CFD

スポンサーサイト

--:-- | スポンサー広告 | cm | tb | edit

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1曲150円

20:38 | 音楽雑記 | cm:0 | tb:0 | edit

FoZZtoneのオーダーメイドアルバム
面白い企画ですよね。凄く楽しみです。買う気マンマンです。

で、そんなアルバム収録候補の第一弾の曲の配信が今日から始まりました。
『Jaguar in the stream』
「早速ゲットだー」と思ったが…あれ?これ有料なんですね。
てっきり無料だと…。…そうかーそうなのかーー。
じゃあ数十秒の試聴だけでいいかなー(ケチ)まぁ何となく雰囲気はわかるし。

よくよく考えてみれば無料で全曲配信しちゃったら、のちに発売するアルバムの意味が無いってもんですよね。
たぶんこんな勘違いをしていたのは私だけでしょう(苦笑)
スポンサーサイト

『actⅡ』と『actⅢ』とフリーペーパー

21:28 | 9mm Parabellum Bullet | cm:0 | tb:0 | edit

珍しく仕事が早く終わった!
で、とりあえずザッとですが9mm Parabellum Bulletの『actⅡ』と『actⅢ』(とフリーペーパー)をようやく見終わった。

●『actⅡ』
あの日の座席は2階の天井付近だったもんで、ライブ中、音では楽しめてもメンバー表情や動きはあまり捉えられてなかったんですよね。なもんで『青い空』の時に和彦が靴紐を結ぶ様子など、「こんな事してたのか!」という場面が多くてかなり新鮮な気持ちで楽しめました。
『Motorbreath』もそうだな。『The World』で滝が演奏できなくなって咄嗟に口笛でしのいだのは記憶にあるんだが、その前の『Motorbreath』がそもそもの発端で、あんなに「うわっヤバイ!」という顔をしていたとは知りもしませんでした。卓郎やちひろもしっかり演奏しながらも、チラッと滝の方に視線が動いて気にかけている様子で。DISC2収録の打ち上げでのスタッフさんの裏話も興味深い。舞台袖も相当パニック状態だったんですね。なんとか乗り切って無事成功してよかったと心底思います。

●『actⅢ』
DISC1は「自分はあの辺かな?」と、フロアが映る度にそんな事考えて見てました(笑)
DISC2で個人的に好きなのは自分も参加した大巡業ツアーの渋谷クアトロの映像。『Psychopolis』から『悪いクスリ』への繋ぎ。当日すごく心鷲掴みにされたし、レポでも“良かった”と書いたんですけど、メンバーもそこにかなりの気合を入れててくれた事がわかった事と再び映像で体感できた事が非常に嬉しかったのです。
あとそうそう、Revolutionary Tourでアンコールの待ち時間が異様に長かった謎が解けましたね。アンコ曲が未定だったのか、そうかそうか。なかなか減らないダイバーに対して、機嫌悪くしてなかなか出てこないのかと心配してましたが、ひとまず安心です。

●フリーペーパー
DVDの副音声はDISC2についてのみですが、こっちの解説はDISC1についても語っているのでライブ映像がより楽しめるようになってますね。読んでからDVDを見ると尚よく味わえる。
そしてオマケ(?)の太鼓の達人対決。いつぞやスペシャでギタマニ・ドラマニ対決をやってたけど、今回の太鼓の達人も是非とも映像で見たかった!スタッフさーんカメラ回してないんですかー!?

最初は「4枚組って見るの大変だろ(苦笑)」と感じてたんですけど、実際見終わると「もっと見たい!」「続きはないのか!?」なんて思っちゃってます。
両会場参加しているDISC1の熱いライブ映像は当日の記憶が蘇ってきたり新しい発見があったり。そしてDISC2は真面目な場面もありつつも、大体がくだらない事ではしゃいでるような感じなので、こちらも笑いが絶えなく非常に面白かったです。

9mm Parabellum Bullet presents 「カオスの百年 vol.7」

12:18 | ライブレポート | cm:0 | tb:0 | edit

9mm Parabellum Bullet presents 「カオスの百年 vol.7」 @ 新木場STUDIO COAST 2010.09.09
read more


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。