CFD

スポンサーサイト

--:-- | スポンサー広告 | cm | tb | edit

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

MARIO ver.

23:34 | Base Ball Bear | cm:4 | tb:0 | edit

Base Ball Bear『ELECTRIC SUMMER』のカップリング、『SAYONARA-NOSTALGIA [LAST SUMMER ver.]』。
シャッフルでiPodから流れてきたのを耳にしたその刹那、頭に浮かんだ「マリオ」の3文字。
何ゆえマリオ??
自分でもよくわからなかったので最近中断していたDSのマリオブラザーズを久々に起動。
(プレイ中)
………あーーー。
たぶん、だけどマリオで残り時間が100を切った際にBGMが変わるのと、元の『SAYONARA-NOSTALGIA』から今回の[LAST SUMMER ver.]へのアレンジ、これがどことなく似てるのかなー?
若干テンポが早くなって音が軽くなっているよね、どっちも。
 
Base Ball Bearに対しては、「べーさん」とか「べーちゃん」とか「マリオ」とか訳のわからんワードを毎度毎度貼り付けていってて、何だか申し訳ない気持ちもあったりなかったり。
 
あっ“ゲーム”で“似てる”と言えばもうひとつ、MOTHER2。
これのせいでマリオとも疎遠がちになってた訳だけど、この主人公のパーティー4人がBBBの4人とダブってダブって、もうっ。
人数構成とか、メガネとか…。
スポンサーサイト

ネズミー

20:18 | 雑記 | cm:0 | tb:0 | edit

不鮮明さでごまかす次の日はどうせお互い仕事休みだしー、という事で昨夜は帰りの電車を舞浜で途中下車。
小さいメガネさん達と熱く戯れた後、汗でじっとり湿った身のまま夢の国へ行ってきました。
といっても足を踏み入れたのはボン・ヴォヤージュまで。  
 
パーク内には入ってないとはいえ、舞浜を訪れたのも数年振り。
いやホントに前回来たのいつよ。思い出せない…。そういうレベルでした私は。
まぁそんなにしょっちゅう行かないと気が済まない、みたいなディズニー好きじゃないんで。
けれど前から言ってる通りあのちっこいリス2匹に関しては話は別。
リスを見つける度にもう大興奮
40分程店内をグルグルと見て回る。
…が、結局2人とも何も買わず。
いやね、今一番欲しいのはポップコーンのバケツなのよ。(ポップコーンは別にいらん)
でもそれはパーク内でしか買えねぇんだ。くっそー。
 
「帰るか」
「うん。何しに来たんだろね、うちら」
「記念撮影」
あぁ、そういや撮った写真の数は新木場より舞浜の方が多かった。
 
↓のNICO当選からボン・ヴォヤージュに行くまでの間の数時間についてはまた後ほど。

All,Always,Walls

19:34 | NICO Touches the Walls | cm:0 | tb:0 | edit

NICOの9月9日ワンマン無事取れたー。
昨日のアジカン開場待ち中に携帯でチェックし、結果を見て思わず「ふほーっ」。
“チケットが売り切れることも、ハコがパンパンに膨れることもない”とは仰いますが、やはりファン心理としては「取れなかったらどうしよう」と不安なんですよ。
 
で、これ次はどうするんだっけ?振込み票送られてくるの待つんだっけ?

APOGEE『ゴースト・ソング』

20:56 | CD | cm:0 | tb:0 | edit

ゴースト・ソング
ゴースト・ソング
APOGEE

まず最初に心鷲づかみされたのがPV。
不思議の国のアリスのような、可愛さと不気味さを混合させた映像世界。
なんじゃこりゃー。
そして一瞬の溜めを経てサビ、ここのコーラスでもう完全にあっちの世界に連れ込まれた。
ちょっと甘めの蜜(ボーカル)に誘われてフラフラ入り込んだらいつの間にかに変な薬を飲まされ、体は幽体離脱しているように軽くなる。
それが心地よくてちょっぴりゾクゾクするような感じ。
(※決して、実際に変な薬体験済みとかではない)
 
つい先程スペシャでOAしていたライブ映像も食い入るように視聴。
画面ごしで見ているだけでも相当だけど、これ生だと更にヤバそうね。
いつか観れるかな。
 
とりあえず『夜間飛行』と『Preview』にもあとで手を出してみよう。
 

OCEAN SCALE

22:56 | 音楽雑記 | cm:0 | tb:0 | edit

RIJFのアーティスト第一弾発表がされた際、その中で今まで全く知らなかったけど気になる人達のCDをいくつか聴き始めました。
それであのー、OCEANLANEWRONG SCALE、どちらも素敵な音楽なのですが、私にはどうもこの2組が被ってしょうがないです。
曲…似てません??
 
