CFD

スポンサーサイト

--:-- | スポンサー広告 | cm | tb | edit

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

COMMENT FORM






[編集用PASS] 


TRACKBACK

スポンサーサイト のトラックバックアドレス
http://shiro46.blog2.fc2.com/tb.php/1300-1f121ab7

FoZZtone REC OK! TOUR

23:13 | ライブレポート | cm:0 | tb:0 | edit

FoZZtone REC OK! TOUR @千葉LOOK 2012.06.17

竹王って確かニノに間違われた事あったよね。
…って事で、を観た数時間後はFoZZtoneツアー初日!
キャパ4万5千のドームからキャパ200のライブハウス…差が激しい。


エアコンの効きすぎた総武線各停に約1時間揺られ、すっかり冷えきった体で降り立った千葉駅。
千葉駅は数年振りに訪れたのだが、以前は余るほどあった改札外のロッカーが激減していてかなり焦りました。
建物が工事中のようで、ロッカーが置いてあった通路がふさがれてました。
今までのように「LOOK自体はロッカー無いけど駅にいっぱいあるから余裕~♪」とも言い切れなくなったかも…?

ちなみに今回のツアーはタイトル通り、録音・録画・写真撮影オールOK!!な上(但しFoZZtone演奏時に限る)、通常の対バンの他にO.Aがいて、そのバンドはU-22の学生達ばかりという異質なツアー。
オーダーメイドアルバムしかり、面白い事考えますよね。

この日のO.AはU-22の中でも唯一のコピーバンドであるserendipity。なんと初ステージだったとか。
ベボベの『Stairway Generation』やフジの『若者のすべて』等々を演奏。あとチューニング中に軽く1曲として歌ったのがこれまたフジの『Cheese Burger』でニヤリ。ナイス選曲!
パフォーマンスは、当たり前かもしれないけどすっごく初々しかった(笑)
数年後に人気バンドになったらいいなー。この日の事自慢出来るね。

対バンのWHITE ASHは数年前ネットでちょっと試聴したきりだったんだけど、かなりカッコいいサウンドで痺れました。声質も艶があっていいですねー。
MCでは「serendipityを観てて昔を思い出した」と話してました。

そして待ちに待ったFoZZtone!!
『MOTHER ROCK』から始まり、えー…その後の詳しい曲順は覚えていないけど(笑)、ほぼミニアルバム『LOVE』とOMA2の『From the INNER KINGDOM』からの選曲でした。
いやーもう熱かった!!!『GENERATeR』とか、こんなに思いっきり飛び跳ねて力強く拳を振るのは久しぶり、ってくらい騒いだ。(お陰で帰宅してから体が痛い…)
『LOVE』も「wow!」のコーラスが気持ちよくってしょうがない。そしてライブで改めて聴いて「なんて良い曲なんだぁ~~」としみじみ感じました。
アンコールのラストで演奏されたのは『Stone In The Black Boots』。最後の最後だったのもあり盛り上がりは半端なかったです。
最近は体力的に落ち着いて観賞してしまう事も多くなってきたけど、今回は久々にはしゃぎまくったライブでした。楽しかったー!!

そういえば撮影の方ですが、一応何枚か撮ったのがこちら。
(撮影した写真・動画はブログ・SNS・動画サイトへの投稿もOKなのです)



…残念クオリティだね(笑)私の携帯(ガラケー)ではこれが限界です。
まぁ最初から「よっしゃ撮るぞ!!」って気はあまり無かったので。あったらデジカメとか用意してきますし。

そういえばここには写ってませんが、キャノンがずっとグラサンで演奏してました。
途中でわっちに「なんでグラサンなの?」と訊かれてたけど、その返答がいまいち聞き取れなかった(苦笑)
結局なんでだったんだろう。
関連記事

COMMENT FORM






[編集用PASS] 


TRACKBACK

FoZZtone REC OK! TOUR のトラックバックアドレス
http://shiro46.blog2.fc2.com/tb.php/1300-1f121ab7

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。