CFD

スポンサーサイト

--:-- | スポンサー広告 | cm | tb | edit

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

COMMENT FORM






[編集用PASS] 


TRACKBACK

スポンサーサイト のトラックバックアドレス
http://shiro46.blog2.fc2.com/tb.php/1260-6f28205d

NICO Touches the Walls TOUR2010 ミチナキミチ

16:26 | ライブレポート | cm:0 | tb:0 | edit

NICO Touches the Walls TOUR2010 ミチナキミチ @ 横浜BLITZ 2010.06.12


オープニング『芽』。ペンライト無し。2曲目『N極とN極』。コール&レスポンス無し。どちらも安心した(笑)ライブでのアレンジ・演出がカッコよくてその曲が好きになった、というケースがありますが、その逆もしかりという事で、『芽』も『N極とN極』もアルバムで聴いた時は別に悪くないなと思ってたけど、ライブでペンライトやら盛り上がらないコール&レスポンスやらをやるから、それ以降なんとなく印象があまり良くない方へいってしまってたりします…。でもこの日みたいな特に何も無いシンプルな演奏が続けば、そんな悪い印象もいつかは拭えるかも。

最初のMC、横浜でようやく初ワンマンという話題。
 光村「数年前、横浜でイベントに出る予定だったけど、坂倉が入院しちゃってキャンセルになってしまった」
あぁ、懐かしいですね“February Tour”。私が参加したのは柏ですが。

新曲披露、1曲目。タイトルは『YOU』。歌詞が「今も君が好きだ~」とかなんとか。ゆったりめのバラードでした。横浜で初お披露目だったこの曲、実は結構古い曲で、リハではミスる箇所もあったけど本番ではちゃんとできたと、演奏後はホッとした様子のメンバーでした。

この直後の『錆びてきた』だっけか?間奏部分で、みっちゃんと古くんが体を接近させ、ギターの応酬を繰り広げてました。いや~これがもう、カッコよくて痺れたー!!その次の1年振りだった『武家諸法度』のソロ魅せ場もそうだけど、こういうプレイをもっと増やしてほしいなー。

今回のツアーで恒例だったらしい、ノープランMCのお時間。このツアーで日本三大中華街を制覇しましたー、とみっちゃん。その3つは一体どこ!?と突然古くんにクイズを振る。横浜、長崎、までは出たものの最後の1つが分からず中央のマイク前でしばし頭を悩ませる古くん。
 古村「………山形…?」
この珍回答にはみっちゃんも驚愕したようで、思わず古くんを突き飛ばす(笑)そもそも行ってない、山形は。続けて三大夜景をさっかんに。三大映画祭を対馬君に問うてました。
ところで、「え~とですね……やっぱいいや」という具合に、何かを喋りかけて中断という場面が多かったこの日のみっちゃん。ちょっとー、気になるじゃないですか。
ここでは7月に出すシングルにも触れていました。
 光村「レコーディングは既に済んでいる」「タイトル発表はまたこの後で」「まだちょっとロックやってもいいですかー!!?」「勢いつけてから言います!!」
という訳で勿体つけられた。 

新曲2つ目。『サドンデスゲーム』。これ、イントロから心鷲掴みでした。激しく叫び倒すサビ部分もキャッチーで好印象。「あーシングルこれがいいなー。けど“後で発表”という言葉から推測するに、“シングルは○○です!じゃ今から演ります!”みたいな感じで発表されるんじゃないかなー。これは演奏前タイトルしか言ってなかったから無理なのかなー。いやでも私スンゲー気に入っちゃったよこれ」…とかグルグルと頭を廻らせていたら、その後のMCで見事シングルは『サドンデスゲーム』と発表。やったー!まぁ、各地(イベント含)で欠かさず演奏されてた事を踏まえれば、そんな考えなくてもわかるような事でしたが(苦笑)カップリングは長崎のみで披露された『泣くのはやめて』という曲。タイトルからもイメージできますがミディアムな曲らしいですね。あと、この日横浜の映像?音源?もなんらかのカタチで収録されるようです。カメラ入ってました。

アンコールで登場早々、「(ツアー)終わってほしくない」とみっちゃん。ナタレポでも「まだまだ回りたい」って言ってたけど、本当に今回のツアーは良い状態で回れてたみたいですね。そんな寂しい気持ちを吹き飛ばす、嬉しいお知らせ。大阪城野音でのワンマンは既に発表されてましたが、東京でもその対となるワンマン公演決定!やっぱりきましたか!!期待に応えてくれてありがとう!場所は渋公です。今はC.C.レモンホールと呼ばれてますが、みっちゃんが渋谷公会堂と言ってたので、渋公の方で。

アンコールでも3曲目となる新曲が。『ダイバー』というタイトル。曲調としては、この日既に演奏された新曲『YOU』と『サドンデスゲーム』の間のようなミディアムナンバーでした。

 光村「まだ行っていない土地にも、ミチナキミチver.2として必ず…!」
と固く約束の言葉を口にし、ラストの『トマト』へ。本編の『Aurora』の時も感じたけど、いや~みっちゃんの歌声好きだわー。改めてしみじみ思いました。楽曲の良さも魅力だけど、みっちゃんの声に惹かれている部分も大きいです、私は。

01.芽
02.N極とN極
03.B.C.G
04.夏の雪
05.Broken Youth
06.かけら-総ての想いたちへ-
07.エトランジェ
08.YOU
09.錆びてきた
10.武家諸法度
11.風人
12.バニーガールとダニーボーイ
13.THE BUNGY
14.サドンデスゲーム
15.そのTAXI,160km/h
16.Aurora
17.ホログラム
en1.ダイバー
en2.GANIMATA GIRL
en3.トマト

今回のツアーのコンセプトである“新曲いっぱい聴かせるよ!”は、期待通りすごく嬉しかったです。音源化された『サドンデスゲーム』も早く聴きたいし、この日以外で披露された曲達もかなり良いと聞いているので、それらが今後どうなるのか、自分も聴ける日はいつなのか、楽しみです。
ただ、それ以外のセトリに関しては、ワガママかもしれないがもっと他にも聴きたい曲があるのになーと感じてしまいました。色々あるんだけどなかなか演ってくれないんですよねー(アンケートに書いてみようかしら)
ていうか「この曲は…ブツブツ」とか言ってないで心開いた方がいいのだろうか…。

いやいやでもね、そんな曲の好みとは関係なく「演奏カッコいいなー」と感心してしまう場面が今回はチラホラありまして。魅せ方&演奏力がグンと上がってる気がしたんですが…。それとも単純に久々のライブハウスだからそう感じちゃっただけ?ちょっと自分でも判断しかねる(苦笑)いや、前者だと思う事にします。そうだきっとそうだ。
関連記事

COMMENT FORM






[編集用PASS] 


TRACKBACK

NICO Touches the Walls TOUR2010 ミチナキミチ のトラックバックアドレス
http://shiro46.blog2.fc2.com/tb.php/1260-6f28205d

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。