このままではダメだ。はっきりと区別できるようにならなきゃいかんな。
えーと、8月5日に出るのがWRONG SCALE。8月6日がOCEANLANE。
海外でも活躍してるのがOCEANLANE。
実をいうとRIJFは…なのがOCEANLANE。

Catches the Balls

22:35 | NICO Touches the Walls | cm:0 | tb:0 | edit

夜中に目が覚め、時計を見るついでに携帯でRSSリーダーを開く。
NICOと僕と”が更新していた。
 
「メトロノーム」
 そんなのも使ってるのかー。
「NICO Catches the Balls(仮)」「紅白戦」「グルーヴ感」
 NICO Catches the Balls(仮)って何?
 紅白…紅白歌合戦?出たいの?
 Ballって…べーさん?
 新しいイベント?持ち曲を紅白に分けて対戦させるイベント??
 一体何なんだ???
 
と、しばし思考を巡らせた後再び夢の世界へ。
朝起きてPCから改めてブログを見てようやく草野球チームの事だと理解(笑)
(ハッキリ“草野球”って書いてあるし;)
 
寝惚け状態で流し読みはやめよう。

夏or晩?

19:20 | くるり | cm:0 | tb:0 | edit

SCHOOL OF LOCK! presents RIPとくるり、ひと晩だけの夢コラボ@Zepp Tokyo
7月6日開催!
 
くるりオフィでは“ひと夏だけの”という表記故、「どっちが正しいんだよ」と突っ込みたくてしょうがないです。
“ひと晩だけの”ならば、本当にライブはこれっきりな可能性も高い。
「RIJF1日目トリのくるりのステージにリップが飛び入りするんじゃ!?」なんて思ってる人、結構いるんじゃないかと思うのですが、その期待はもろくも崩れ去ってしまうのでしょうか。

ラブラブサーマー

21:38 | Base Ball Bear | cm:0 | tb:0 | edit

本日21時から受付だったBase Ball Bearのワンマンチケット、
ぱっぱと入力済ませてクアトロ公演チケ確保。
 
で、更にこれもちょっと行きたいなー、なんて。
MUSIC EVOLUTION 07
公演日:9/30[土]
会場:Shibuya O-East
出演:風味堂/シュノーケル/BaseBallBear and more
料金:3000円
ベーさんとシュノーケルだけだったら別にいいんだけど(笑)風味堂が久々に観たかったのよ。
先々週のリキッド公演も当日券あったら行きたかったし。
それで“CDでーた”主催のこのイベントもかなりときめいたんだけど、どうしようかなー。
色々考えると今回は見送るべきか。んーでも魅力的だよなぁこのメンツ。
 
そんな“CDでーた”にて今月から始まった連載、“Base Ball Bear小出祐介の『ダブロイド方面』”。
初っ端から面白い展開になっている。これは来月以降も楽しみです。
ところでオフィシャルには“CDでーた”の連載は2本立てとあるのですが、つまり誌面とwebじゃ内容違うって事ですかい。
雑誌も読まなきゃいけないって事かい。
 
えーとあと最後に、先日の“M-ON! AMUSEMENT JAM”『ELECTRIC SUMMER』PVメイキングでの、ボーカルとコーラスの2人。
楽器をガチャガチャ鳴らしながらカメラに至近距離まで接近して「♪ラブラブサーマー」とか歌ってるのが可愛いかった。

