CFD

スポンサーサイト

--:-- | スポンサー広告 | cm | tb | edit

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

COMMENT FORM






[編集用PASS] 

2005.04.07.Thu
05:19
 shiro
もちろん見ましたよ~!
レミオロメンが表紙だとはあらかじめ知っていたのですが、まさか亮太君一人がドーンと表紙を飾るとは思ってもみなかったです。

個人的にはコラムコーナーの表紙のイラストを見て、感慨深い気持ちになりました。
表紙だから大きく写真が載る、表紙だからコラムコーナーでもイラストになる。
結局“表紙だから”なんですけど、“絵で描かれる”というのは“写真が載る”とはまた違って、特別に感じました。
(なんか、イマイチ言葉で表しきれてないような…伝わるでしょうか;)
  edit
2005.04.06.Wed
19:22
 叶
音楽と人見ましたか~?
藤巻さんが一人で表紙でした!!
本屋で見たときにかなりびっくりして2度見してしまいました(笑)

時間がなくて中身は読んでないんですけど、なんだかビックになったなあ~と感慨深いものがありましたよ(笑)

  edit
2005.04.05.Tue
19:29
 shiro
:::綾香さん:::
どぞどぞ、何度でもいらしてくださいよ~♪

私があの文章を読んで最初に浮かんだのが、爽やかに輝きながら羽を生やして飛ぶように空へ駆け上がっていく兄さん達の姿だったのですが、一歩間違えたら本当に嫌な方向へも想像させられますよね。
というか私の最初の想像もアレですけど…十分嫌な方向かもしれない(笑)

他の事に集中しなくてはいけない時に、治君の誘惑は確かにキツイですね…;
治君はもう!罪な男だな!!しかも鼻血まで出させちゃって!
基本的には勉強に意識を集中させて、息抜きに治君を…っていうのはどうでしょう。
でも自分で言っといてなんですが、それがなかなか難しいんですよね~。


:::林瑚さん:::
わーっ!危うく林瑚さんを笑い死にさせるところだった!!大丈夫ですか!?す、すみません~(笑)
でも本当にあのフレーズは、単語一つ一つ(山梨・兄さん達・青空・向かう)においても全てがツボにキュゥときます。
頭の中で何度も反復してはニヘニヘしてますよ(怪しい…)
『ether』の副題はあれで決まりですね!もう決定!

「兄さん飛んでった」のタイトルは本文が書き終わった後に適当につけたんですよ。
「お花見」関連にしようかとも思ったんですが、そこで「兄さん」の方を選んだという事はこの記事のメインは結局あのフレーズだったという事なんだと思います(^ ^;
それにしても、治君のブログのトラバ一覧を見ても私のタイトルだけ浮いてるな~(笑)!
  edit
2005.04.04.Mon
22:01
 kotakinuasa
山梨の兄さん達青空へ向かうっていうのがすっごいツボでした。
ステキな店員さんだ~(^0^)
shiroさんの兄さん飛んでったっていうのもです!
飛んでったって・・・笑いすぎで死にそうでした。
  edit
2005.04.04.Mon
15:33
 綾香
また来ちゃいました^^  いや~素晴らしい感性の持ち主の方がいますね!!ちょっとほんとにびっくりする‥飛行機事故!?列車が脱線!?遺作!?えええ!?みたいな(嫌な妄想 orz)

治さんのせいで勉強が手につかないので、パソコンを封印しようかなと悩む私です。1年間はきついな。悩みます、治さんのせいで(強調)

ピンクが似合う男、神宮司治。


あっ、鼻血★
  edit

TRACKBACK

スポンサーサイト のトラックバックアドレス
http://shiro46.blog2.fc2.com/tb.php/239-1a769eba
2005.04.07.Thu
20:39
距離と電話の優しい関係
哀愁漂うメロディーと、心くすぐる切ない歌詞で人気急上昇中なバンドがレミオロメン。つい先日、2ndアルバムが発売したばかりだ。そんな彼らの1stアルバムに収録されている名曲「電話」はお聴きになられただろうか?当時、ライヴでしか演奏されなかったこの曲、ファンが発... .....
trackback from : 汚戯言-otawagoto- 

兄さん飛んでった

14:44 | レミオロメン | cm:5 | tb:1 | edit

23-
 
 
お空へ飛んでいった兄さん方、今頃何をしてるのかしら…
 
と思っていたら

 
神宮司の司は寺じゃない!! やっぱり火が命!?
 
