CFD

スポンサーサイト

--:-- | スポンサー広告 | cm | tb | edit

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

COMMENT FORM






[編集用PASS] 


TRACKBACK

スポンサーサイト のトラックバックアドレス
http://shiro46.blog2.fc2.com/tb.php/1037-fb0d7648

フジファブリックツアー 武者巡業2007

17:25 | ライブレポート | cm:0 | tb:0 | edit

フジファブリックツアー 武者巡業2007 @ 両国国技館 2007.12.15
 
ズラリと国技館前に並んだ幟がオーディエンスをお出迎え。
気合入ってますねー。


初めての両国国技館。前々から聞いてた通り、武道館をひとまわり小さくした感じ。私達はアリーナの後方の席で、ちょうど普段の相撲の取り組みの時は力士が通る出入り口の前辺り。
 
ライブの方はというと、サングラスを掛けて登場した志村君が終始おかしな事になってました。腕を上げて客を煽ったり、城戸君のドラムソロ時に一緒になって叩いたり、金澤君のソロ前に「男なのにこんな水玉のネクタイしてるなんて女々しい!!」と声高々に主張したり…。前からあった光景も含まれているが、それが妙に過剰だったもんで思わず笑ってしまう事が何度も。
 
そんな演奏時の“ハイ”状態とは一転して、MCではこの日両国国技館という大きな会場でライブが出来た喜びや、『若者のすべて』の前でも「何かあった時、立ち止まってしまうんじゃなくて、歩きながら悩んでいきたい」といった真面目な話を展開。…と思ったが、合間合間に腰に両手を当て大きく胸を張り拍手&歓声を求める姿はやっぱり妙だった(笑)曰く、ツアーで各地を廻ってきて一回り大きくなったという事を表現しているんだそうな。
 
来月リリースのアルバムから新曲も何曲か披露されてました。『B.O.I.P.』のアウトロ、ダッダッダッダッダッダッと音がだんだんとサイレントになるのに合わせて何故かギターを抱えたまま床に寝転がる志村君。そしてまた音が大きくなると立ち上がる。何なんだろうな、あれ。意味がありそうで無さそうな動きだったな…(笑)
 
と、全体的に志村君の挙動にばっかり注目してしまっていたが、もちろん演奏そのものも凄く良かった。「まさか演るとは!」という予想外の選曲だった『夜汽車』と『蒼い鳥』。『夜汽車』は金澤君のキーボードが胸にしんみり響いた。
そして『蒼い鳥』がねぇ、もうヤバかった。「ウォオーオー」のコーラスワークとか、サビ前の一瞬の静寂とか、曲後半でのスクリーンを使った演出(ステージ前に徐々にスクリーンが上がっていき、そこに水面のような映像が映し出される)とか…。ようやく初めて生で聴けたってのもあってやたら感動してしまった。
フジのワンマンはこうやって毎回必ず1曲は「うわっこれは!」という曲があるんだよな。だから飽きずに年に何度も足を運んでしまうのだ。
 
アンコールはユニコーントリュビートでカバーした『開店休業』と、御馴染みの『陽炎』。このあともあるのかなと思ってたらあっさり終わってしまって、いつもワンマンではWアンコ有りが通例となっていただけにそこがちょっと残念だった点。
 
とはいえ、椅子の存在やステージとの距離感をほとんど忘れるくらいこの日のパフォーマンスは良かったと思う。
おかげで、数日後に迫ってきているCDJのフジと音速の出番モロ被りという問題で、「数週間前に観れるんだからCDJでは音速ライン!」と、ほぼ固まっていた意思がまた揺らいできてしまっている…;やっぱりフジファブリック好きだ!また観たい!!という気持ちが溢れてます。んーーーどうするべきか…(苦笑)
 
<決まり手>
01.Surfer King
02.モノノケハカランダ
03.Sunny Morning
04.B.O.I.P.
05.パッション・フルーツ
06.星降る夜になったら
07.唇のソレ
08.夜汽車
09.蒼い鳥
10.地平線を越えて
11.環状七号線
12.若者のすべて
13.TEENAGER
14.銀河
15.TAIFU
16.虹
En1.開店休業
En2.陽炎
 
終演後、次のツアーの関東公演のチケットが会場外で先行販売されているという事で、とりあえずブリッツのチケ欲しいなーと自分も列へ。しばらくして周囲で様子を見ていた姉が「ココ場所取っとくから、ちょっと後ろ見てきてみ」と。訳もわからないまま、エントランス脇の階段を駆け上ってみる(進行方向)。……!!!!!??凄かった、驚愕の光景でした。階段上りきったところですぐ折り返しているのかと思いきや、更にその先数十メートルに渡って列が伸びていた。
 姉「これでも並ぶの?」
 私「………いや、やめとく」
その後、「ずっと並んでたのにチケット売り切れた」という掲示板の書き込みを見て潔く諦めて正解だったと思った。姉に感謝。
関連記事

COMMENT FORM






[編集用PASS] 


TRACKBACK

フジファブリックツアー 武者巡業2007 のトラックバックアドレス
http://shiro46.blog2.fc2.com/tb.php/1037-fb0d7648

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。