変わらぬヨネスケ

19:07 | ゆず | cm:0 | tb:0 | edit

TFM 毎週火曜23:05~のゆず LOCKS!
OA始まってから一度も聴いた事ない。(他の曜日も滅多な事じゃ聴かないが)
でもメルマガは登録している。
そんな毎週届くメルマガを見ていたら、久しぶりにラジオでの2人のトークが聴きたくなった。
「よし、次はちょっと聴いてみよう!」なんて意気込んでたのに、結局忘れた今週火曜日。
まぁ、そのうち…いつか。
 
ところで今週のメルマガ。
……相変わらずのヨネスケだな、この人達(笑)

RIJF2006 最終発表

14:44 | 音楽雑記 | cm:2 | tb:0 | edit

うわーーーー!!
ブンブン、マジできたーーー!!2日目!!やった!!
でもレイクなのね。入りきるの!??
去年のCDJ前に再熱して「出ればいいな~」なんて思ってたら、本当にCDJ出演が決定したBRAHMANに続いて、今回のブンブン。
毎回祈りが通じすぎて怖いわ。
 
あとね3日目、ほぼずっとWING TENTにいる予感。キレイに固まった(笑)!
でも矢沢永吉はちょっと観てみたい気もしないでもない。曲知らんけど。
 
細かいタイムテーブルは後で考えよー。
 
【追記】
だけど改めてじっくり見てみると今年は何か地味めだな…。
誰でも知ってて踊れるようなお祭りアーティストがいなかったり、あとは自分の本命バンドさん達がほとんどいなかったり…。

ずっとだんまりだったからこの辺で一言

01:27 | レミオロメン | cm:2 | tb:0 | edit

ドッッカーーーーン!!!とさ、逆転サヨナラホームランみたいな事でも起きてくれないかな。
そうじゃないと今の状態から抜け出せないです、自分。
頭で考えてももう無理だから収拾がつかないから、これまでの靄を一気に吹き飛ばしてくれるようなデッカイ一発をさ、お願いしたいんだ。
だからリリースなり、ツアーなり、何か早く発表してくれ。
いや、リリースやツアーがあってもホームランが確実に出るとは言えないけど…。
むしろ逆に…ゴニョゴニョ
「早く」と急かしときながらホントは怖い。
 
何か動きがあるまではしばらく遠いところにいる事にします。
read more


ヘルマン繋がり

23:17 | 音楽雑記 | cm:2 | tb:0 | edit

DOPING PANDAの日本語詞の曲『I'll give (this happy time for you)』とか『Snow Dance』を聴いてたら何となくヘルマンを思い出した。
Hermann H.&The Pacemakers。
英語詞の時は全く気づかなかったけど声質や歌い方がどことなく似ていると思うんだ、古川さんと洋平さん。
 
あとフジファブリックを聴いていると自分の中ではヘルマンとダブるところがあるんだよな。
受ける印象というか、聴いてる時の感覚というか…。
しかしフジは“和”の空気を醸し出し、ヘルマンは英語詞が多く明るい“洋”の世界を広げ、似たようなフィーリングを与えながらも相対する一面もある。

あれ、じゃドーパンとフジも似てるって事!?
………いや、どうだろな~??
びーめいにゃー 
そんな流れで久々にヘルマンのCDを引っ張り出してきて聴いてます。
かなり楽しいっす。
活動再開もそりゃ願ってますが正直平床さんいた時の方が好きだったからなー…。
ライブも一度は観たかった。生ウルフを。

おとなもこどももおねーさんも

20:10 | 雑記 | cm:0 | tb:0 | edit

たびげいにんのこや結局自分で在り処を割り出しました、スーファミ。
そして数年振りにMOTHER2の世界に…!
“かっこいいもの=技名”だという事をすっかり忘れていたよ。
いいんだ、いいんだ。めがね好きだから。
“PKめがね”だって構わないよ(苦笑)!
めがねで敵が倒せるなんてクールじゃないか!!
 
当分の間はマザー漬けになる予感。マリオはおあずけ。

おかえりーー!!

00:25 | 雑記 | cm:0 | tb:0 | edit

車庫内なので暗い夕方帰宅し車庫に車を入れようとしたら自分の定位置には既に一台の車が。
しかもどっかで見たシルバーボディ。
「…!!!!」(←気づいた)
次の瞬間から「ポルテ!ポルテ!ポルテ!!」と連呼。
先月“グギョギョ★&×#…!!!”な事態に見舞われ、離れ離れになっていたマイカーのご帰還~!!
 
