めすぎですね。まぁ一部「んっ!?」となるところもあるけどね(笑)
ついでに、今日がメジャーデビューミニアルバムの『GIRL FRIEND』のリリースだからそれに合わせて書いた訳じゃないです。たまたまっす。
しかし記念すべき日なので祝っておきます。オメデトウ。
こういう日の天気がしっかり雨とは、さすが天才的な雨男ですね。
そのうちライブでお目にかかりたいですが、野外の時はどうかそのパワーを抑えてほしい。
 
 
■もうひとつ記念すべき日。藤君オメデトウ。
 
■RIJFの入金確認ハガキが来て一安心。
 
■気持ちがたるんじゃってしかたない。んー…。

来年もよろしくお願いします

19:54 | 音楽雑記 | cm:4 | tb:0 | edit

郵便局行ってきました。
 
「あっこれ、ひたちなかのでしょ?」
『そうです。去年もここでお金振り込んだんですよ』
「!あっ(思い出してくれた)もう1年経つのね~」
『はい(笑)』
「去年はサザンが出る、って言ってて」
『そう。でも今年はまだ誰が出るかわかんないんですよー』
「あらっ。じゃあ賭けね」
『賭けです(笑)』
 
「それじゃ楽しんできてくださいね。それでまた来年話聞かせてください(笑)」
『は~い。ありがとうございます』
 
1年前
集配局ではない小さな所だから覚えててくれたのかな。
RIJFの振込みは来年以降もあの郵便局で。
 
振り込んでしまったとなるともう「早く来やがれ!4月20日!」という気分だ。
よーし、それまで海浜公園のマップを見ながら第4のステージがどこに出来るか予想するか。
…砂丘エリア?プレジャーガーデン?レイクの隣の自然の森?
わからん。
諦めて20日を…んっそういえば市内の本屋、19日にはJAPAN置いてたな。
えーとじゃあ、早く来やがれ4月19日!レミオ表紙!
『皇国の守護者』3巻も同日発売!一緒に買ってくる!
Quip vol.44も19日に出せばいいのに!(無理だ。ただでさえ普段から発売日遅れるんだから)
 
あ、結局申し込んだのは3日券です。

今年は何日?

19:10 | 音楽雑記 | cm:2 | tb:0 | edit

あれっ!?気づけばもう4月4日じゃないか。
ROCK IN JAPAN FES.2006の第一弾先行締め切りまで3日しかないよー。
 
今回一体どれくらいの人が申し込むんだろう。
日頃から覗いているサイト複数を見ている限り、結構皆さんこの時点で取っているようで…?
 
悩んでます。
去年のRIJFやCDJでのチケット争奪戦を身を持って体験しているので
“取れなかった”という可能性が出てくる事も重々承知。
しかしアーティストが出ていない段階じゃなかなか踏ん切りがつかないのも事実。
 
姉さんに聞いてみる。
「後でも大丈夫っしょ」と手をヒラヒラ。
 
……………。とりあえず自分の分だけでも買っちゃおうかな。
しかし買うにしても何日分買えばいいんでしょう。
自分の都合のいい日?
今のところ3日とも大丈夫な気がするんだよな。
じゃあ3日券?
CDJは3日連続でも室内だから(風邪を引かない限り)体力もそんなに消耗させずに済んだが、こちとら夏だぜ?野外だぜ?日帰り(←重要)だぜ?県内っつったってかなり遠い(←更に重要)んだぜ?
この間の山梨日帰り遠征で予想外に疲労困憊してしまった自分が日帰り3連チャンできっかなー。
弱気でゴメン。根っからの虚弱でゴメン。アーティスト云々より体力&金の問題だ。
また山梨も行くかもしれないしさぁ。(その前にレミオ野外と日程被ってるなんて事ないよね…?)
買う気はあるのに日にちが決まらないぃ~~。
 
と若干しり込み気味だが、例年1日だけ参加し、その度に「1日だけじゃ寂しいね。どうせなら全日参加したいね」と言っていたのはどこのどいつだ。
 
 
……3日間頑張ってみようかな。自らを鼓舞して。

オシャマンディ

22:06 | 音楽雑記 | cm:0 | tb:0 | edit

■久々のホリエの「ザッケンナ!ザッケンナ!」に喜悦した。
しかし“ザッケンナ”でググると一番上にこのブログが出るのは間違ってる(笑)
ザッケローニ!
 
