CFD

スポンサーサイト

--:-- | スポンサー広告 | cm | tb | edit

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

COMMENT FORM






[編集用PASS] 


TRACKBACK

スポンサーサイト のトラックバックアドレス
http://shiro46.blog2.fc2.com/tb.php/459-801ee650

JAPAN CIRCUIT -Vol.26-

17:51 | ライブレポート | cm:0 | tb:0 | edit

JAPAN CIRCUIT -Vol.26- @ SHIBUYA-AX 2005.10.15
 
今回は朝からちょっと体調が優れず全体的に大人しめで観た上、いつも以上に記憶ボロボロなのもありレポも短く箇条書きで簡潔にいきます。
 
*出演ACT
レミオロメン、ランクヘッド、セカイイチ、plane


plane
・SE『威風堂々』が流れる中現れたメンバー。ちょっと荘厳さを感じ登場の仕方では全バンド通してもダントツかっこよかったです。
 
・過去に数曲程試聴はした事があったが実際にライブを観てみると予想以上にパワフル。見た目も若く、“若さ溢れる”という感じだった。
 
・ラストに演った『sister』が一番好きかもー。
 
・もうちょっと聴いてみたかったんだが4曲程で終わちゃった。
 
 
セカイイチ
・機材セットの時点でメンバー登場。自らチューニングしてました。自らステージにガムテ貼ってました(バミリ?)。周りのお客さんほとんど気づいてなかったけど…。
 
・「SHIBUYA-AXーー!!」といった具合に威勢のよさ、客の煽り具合は一番。
 
・『石コロブ』はやはり良かった。凄かった。圧倒される。
 
・新曲『虹』について「この曲が出来た時、俺は無敵になった!」、「愛しいよー」。愛しいって…なんか、かわいいな、慧君(笑)
 
・ラス曲『シルクハット』の最後で足を勢いよく蹴り上げ靴を客席に飛ばす。スポーンって綺麗に飛んでった。いいね、タオルやピックもいいけど靴飛ばすのもいいね。これからは皆やればいいのに。ただ問題は靴はその後も使う場合が多い事…。慧君の靴もキャッチした人がライブ後スタッフに返してました。
 
 
ランクヘッド
・セットリストは『月光少年』や『ハイライト』、『体温』等々。『零時』もやったっけ?
 
・ミニアルバム『プルケルマ』からは『木漏れ陽』と『プルケリマ』を。そしてのタイトルの解説、星の話をその2曲の合間に小高君がしてくれました。
 
・中盤で登場『前進/僕/戦場へ』。ランクのライブを観たら聴きたかった曲。ランクの中でもかなり好きな曲。ズタズタズタズタ…のイントロがきた時、もうかなり嬉しかったー。
 
・体調が悪くなければ…もうちょっと前で観れてれば…思いっきり飛んでやったのに!と、後からふつふつとそんな悔しい思いが出てくるライブだった。
 
・ついでに『姫百合の歌』とか『白濁』とか『千川通りは夕風だった』とかも聴きたかった…そんな欲も出てきてまいりました。また機会があれば是非観たい!
 
 
レミオロメン
・武道館や“ether trip”の時と同じあのSEで登場。そして『春夏秋冬』から幕開け。
 
・2曲目あたりからドカーンと飛ばす曲がくるのかと思いきや、『ドッグイヤー』→『コスモス』→『永遠と一瞬』ときた。なんだがこれまでのライブとはちょいと違う今日の流れ。
 
・それにしても1曲1曲が始まる毎にお客さんのリアクションが凄い。レミオロメンって実は物凄く人気あるんだな~。…すみません、こういう時って変に客観的になってしまうのです。
 
・初披露の新曲『蒼の世界』。そして「是非観たいね」の『息継ぎ』が!カップリングもどちらかはやってくれるだろうとは思ってたけど、望んでた通りの『息継ぎ』で大喜びですよ。で、曲中は自然と治君のドラムばかり見てた。予想通り左右に顔振れてました(笑)でも1番と2番では叩き方が違ったりして、その辺の観察含めて(?)またじっくり見てみたい。
 
・ここまでのセットリストは『ether』以降の曲が中心。「それもいいけどそろそろちょっと前の曲とかも聴きたいな~」と思ってたところへ『電話』がきた。重々しく響くイントロのドラムに過去にAXで『電話』を聴いた時の事がぼんやりと思い出された。AXはレミオロメンのライブでは色々思い出深い場所だが、現在のレミオロメンではライブハウスでツアーをやってもとてもAXには入りきらない。「こういうイベントじゃないとAXで観れる事はないんだろうな…」としみじみ感じ、今日またAXで観れた事を改めて嬉しく思った。
 
・この日のMCは普段のイベントよりもどちらかというと少なめ。治君が自身のブログについて触れてたりもしたが、私が気になったのは…
 藤巻「ライブハウスっていいね。お客さんのひとりひとりの顔がよく見えて」
…… ち ょ い 待 ち 。その発言は今するべきじゃない。するべきじゃないよー!…でもあれかな、基本的にはメンバーもライブハウスが好きって事でいいんだよね。またハコでやってくれる可能性も大いにあるって事でいいんだよね??
 
・「盛り上がっていくぜー!」と言って鳴り出す打ち込みのビート。待ってたよー待ってたんだよ、その台詞とこの曲『五月雨』。ここまで大人しく観ていたけどこの音を聴くと条件反射で飛び跳ねてしまう。体調?まぁ大丈夫っしょ。…と思ったが1番でハリキリすぎて少々気持ち悪くなった。なのでそれ以降は微妙に抑え気味で跳んだ。結局跳びます。
 
・その後も『雨上がり』『モラトリアム』で飛ばし、アンコールは『アカシア』、そして『南風』でございました。
 
・この日の啓介君の去り際の一言は「毒キノコに気をつけて」。前回のジャパサは自身のパンツ披露。今回は毒キノコ。次回は何だろう…(ちょっと期待している人)
 


終演後、声が上手く出ない事に気づく。そんな、デカイ声出したのってそれこそ『五月雨』以降なのにな…。そして外は思いっきり雨。汗かいた上に雨に濡れて…本気で風邪引きそうな状態。しかしなんとか引かずにすみました。帰りに“ねぎし”で風邪予防に効くとろろとテールスープを飲んだおかげか。
関連記事

COMMENT FORM






[編集用PASS] 


TRACKBACK

JAPAN CIRCUIT -Vol.26- のトラックバックアドレス
http://shiro46.blog2.fc2.com/tb.php/459-801ee650

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。