あー愛しのポルテ~(車種名)♪
キミがいない間父親の軽車を代車にしてたんだけど、これがもう乗り辛くて乗り辛くて。
いくらアクセル踏んでもスピード出ないんだよ。軽はもう懲り懲り!
やっぱり私にはキミしかいない!これからは安全運転でいこうね☆
 
…と、鳥肌もののキモイ独り言が出てしまうくらい嬉しかったのです。
しかし、直後にまた出掛ける用事があったので、約1ヶ月ぶりにポルテさんに乗ったところ逆にアクセル軽すぎて若干暴走(汗)

へぴへぴ

23:36 | くるり | cm:0 | tb:0 | edit

見事なへっぴり腰だったなーシゲルはん。
見事な投球だったな……な?
あぁ、肝心の投球シーン無いんじゃーん。

探しものは何ですか?

23:07 | 雑記 | cm:2 | tb:0 | edit

 
スーファミです。
 
MOTHER3を買う前に前作MOTHER2を初めからプレイし直そうと思っておるのですが…。
ソフトはすぐに見つかったのに本体が行方不明故、目下探索中。
 
“探しものをしている時に「にんにく にんにく…」と言いながら探すと見つかる”というおまじない(?)情報を入手し、以前実践したところ見事に見つけ出す事ができたのだが、今回はその「にんにく」が効かねぇ!
なんてこった!

9ラブ9アトロ

20:47 | NICO Touches the Walls | cm:0 | tb:0 | edit

壁の話=NICOの話
…って事でNICO Touches the Wallsのワンマンが決定なのです。
 
2006年9月9日 渋谷CLUB QUATTRO
NICO Touches the Walls「All, Always, Walls」

 
“All, Always, Walls”というタイトル、直訳すると常に壁があるような感じであまり印象が宜しくないのですが(苦笑)
メンバー的には“壁=NICO”で、“いつも全てがNICOに繋がる”といった意味合いを持たせているらしい。
まぁタイトルはともかく、自分は昨日も言ったように行く気マンマン。
早速申し込みもしてきた。当たれ!
余談ですが、NICOのイベンターはディスクガレージだろうなと勝手に思ってました。
ソーゴー東京なのか…。物凄く意外。

 
ワンマン決定に際してのコメント動画を見たら光村君の髪が非常にサッパリした状態に。
最初にNICOに出会った時からずっと長かったし、ライブのストリーミング配信を見るのも後回しにしており、近頃全くお姿を拝見してなかったのもあってちょっとビックリしたわよ。
でもこっちの短い方が私はいいなぁ。
 
【追記】光村君のブログを読んだら更に楽しみになってきたー!
しかし光村君、自らのバンドをちょっと過小評価し過ぎのような。

壁の話

22:24 | NICO Touches the Walls | cm:0 | tb:0 | edit

9月9日渋谷クアトロかー。
クアトロは柱が邪魔で有名な場所なのであまり気乗りはしないなー(行った事無いが)
…けど恐らく行くと思う。そりゃ行きますよ、ワンマンだし。
ベーさんもクアトロだけど観たいから行く。
 
明日になれば詳細上がるんですか。

C-999『三千世界に鳴り響け』

21:55 | CD | cm:0 | tb:0 | edit

三千世界に鳴り響け
三千世界に鳴り響け
C-999

2月頃「初めて名前を知った」と言ったけど改めて音を聴いたら何度か耳にした事あったわ。
 
という訳で最近C-999の『三千世界に鳴り響け』と『陽炎 稲妻 水の月』を聴いてます。
肩に力入っちゃってるような(けなしてる訳ではない)ボーカルが印象的。
キャッチーなメロも気持ちいい。
ただ、そういうメロディーやところどころクセのある歌い方など、あんまりやり過ぎるとアクが強いと感じちゃってどうかなーとも思う。
けどまぁ何だかんだ言って、他の作品も聴いてみたいと思わせる魅力は充分に感じるので今後が楽しみです。
歌詞もなかなか良さ気ですし。
 