■スペシャ新番組“Oxala! ”の初回・月曜日。略してオシャマンディ?
ながら見だったんですが、かなり落ち着いたトーク番組ですね。
しかし1時間半落ち着き通しだとちょっと盛り上がらない気も。
その辺は明日以降の曜日によっても違うんでしょうけど。
 
■先日リニューアルしたHit&Run
サイトトップのフジファブリックの写真、上手い具合に足立君が隠れている。
あぁ…。
 
■こうやって小ネタを箇条書きでポストする度に、エントリーを日付毎にまとめた“はてな仕様”の方が書きやすいのでは?と感じる。
そのうち時間がある時にでもカスタマイズし直そうかな。
むー…とりあえず検討してみよう。

一夜明けて

17:19 | レミオロメン | cm:4 | tb:1 | edit

レミオロメンのアルバム発売&昨日のライブのレポを報じる、スポーツ報知のテキスト
『粉雪』ホントにミリオンいっちゃうのかー。
ついでに山梨新聞
 
あとMTVが5月27日に開催するVMAJ 2006
司会が久本雅美と速水もこみち、という方に気をとられてたけどレミオロメンも出るのね。
レミオロメン『粉雪』がBest Pop Videoにノミネートされており、当日はパフォーミング・アーティストとして登場。
MVAの時みたいにトロフィーだけ貰いにきて歌はナシ、なんて事はなさそうです(笑)
私もMVAは投票し逃したからこっちはしっかり投じてみようかな。
 
アルバム収録曲についてもHMVにて更に詳細が。
前述の大ヒットシングル「蒼の世界」、「粉雪」、「太陽の下」の3作を収録した、日本ロック・シーン2006年最注目のアルバムとなります。またアルバムリード楽曲となる「スタンドバイミー」はミュージックビデオ制作。最近のシングル曲に無かった、久々にレミオロメンらしい疾走感溢れるアッパーチューン!同じくアルバム収録曲「明日に架かる橋」も大型タイアップ大決定!
アッパーチューンに大型タイアップ。ほ~ぅ。
 
更にアルバム購入者特典スペシャル映像について括弧書きで“秘蔵映像満載”と。
テレビなんかで視聴率UP目的で盛んに使われている言葉だけど、実際に自分のテリトリー内で言われると興味をそそられてしかたないわー(笑)
秘蔵映像…ツアー映像?
そういやNHKホールの時に啓介君に撮られた私のアホ面は?
 
 
春のうららかな日曜日…一日中寝てました。
カラダが重くて起きれなかったよ。で、起きたのは夕方…。
起きれてないから、うららかだったかどうかも実際は知らん(笑)
ライブ自体で体力を消耗したのではなく長時間の移動で疲れた…。
明日のめざましは出るのかなー。一応録画セットしておこう。

5月17日

19:42 | レミオロメン | cm:10 | tb:0 | edit

レミオロメンのアルバムは5月17日リリース『ホライズン』。
夏には山梨で野外ライブもやりますよ、と。
31日はやっぱり仮だったのね(笑)
アルバムタイトルはたぶんそう聞こえたんだけど合ってるかなー?
 
じゃ頑張って茨城まで帰る。
 

【04/02 0:42 追記】
やっと帰ってこれた。
アルバム情報CDショップのサイトにも出てますね。
正式には『HORIZON』、英語表記のようで。
でもってアルバムリード曲は『スタンドバイミー』。
この曲が『HORIZON』の核になるのかしら?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。