FC2ブログ
CFD

ファブちゃん

22:17 | フジファブリック | cm:4 | tb:0 | edit

フジファブリックの「新曲1」を思い出そうとディズニーの『BIBBIDI-BOBBIDI-BOO』を聴いてみたが無理でした。
ちなみに『BIBBIDI-BOBBIDI-BOO』は『Dive into Disney』収録のカバーナンバーの方です。
 
ライブの日までにどうにかすると言っていた『アラモード』と『アラカルト』、当日の朝にどうにかしていない事に気づいて以前言っていた音楽ダウンロードサイト(インディー時代の楽曲が試聴出来るというところ)から急遽『お月様のっぺらぼう』と『消えるな太陽』と『午前三時』をDLしてきました(『午前三時』はキャンペーンとかで無料だった)。
初めて有料楽曲配信というものを利用しましたよ。
しかしライブではそれらの曲は演奏されず…。
ついでに近所のTSUTAYAに『アラカルト』があるのに後から気づいた。
とりあえずあとで借りてきまーす(買わないのか)
 
で、曲を聴きながら当時のインタビュー記事(Quip magazine Vol.30)とか読んでます。
『午前三時』は、しがない男=志村君の姿描いているとか。
確かにしがないイメージはあるね志村君(笑)
 
この雑誌を買った当時もおそらくフジファブリックの記事は目にしていたと思うけどそこまで意識はしていなかったなー。
「メンバーの一人が女性なんだー」くらいの事は思ってたかも。
でも次にQuipにフジファブリックが載った時の事(Vol.33)はしっかりと記憶にある。
気づいたらメンバーが変わって、志村君と“富士ファブリック”の渡辺さんと加藤君と金澤君の4人になっていた。
それで鮮明に覚えているのがインタビュー記事…ではなくサンプラーCDのメッセージ。
志村「どうも、Quip magazineを購入して聞いていただいてるお客様。こんばんは。フジ…」
全員「ファーーブリックでぇーすっ!!!」
これが物凄く印象に残っていまして(笑)
ついでにそのあとの誰が言ったんだがわからない「ファブちゃん」という一言も(加藤君?)
この時点ではまだ曲も聴いた事のない(同じくサンプラーCDに『茜色の夕日』とか『追ってけ追ってけ』とか入ってたけど聴いてなかった)名前だけ知っているバンドだったのだが、とりあえずこの事がきっかけで“フジファブリック=変な人達”という公式が私の中でできあがりました。
そして実は去年あたりまでは“フジファブリック”と言おうとすると軽く“フジファーーブリック”となってました、自分(笑)
インパクト強すぎて後遺症残りまくり。今はもう普通に言えるけどね。
でも「ファブちゃん」はまだちょっと頭から離れない…。
すごく根に持ってる…って訳ではないけど、「ちょっとどうしてくれるんだよおフジさんや」という気持ちはある。
 
 
その後実際に曲を聴いた時の事とかも書こうと思ったけど長くなりそうなので今回はこの辺で。
そのうちこちらの「フジファブリック好きに22の質問」をお借りしてまとめてみようかと。
関連記事

COMMENT FORM






[編集用PASS] 

2005.07.31.Sun
22:26
 shiro
どうもこんばんは~!

み、見放されてない??まだまだ大丈夫!?会長的に私OK(笑)??
あっそうそうtobaccojuiceだったんですよ。
パッと最後のページを開いてtobaccojuiceの文字を見て「あ~違うのか~」とすぐに閉じちゃったんですけど、もしかしたら裏にちゃんと入ってたって事なんでしょうか。
うゎーじっくり見とくんだったー…。

nanaさんのお友達もAX来てたんですかー。
しかも“山内さんに惚れて帰ってきた”って…!おぉー仲間発見(笑)!!
いやいや、惚れますって!
大げさかもしれないけど「ライブ見た人の大半は惚れるんじゃないの!?」と思うほどのカッコ良さでしたよ!
『四季盤』当選羨ましいです~。私の場合即行で開けちゃいそうですけど^ ^;

レミオロメンの『ラジオ』は話に聞いた事あります!
山梨限定で流れていたそうでこれまた非常に羨ましいなーと思ってました。
それにしても「わいわいわいわい」という歌詞、気になるー(笑)
レミオロメンの場合、ライブでは披露したけど音源化してない楽曲って結構多いですよね。
そう考えると今回のシングルとして考えられる曲は『蜃気楼』に限られている訳じゃないとつくづく思いました。
過去曲だっていっぱいある訳ですし、もしくは全く新しい曲かもしれないし。
だから『蜃気楼』にこだわりすぎるのも……と思いつつ、期待するのは自由って事で!(何も変わってない 笑)
私も『蜃気楼』の他にも聴きたい曲が幾つか(『大空』とか…)あるのですが、「そっちでもいいなー」なんて逆に妄想が広がってます(笑)
あとnanaさんの言う『ラジオ』もやっぱり聴いてみたいですね♪
  edit
2005.07.30.Sat
09:48
 nana
そんなっ!見放されてなんてないですよぅ!!