手に汗握る

18:41 | 雑記 | cm:4 | tb:0 | edit

昨晩は非常にエキサイトしました。手に汗握る戦いだったね。
 
DSのマリオ
 
比喩的表現で“手に汗握る”のではなく本当に手汗が凄かった。
拭いても拭いても出てくる。
なかなか倒せないボスに苦戦しているうちにこのような状態に。
現在は頑張った甲斐あって最終ボスも倒し、初回クリア達成。
しかしDS本体のベタつきはどうするべきか…。
拭いても拭いてもベタつく。
「みんな(家族)でやろう」って事で先週末姉が買ってきてくれたDS Lite。
怒られそうだなー;
「本体とマリオと脳トレ買ってきてあげたんだから、私にテトリス買ってよ」という姉の要求に素直に従っとけばオッケィ?
テトリス買うなら自分用にMOTHER3も欲しいな。
read more


ロマネ?

17:20 | フジファブリック | cm:2 | tb:0 | edit

野音でやったフジファブリックの新曲のタイトルは『ロマネ』というのですか?
今夜22:00-23:00のスペシャ“NEW CUTS WEEKEND”で『ロマネ from DVD「Live at 日比谷野音」』のOAがあるらしい。
DVDの映像からPV化されているのは『虹』と、この『ロマネ』ってのと、それと『ダンス2000』で3曲もあるのか。
そんなにPVカットしちゃっていいの(笑)?
 
『虹』はキャプストの『VERY GOOD HARVEST』のあとにやっていた“NEW CUTS”で見ました。
(OA情報チェックしてなかったけどたまたま見れた)
演奏とか非常に良かったんだけど、何かこう…座席指定の客席を見ていると胸のあたりが苦しくなってしまってなー……。
良いライブだったんだろうなってのもちゃんと感じますよ。
だからフジがどうこうって訳じゃなく自分の方に問題があるって事で。
 
で、今夜は『ロマネ』!新曲!は、はやく聴きたい!!

結盟しようぜ!

22:06 | 雑記 | cm:3 | tb:0 | edit

しばわんこの同盟とかあったらいいのになー…と最近よく思います。
探したけど今のところ無い、の?
あったら教えてー。

不自然…

21:25 | 音楽雑記 | cm:2 | tb:0 | edit

キャプテンストライダムはライブで観るべき…。
Mステの演奏の当て振りが振り振りすぎて笑った。
 
Mステのコーナー冒頭にはちょろっとだけ昨夜OAの“VERY GOOD HARVEST”の映像が。
@ LIQUIDROOM ebisu 。
『キミトベ』の時の“Y・M・C・A”ライクな“E・B・I・S”、あったねそんなのも!すっかり忘れてた。
“E・I・S”はともかく、“B”のポーズが難解でして(わたし的には)
しかも初めにお手本を見せてくれた会長のそれもいまいちカタチになってなくて(笑)
だから最後まで習得出来ずに終わったよ自分!
あとダイブだと思ってたのはあれ、ただ下に降りただけだったのね。
それですぐにステージに現れたのか。納得。
 
そんなに長くないライブ映像ながらも当日の熱くてガツンとくる演奏を思い返していたところだっただけに、Mステの何処から音出てんだ?っていうあの感じ、笑いはしたけどちょっと気持ち悪かったです(苦笑)
まぁキャプストに限った事じゃないけど。しょうがない…のか。

CM起用願い

15:51 | フジファブリック | cm:3 | tb:0 | edit

昨日更新の写真金澤にやられた
ひゃーーーー!!!
…つ、使ってもらいな!!ホントに!!
私からも推薦いたします。
 
気づけばもうすぐツアーなのね。
グッズも公開されてたけど…うん、どうすっかなー。
フジファブグッズは未だに何一つ持ってない。
 
フジファブリックのエントリーを書くのもえらく久しぶりですが
エントリーが無い間も私の中じゃ熱は上昇しっぱなしで勝手に盛り上がってました。
ライブも楽しみだよ。新曲聴きたいよ。

ベーについて

19:56 | Base Ball Bear | cm:4 | tb:0 | edit

音速ラインの今度のツアー行こうかなどうしようかな。カッパッパ。
それとBase Ball Bearのクアトロワンマンも行きたいな。
うん、行こう。行きます。
そうとなればとっととチケット確保といきたいのだが、先月のQueワンマンの時の店頭&チラシ以外はまだ先行無いよね?
11月じゃなー先行もまだまだ後か。気長に待ちますわ。

