CFD

スポンサーサイト

--:-- | スポンサー広告 | cm | tb | edit

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

COMMENT FORM






[編集用PASS] 


TRACKBACK

スポンサーサイト のトラックバックアドレス
http://shiro46.blog2.fc2.com/tb.php/109-fba179f9

4ヵ月後のユグドラシル

12:06 | BUMP OF CHICKEN | cm:0 | tb:0 | edit

久々にBUMP OF CHICKENの『ユグドラシル』を聴いた。


8月に発売されて、9月にMY PEGASUSツアーに参加して、実はそれ以降あんまり聴いてませんでした。
別に理由は無いけどなんとなく。



それで今回もなんとなくで久しぶりに聴いてみたんだけど…


改めて凄いアルバムだと痛感した。
やはりバンプの曲は感情を揺さぶられる。


『fire sign』ではボロ泣き。
感情が高ぶってじわじわと涙が…とかじゃなくて、冷静に聴いていたのにいきなり目から涙がブワッと出てきた。
今までの想いが一気に溢れ出た感じでした。



これは私が勝手に思っている事だけど、CDを買ってすぐよりしばらく経ってからの方が落ち着いて曲に向き合えるような気がする。
リリース直後というのは、“発売”・“購入”という事実だけで興奮して気持ちが高ぶっているから。
そしてこういったブログのような自分の発言の場を設けている者としては、「感想書かなきゃ」と躍起になって必死でナニカを見い出そうとする。


無理しなくてもいいんだよなー。
9月の頭に書いた感想も、文面からもわかる通りあれは無理を承知で書いてたし。


だからあの…ここのCDのカテゴリーが全然更新されないのはそういう理由もある、という事で(笑)



って、そんな言い訳的な事が言いたいのではなく。


スペシャのバンプ特集ページで幕張の写真を見たのだけど、これがまたちょっとグッときました。
幕張のレポは一応読んでいたけど、正直感想としては「へぇー」とか「ほぉー」くらいだった。
でもこうやって当日の写真を見ると色々思わずにはいられない。
いつも以上にメンバーがカッコよく頼もしくも見えるし、逆に普段通りのメンバーだな、というのも伝わってくる。
両方感じられる。不思議だ。


そして物凄い数のお客さん。
今のバンプの人気を直に表しているな。


あとメンバーが映っている後ろのスクリーンが一瞬遺影に見えた。
モノクロなのが悪い(笑)


(ちなみに同じくスペシャの特集内にあるレポートは読んでも特に何も感じない。というか、あの文面が感動を押し付けられているような感じであんまり好まない。ライターさんと私との相性が悪いって事か)




久々に『ユグドラシル』聴いて、そして幕張の写真を見て、凄くライブに行きたくなった。
ツアーが終わったこのタイミングで何を言うか、て感じですが。


前回行ったバンプのライブは9月。
メンバーのパフォーマンス自体は凄く良かったのだが、周りのお客さんの事で少し気になる部分があった。
今まではそこまで意識する事ではなかったのに、何故あの日私がそう感じてしまったのか、最近ようやくその理由がわかってきた。


何にしてもあんまり周りを気にするな、と。
もちろん同じファンなんだから、いいカタチ・関係でいれればいいでしょうけど。
気にしすぎると、あの時みたく自分が嫌な思いをするからな。



そういった気持ちの切り替えを含め、数ヶ月経った『ユグドラシル』を改めてライブで聴きたい。
その日は一体いつになるんだろう。
関連記事

COMMENT FORM






[編集用PASS] 


TRACKBACK

4ヵ月後のユグドラシル のトラックバックアドレス
http://shiro46.blog2.fc2.com/tb.php/109-fba179f9

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。