本来の付録は確かタバコジュースのminiだったと思うのですが、それと一緒に入ってましたよ♪私も、サンプラーCDを見る為に裏表紙を開けなかったら気付かなかったと思います。。

先週のフジファブワンマン@AXはとてもよかったようですね☆
こんな私に最初にフジファブを勧めてくれた友達も参戦したみたいなんですけど、こちらも山内さんに惚れて帰ってきました(笑)あと、その友達は抽選2222名の『四季盤』が当たったようで、緊張して開けてないって、ライブ前から今もずっと言ってます(笑)

話は飛んでレミオロメンの話になるんですけど。。。
私が知ってるライブのみでの発表曲は、『蜃気楼』の他に『ラジオ』という曲があります。
これは、去年山梨のYBSという放送局で行われたライブで聴いたんですけど、山梨ではそのYBSのテーマソングとして一時期頻繁にラジオで掛かっていたらしいんですよ。
曲調はポップで、サビでは「ラ~ジオ~・・・・・・・わいわいわいわい」とか歌ってた気が…?
その間にもちゃんと言葉は合ったんですけど、ほんとに空耳アワーみたいなんですよ(笑)
私的には、『ラジオ』もいつか音源化してほしいんです。お蔵入りにはもったいない!!
そして空耳~な歌詞をハッキリとさせたいです(笑)
  edit
2005.07.30.Sat
02:28
 shiro
nanaさんこんばんは~!
ファブちゃんきましたよーーー!!

私もふとした時に(フジファブリックに関係ないような時でも)“ファブちゃん”というフレーズが浮かんで私を困らせます…。
そうそう、あれだけテンションヌおかしいですよねー。
てっきり常にああいうテンションヌの人達なのかと思いこんでたから、実際に好きになってから意外に普通の人達だとわかって「あれっあの時のはなんだったの!?」って思いましたよ。
しかも“ファブちゃん”のあとのコメントで志村君もウケ過ぎてちゃんと喋れてなかったですよね(笑)

えっキャプストのminiQuip付いてたんですか!?
実は自分も1週間くらい前に最新号を立ち読みしていて、一番後ろのminiQuipのところを「もしかしてキャプストが…」と淡い期待を込めて見たのですが、その時は違うアーティストだったので(一瞬しか見てないので違うかもしれないけど…)
今回のQuipにはキャプストのminiと別のminiの2通りあるって事でしょうか!?
なに?私は会長に見放されてるの(苦笑)?!
 
確かに↑のダウンロードサイトで試聴した『アラモード』の『追ってけ追ってけ』は今のよりテンポが速かったです。
そしてサンプラーの『追ってけ追ってけ』は更に速い気が。
なんだか昔話でも始まりそうな雰囲気でした。“ぬ~べ~”もわかります(笑)!
私も今までは特に普通~って感じだったんですけど(笑)この間ライブでの『追ってけ追ってけ』がかなり良くて好きになりました!
やっぱり生は違うな~。
  edit
2005.07.30.Sat
01:40
 nana
「ファブちゃん」出たぁっ!!

あ、いやいや。いきなりこんなんですみません(汗)
私はあのCDを聴いて以来、フジファブを見る度に「ファブちゃん…」と一度は呟いてしまいます。
私の知る限り過去3枚のフジファブ出演サンプラーCDの中で、あの1枚だけがどうしてあんなにハイテンションヌなのでしょう…。しかも、その前の志村さん単独のコメントがちょっと聴きづらくてコンポの音量を上げた後だったので、めちゃめちゃビビった覚えが(笑)

そしてQUIPと言えば!
最新号を立ち読みだけしたのですが、付録にキャプストのminiQUIPが付いてました!
肝心のQUIP自体の内容についてはあんまり憶えてないのですが。。。(_ _;)

最後に、フジファブのお話に戻って。
『追ってけ追ってけ』って、今と昔ではアレンジが全然違うんですね。
昔の方がテンポが速かったり、もっと妖怪チック(?)なアレンジで。
『追ってけ~』はイントロのギターを聴く度に、何かナレーションが入るのではないかと構えてしまいます。ぬ~べ~みたいな(笑)
けれども嫌いというわけではなく、むしろ私にとってはドツボな曲です♪
  edit

TRACKBACK

ファブちゃん のトラックバックアドレス
http://shiro46.blog2.fc2.com/tb.php/403-677ff963