9月が音速で11月がべーさん…。
10月が無いな。10月も何か行きたい。
 
勝手に名付けたBase Ball Bearの略称“べーさん”。
最近新たに“べーちゃん”というのが出現した。
iPodをシャッフル再生していた時にBase Ball Bearが流れて反射的に「あ、べーちゃん」と反応してしまったんです。
さすがにこれには自分でも「べーちゃんって…」と若干引いた;
べーさんにしてもべーちゃんにしても、意図的に考え出したんじゃなくて、ふとした瞬間に頭に浮かんだ産物なのですよ。
 
あとそうそう、現在廃盤となった『バンドBについて』をMr.CDというオンラインCDショップでお見かけしました。
“あくまでも商品カタログで店側が所有している商品リストではない”とあるが、一応カートに入れられるし、同ショップの他の廃盤CDのような“入荷不確実なのでお届けできないかも”といった但し書きも無いし、注文するだけしてみては?>買い逃した方。
もしかするともしかするかも!?

Boom Boom Satellites『ON』

22:49 | CD | cm:0 | tb:0 | edit


Boom Boom Satellitesの名前は昔から存じてましたがまともに音源を聴いたのは初。
これまでテクノというジャンルは素通りしていたけど、このアルバムには妙にハマってしまいました。
コアなブンブンファンに言わせればこの『ON』はテクノよりもむしろロック寄りだそう。
なるほどー。だから耳に馴染み易かったのかな。
ちょっとね、今現在はエモーショナルなギターロックとかよりも無心で聴いてもガーッと上がれるテクノ系の方が好きかもしれん。
(あっでもシュノーケルはなかなか良かったですよ。アルバム)
 
…で、この時期新しい音楽に出会うと大抵行き着くのは「ライブ見てーなー」「フェス出ないかなー」「RIJF出ないかなー」というトコ。
何となくブンブンはRIJFよりもFUJIとかのイメージがあるけどね。
でも実際は2002年のRIJFに出ていたと!?しかも自分も参加した日、8月10日。
えーと、そのブンブン出演の時間帯は確かグラスのシートゾーンに寝転がって「頭痛ぇー」(熱中症)と唸ってたハズ。
もったいねぇ!
amazonに画像が無かったのでsony musicのオトフレームを初めて使ってみる。
トラック1の『Kick It Out』が試聴可能。

  

negative birth month

02:18 | 雑記 | cm:0 | tb:0 | edit

X51.ORG(オカルトニュースサイト。苦手な人注意)の過去ログを読んでいた時に興味深い記事を発見。
 
夏に生まれた人は冬に生まれた人よりもラッキー
5月に生まれた人が最も自分の事を幸福であると考える傾向があり、逆に10月に生まれた人が最も自分自身の人生に対してネガティブに考える傾向がある
へーーー。(←10月生まれ)
自らも己がネガティブ思考の塊と前々から認識してますが…そうかそうか。
若干ショック。しかしそのうち「ならしゃーねーな!」という意識が。
研究結果として報告されてしまってるんじゃねぇ。
「私がいけないんじゃない!生まれた月が悪いんだ!」と。
責任転移ってやつ…(果たしてこの考えはポジティブなのかネガティブなのか 苦笑)
 
考え過ぎて煮詰まって アリ地獄にはまってるのも10月生まれだから?!

見れるかもしれない…!

01:19 | くるり | cm:2 | tb:0 | edit

6月16日の『ペット大集合!ポチたま スペシャル』にて、6月4日広島市民球場のエルフ&ミッキー ベースボールドッグ競演の模様がOAされるみたいですね。
無論メインはエルフ&ミッキーだけど番組サイトトップのポップアップには“岸田繁さん登場”の文字がしっかりと。
うぉー!録画じゃー録画じゃー!!
忘れんようにしっかりblocにも登録しておこう。
『ポチたま』をbloc登録…何だか“動物大好きっ♪”な人みたいだな。
や、そりゃ可愛い動物ももちろん好きさ。
だがそれよりもあの変態メガネが好きなんだよ。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。