お花見ですか!
怒涛のライブ&プロモーションの日々も落ち着いて、オフだったんですね。
 
私も家の庭先に咲いている桜の木を眺めてお花見気分を味わってます。
…という夢をちょうど昨夜見たばかりです。はい、夢です。
うちには桜の木は一本もありません、残念ながら。
梅の木なら私の部屋のすぐ横にあるので、その花びらが風に舞う様子を部屋から眺めてはいましたが。
なかなか風情があっていいもんでした。
別に桜じゃなくて、梅だっていいんじゃない?
桜にこだわり過ぎて先走ると、今回の治君のように…ねぇ(笑)
 
でもここ数年“お花見!”という花見をした事がないので、久々にやってみたい気がしてきました。
その際には治君のような便利な人(笑)を連れて行きたいですね。
(あっ別にバーベキューやるって決まってる訳じゃないか)
 
  
あと余談ですが、WAVEの大宮店に素敵な感性の店員さんがいる模様です。
あのコピー↑がツボにハマってたまりません。
最初は兄さん達天に召されちゃったのかと…(笑)
関連記事

COMMENT FORM






[編集用PASS] 

2005.04.07.Thu
05:19
 shiro
もちろん見ましたよ~!
レミオロメンが表紙だとはあらかじめ知っていたのですが、まさか亮太君一人がドーンと表紙を飾るとは思ってもみなかったです。

個人的にはコラムコーナーの表紙のイラストを見て、感慨深い気持ちになりました。
表紙だから大きく写真が載る、表紙だからコラムコーナーでもイラストになる。
結局“表紙だから”なんですけど、“絵で描かれる”というのは“写真が載る”とはまた違って、特別に感じました。
(なんか、イマイチ言葉で表しきれてないような…伝わるでしょうか;)
  edit
2005.04.06.Wed
19:22
 叶
音楽と人見ましたか~?
藤巻さんが一人で表紙でした!!
本屋で見たときにかなりびっくりして2度見してしまいました(笑)

時間がなくて中身は読んでないんですけど、なんだかビックになったなあ~と感慨深いものがありましたよ(笑)

  edit
2005.04.05.Tue
19:29
 shiro
:::綾香さん:::
どぞどぞ、何度でもいらしてくださいよ~♪

私があの文章を読んで最初に浮かんだのが、爽やかに輝きながら羽を生やして飛ぶように空へ駆け上がっていく兄さん達の姿だったのですが、一歩間違えたら本当に嫌な方向へも想像させられますよね。
というか私の最初の想像もアレですけど…十分嫌な方向かもしれない(笑)

他の事に集中しなくてはいけない時に、治君の誘惑は確かにキツイですね…;
治君はもう!罪な男だな!!しかも鼻血まで出させちゃって!
基本的には勉強に意識を集中させて、息抜きに治君を…っていうのはどうでしょう。
でも自分で言っといてなんですが、それがなかなか難しいんですよね~。


:::林瑚さん:::
わーっ!危うく林瑚さんを笑い死にさせるところだった!!大丈夫ですか!?す、すみません~(笑)
でも本当にあのフレーズは、単語一つ一つ(山梨・兄さん達・青空・向かう)においても全てがツボにキュゥときます。
頭の中で何度も反復してはニヘニヘしてますよ(怪しい…)
『ether』の副題はあれで決まりですね!もう決定!

「兄さん飛んでった」のタイトルは本文が書き終わった後に適当につけたんですよ。
「お花見」関連にしようかとも思ったんですが、そこで「兄さん」の方を選んだという事はこの記事のメインは結局あのフレーズだったという事なんだと思います(^ ^;
それにしても、治君のブログのトラバ一覧を見ても私のタイトルだけ浮いてるな~(笑)!
  edit
2005.04.04.Mon
22:01
 kotakinuasa
山梨の兄さん達青空へ向かうっていうのがすっごいツボでした。
ステキな店員さんだ~(^0^)
shiroさんの兄さん飛んでったっていうのもです!
飛んでったって・・・笑いすぎで死にそうでした。
  edit
2005.04.04.Mon
15:33
 綾香
また来ちゃいました^^  いや~素晴らしい感性の持ち主の方がいますね!!ちょっとほんとにびっくりする‥飛行機事故!?列車が脱線!?遺作!?えええ!?みたいな(嫌な妄想 orz)

治さんのせいで勉強が手につかないので、パソコンを封印しようかなと悩む私です。1年間はきついな。悩みます、治さんのせいで(強調)

ピンクが似合う男、神宮司治。


あっ、鼻血★
  edit

TRACKBACK

兄さん飛んでった のトラックバックアドレス
http://shiro46.blog2.fc2.com/tb.php/239-1a769eba
2005.04.07.Thu
20:39
距離と電話の優しい関係
哀愁漂うメロディーと、心くすぐる切ない歌詞で人気急上昇中なバンドがレミオロメン。つい先日、2ndアルバムが発売したばかりだ。そんな彼らの1stアルバムに収録されている名曲「電話」はお聴きになられただろうか?当時、ライヴでしか演奏されなかったこの曲、ファンが発... .....
trackback from : 汚戯言-otawagoto- 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。