FC2ブログ
CFD

ボケまっしぐら。

18:02 | レミオロメン | cm:0 | tb:0 | edit

ラジオを聴く時って皆何をしながら聴くのだろう。
この場合のラジオというのは、好きなアーティストが出演のラジオ。
私はいつも携帯でゲームをしながら聴いている。
数十分~数時間も、他に何もせずにスピーカーにじっと耳を傾けているのはとても無理だ。
またゲームも思いっきり頭を使うものではそっちに気をとられてしまうので、なるべく単調なものが好ましい。テトリス系とか。
どうでもいいこだわり。




という事で、携帯ゲーム片手にレミオロメンの一夜限りの「OH! MY RADIO」を聴く。
3人だけでこんな長時間喋っているラジオを私は初めて聴いたのだが、亮太君はさすがでしたね。
うん、さすが藤巻亮太、期待を裏切らない噛みっぷり。
「トータスまてゅもとさん」
さすがだよ、ホント。


ちなみに3人の中では啓介君の喋りが一番安心する。
啓介君はDJの方が中心で話を振られて喋るゲスト出演の時よりも、3人だけで好きなようにこうやって喋ってる時が一番本領発揮できるんだろうな。
実際に面白さがいつもより格段に違った。
確実にいいボケをしてくれるので、啓介君が喋る時は無意識に安心するんですよ。
「彼なら任せられる」って。
だってFさん噛み噛みだし、Jさんは違う意味でボケボケだし。
でもやっぱり2人のツッコミがあってこそなんだろうね。


その他、治君の「武道館の時の(『ループ』の)踊りは後悔している」という衝撃発言もあったり。
DVDであの踊りがまた見れるのを楽しみにしていた人達(自分含む)にしてみれば、本当にかなりの衝撃ですよ。
しかし本人曰く、今度のツアーではまた何かしらやるとの事。
そういえば治君は去年のアカシアツアーの前に「『五月雨』では椅子の上で踊る」と言っていた。
だが実際は踊る事はなく、私も「(期待はしてたけど)そりゃ演奏中に椅子の上で踊るなんてさすがにねー」と思った事があった。
が、気づけば(曲こそ違えど)その時の宣言を成し遂げているじゃないですか。
そして次はまた更なる事(!?)をしてくれるらしい。
今後、色んな意味でレミオロメンのライブは注目ですよ。




そんな感じの1時間半。面白かったですよ。
これを機にレギュラーのラジオも今後始まれば…
とも一瞬考えたが、実際に始まったら始まったで聴くのがメンドイ…なんて思ったり思わなかったり。
いやさ、テレビと違ってラジオだと“電波の入りがー”とか。
“録音中に誤ってリモコンで電源OFFにしちゃったー”とか、“録音したはいいけどMD古くて音飛びしまくりー”とかとか。
まぁ後の2つは今回実際やらかした事なんですが…。
もしやるなら、バンプとかくるりとかフジファブみたいなインターネットラジオがいいです。
かなりの個人的意見で申し訳ない。




あとどうでもいい事ではありますが、ついさっき更新された治君のブログの冒頭。
はじめ、前の二文字を飛ばして「ボケまっしぐら」だと思った。
そして「確かに」と納得している自分が。
そんな治君、2・3日連続更新予定だそうで。
まっしぐらなボケ期待してます。
関連記事

COMMENT FORM






[編集用PASS] 


TRACKBACK

ボケまっしぐら。 のトラックバックアドレス
http://shiro46.blog2.fc2.com/tb.php/287-b00f2792