CFD

スポンサーサイト

--:-- | スポンサー広告 | cm | tb | edit

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

行くに決まってらー

00:47 | 音楽雑記 | cm:0 | tb:0 | edit

2009年の第1弾から毎年参加しているversion 21.1の次回開催、version 21.1 fourthの詳細が出てました

日にちはいつもの2月11日。
場所は横浜アリーナ!デカイ!
で、出演者は毎度お馴染み、サカナクション・the telephones・OGRE YOU ASSHOLE。
それに前回一緒だったandymori。
更にっ、THE BAWDIESと9mm Parabellum Bulletとな!!?

これは“行く”の一択ですね。
元々version 21.1は恒例行事として特に何もなければ参加する予定だったけど、今回のは更に力強く「行くっっ!!」と叫ばせていただきたい。
スポンサーサイト

黄ばむ思い出

23:56 | BUMP OF CHICKEN | cm:0 | tb:0 | edit

BUMP OF CHICKENのライブハウスツアー「GOOD GLIDER TOUR」は、ZEPP TOKYOの初日に行きます。
激戦のチケ取り合戦の中、CD先行は落ちましたがその後のMPで確保です。いつも有難うMP!
そもそも10年前にMPに入ったのもバンプのチケットを取る為ですからね。
最近は9mmのチケ取りでも活躍してくれてるけど、ここ(バンプのライブ)で力を発揮してもらわないと意味が無いのですよ。
これからもよろしくお願いします。

ところで今日、洗濯物の片付けついでにクローゼットの奥から過去のバンプグッズを引っ張り出してみたのですが、POKISTA21タオルの一部分が黄ばんでてショックを受けました…。
今回のライブで持ってこうと思ってたのに。
急いで知恵袋で落とし方を検索して洗濯した結果、幾分かはマシになったかな?
そういえばチャマが“run rabbit run”の時のMCで「タンスに仕舞ってた昔のグッズTシャツを久々に出したらが黄ばんでた」って言ってたのを思い出しましたよ。
あの時はその話に笑ってたけど、今はその切ない気持ちがわかります。
ていうか、そうならないようこまめに洗濯する為にも、もっと頻繁にライブをですね……!
いや、やってくれるだけ有り難いけども。

そういえばカメラいっぱい入ってましたね

00:36 | 音楽雑記 | cm:0 | tb:0 | edit

一昨日のFoZZtone @ 東京キネマ倶楽部のDVD化が決定だそうですね。
あくまでも『組曲 白鯨』の部分だけっぽいですが、まぁそこがメインですから。うん。
もちろん購入しますよー。楽しみだなー。

早くも新作のレコーディングにも入っているようで、ワクワクが止まらない!
そしてリキッド終わりでの、咥え煙草で葱を担ぐわっちがテラ男前(笑)

From June to September of live 9mm Parabellum Bullet

22:19 | ライブレポート | cm:0 | tb:0 | edit

FoZZtoneの記事をUPした勢いで、6月~9月にあった9mmのライブの感想も簡単に。


9mm Parabellum Bullet 「Movement YOKOHAMA」 @ 横浜アリーナ 2011.06.26

レコ発ワンマンだったので、もちろんセトリはアルバム『Movement』が軸。
…でしたが、個人的には本編途中で挟み込まれた過去曲のアコースティックセッションにいたく心奪われました。
アビーロードCDを買ってれば今でも聴けたのにっ。それが心残り。
いやだって、茨城人からすると横浜は決して近くないからね。
帰りの足を気にして終演後はさっさと駅へ向かったのですよ…。


9mm Parabellum Bullet Movement Moment Tour 2011 @ 横浜 club Lizard 2011.07.04

その大舞台から約1週間後、ツアーの初日公演でまた決して近くない横浜へ(笑)
リザードは9mmにとって地元のハコだから1度行ってみたかったんです。
初日・地元・小バコって事で、案の定激アツでした。
アンコールが無かったのが残念だったけど、久々の9mm@小バコを体感できて満足です。


テレビ朝日ドリームフェスティバル @ 日本武道館 2011.09.25

9mmのワンマンではないですが、一番のお目当ては9mmだったので。
9mmさんは正直一番アウェーだったのではないかと思います。
以前も書いたけど、自分は9mmのライブはアウェーの方が燃えるのだが、この日はちょっと切なかったかも。
滝がギターを吹っ飛ばしたオイシイ瞬間も見逃して、更に切なかったです(苦笑)
にしてもこの日は、とにかくメンツが凄かった。B'zとかGLAYとか。
こういうイベントじゃないと観れる機会もなかったと思うので良かったです。
そういえば、昨晩のオードリーのANN(アイアムヘビーリスナー)で若林が「この間チャットモンチー観に行って」「ドラムの子が最後の東京でのライブ」と言ってたのですが、それって思いっきりこのドリフェスじゃないですか!
「若林来てたんかーい!」とテンション上がりました(笑)
ていうか、チャットが『風吹けば恋』を演奏している時、見事にオードリーのANNの事思い浮かべてましたから(笑)
あのジングルの印象が強すぎて。

FoZZtone Lodestone Tour IV "at the NEW WORLD"

12:33 | ライブレポート | cm:0 | tb:1 | edit

FoZZtone Lodestone Tour IV "at the NEW WORLD"
@ 恵比寿LIQUIDROOM 2011.11.02 & 東京キネマ倶楽部 2011.11.05

FoZZtoneのLodestone Tour IVのツアーファイナル・リキッドとプレミアムライブのキネマに参加したのですが、あまりにも良すぎて、この気持ちを記しておきたいと思い、5ヶ月振りにブログに戻ってきました。
といっても、こうやってブログを書くのも久々なのもあり、大した事は書けないです。


まぁでも、良かったんですよとにかく。
リキッドはアルバム『NEW WORLD』の曲を中心にしつつちょっと懐かしめの曲も挟む構成。
久し振りに心の底から「ライブって楽しいー!」と思いました。

キネマはまず入口で『組曲 白鯨』の解説が記載されたリーフレットを頂いて、本編はその組曲を順番通りに演奏。
組曲白鯨本編中はオーディエンスも真剣に聴き入ってました。
が、アンコールでは新曲『LOVE』の披露もあった上、ラストの『BRUTUS (Et tu, Brute!)』『School』『in the sky』では今まで大人しかったオーディエンスも、箍が外れたように飛び跳ねて揉みくちゃになってました。
本編とアンコールのこのギャップもまた良いもんでした。

今回の2公演を観て感じたのはアルバム『NEW WORLD』名盤すぎる、という事です。
今年はまだNICOのアルバムを購入予定ですが、早くもshiro的2011年最高傑作はこれで決まりなような気がします。
それくらい素晴らしいアルバムだと思う。捨て曲無し!聴いてない人は損をしてますよ、確実に。

そしてもう一個、もっとフォズのライブ行きたい!
なんとカッコいいバンドなんだろうとしみじみ思っちゃって、もっともっと観たい!と感じました。
4年位前にフォズを知って、その後ワンマンに参加したのは今回で5回目。
4年もあったならもっと行けたはず、と今更後悔しても遅いので今後は更に積極的に彼らのライブに参加していきたいです(仕事の関係とかでなかなか上手くはいかないかもしれないけど;)

read more


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。