CFD

スポンサーサイト

--:-- | スポンサー広告 | cm | tb | edit

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

COMMENT FORM






[編集用PASS] 

2006.01.13.Fri
01:32
 shiro
叶さんこんばんは!
レポ感想ありがとうございま~す♪
フジファブリックの加熱量はハンパなかったですよー。
『ダンス2000』の時はステージの七色のライトも相まって、桃源郷のような別天地を体験しました。
テンションが付き上がりすぎちゃって、逆に「何で体は地に着いたまんまなんだ!?」ともどかしく思ったほどです。
背中に羽でも生えてて飛べるもんなら飛びたかった…!(無茶な話)

来年は叶さんも是非!近郊に住んでれば3日間日帰りでもなんとかなりますし(笑)
(でも私の家からは乗り継ぎ多すぎて、それはそれで大変だったカモ… 苦笑)
  edit
2006.01.13.Fri
01:04
 叶
読んでるだけでライブ行きたくなります!

メンバーが鍵盤やアンプやドラムの上に乗ったって!そりゃ盛り上がりますよね!(笑)

うわ~うわ~うわ~と思いながらレポ読みました。
すごかったんだろうなあ・・・。

来年千葉に勤務になったら絶対行こうっと。
  edit

TRACKBACK

スポンサーサイト のトラックバックアドレス
http://shiro46.blog2.fc2.com/tb.php/543-7eba7f7f

COUNTDOWN JAPAN 05/06 【1/3】

21:38 | ライブレポート | cm:2 | tb:0 | edit

COUNTDOWN JAPAN 05/06
     @ 幕張メッセ展示場ホール 1~8ホール 2005.12.29 ⇒ 2006.01.01
 
12/29 順風満帆 1日目
【到着】12時20分頃
ラグラン(スター)目当てでオフィシャルグッズの列へ。30~40分程待ちようやく自分の番!と思ったら欲しかったスターのラグラン売り切れてたー。ここまで並んで何も買わないのもしゃくなので“0506”の方を買う。もっと早く来るべきだったか。
次にフジファブリックの売り場へ行ったら狐T白は全サイズソールドアウト!ひぃー。やっぱりもっと早く来るべだっ(略)
 
Syrup16g [GALAXY STAGE]
グッズを買うのに思った以上に時間をくった為、荷物を預けて落ち着いたのは既に開演時間を10分程過ぎた頃。自分がGALAXYに着いた時シロップさんは『神のカルマ』熱唱中。途中からだったせいか(または自分が観ていた場所が悪かったのか)いつもの片足上げは目にできなかったが、ひとまず『リアル』『真空』聴けたんで満足。…あっでも『天才』やってたなら『天才』も聴きたかった。うん、やっぱもっとじっくりお久しぶりなシロップを味わいたかった(どんどんと本音が)
 
フジファブリック [GALAXY STAGE]
機材セット中、なにやらトラブルが起きたのかスタッフが鍵盤周りにわらわらと。最近鍵盤調子悪すぎやしないかい?そんなこんなで時間を押してライブ開始。
1曲目から『TAIFU』が。個人的にこの曲ライブで聴くのは久々!その嬉しさでいつも以上に気持ちも高揚。しかも曲の終盤では山内君の後ろ弾きが!!今回も魅せてくれるなーこの人は。その後『銀河』もやってくれたが、この日の山内は『銀河』より断然『TAIFU』だったな。
しかし全体を通して一番ヤバかったのが『ダンス2000』。曲の最初からそりゃもちろん凄い盛り上がりだったけど、間奏で金澤君が鍵盤の上に乗っているのを目にした瞬間、自分の中の何かが爆発した。周りも爆発してただろう。凄い歓声だった。一瞬、ほんの一瞬だけどあの時は現実世界から別次元へ飛んだよ私の意識は、本当に!!正直どうやって言葉に表せばいいのかもわからないけど、とにかく凄かった。あんなライブ初めてだ。
ラストの『虹』では志村君がドラムセット山内君がアンプにそれぞれ上がり、それを見てこっちのテンションもまた上がり…と、最初から最後までずーっとアドレナリン出まくりな1時間だった。
ところで志村君が歌詞すっ飛ばしたのは『虹』…?なんだっけ??うぁぁ記憶力が…。
 
GOING UNDER GROUND [EARTH STAGE]
フジファブリック終了後急いでEARTHに移動するも聴けたのはラス曲『トワイライト』の最後のサビだけ。んー、やっぱり鍵盤不調で押してたのが…「まぁしょうがない、何か食べにこう」とその場を去ろうとした時、スクリーンに映った素生君の姿にあっけにとられる。ま、松葉杖…!!???後から知ったのだが骨にヒビが入ってしまったそうで。その時はライブも観ていない為そんな事情も全くわからず、「えー!?えー!?えー!?」としばらく動揺してしまった。なにはなくとも早期完治を願ってます。(あっ治ったのか!?もう大丈夫なのか?)
 
ACIDMAN [EARTH STAGE]
途中参加覚悟で腹ごしらえに行ったが思いの外店が空いてたお陰で余裕で最初から観れたよ、なACIDMAN。ライブはもちろん最新作『and warld』の曲もやってくれたが、まだアルバムをほとんど聴きこんでない自分としてはお馴染みの曲達が嬉しかった。彼らのライブはあの突き抜ける感覚がなんとも気持ちいい。
 
つばき [MOON STAGE]
つばき登場数秒前嬉しい嬉しい初つばき。
アルバム『夢見る街まで』のナンバーを中心としたセットリストでした。
「2005年はメジャーデービューしたり、入院したり…」と一年間を振り返ってみたり。
 一色「去年も言ったけど…こうやってステージ立ってると人気者になった気分になる」
 客「それ聞いたー!」
なんてやり取りも合間にはありつつ…(あっホントだ去年も同じ事言ってる 笑)
数々の良い“歌”が聴けて終わったあとは物凄く満たされた気分。んー是非また観たい。
そんな事を思いながらMOONを去ろうとしたらカメラを持ったフェスHPスタッフに「つばきファンの代表として」と声をかけられた。えっもしやクイックレポートの!?コメントのみなら良かったんだけど写真は無理!「すみませんっすみません」とお断りしてきました。
 
リクライニングエリア
空いた時間は無理せず休憩。隣のEARTHからは「ジャパーン!!」という声が。ここはさすがに冷える確か夏もこんな感じだったな…。
そういえば会場内いたるところにrockin'onの現在販売中雑誌の宣伝ポスターが貼ってありましたね。藤君表紙の『JAPAN』とか、桜井×藤巻の『bridge』とか…。別にポスターが貼ってある事自体はいいんだけど、ただ…女子トイレの中にまであると心境としては微妙なんだ。これから用を足すぞ、って時にそんな笑顔で迎えられてもな>bridge2人組。
  
ELLEGARDEN [EARTH STAGE]
エルレの曲は聴くには聴くけどのめり込むほど聴いてはいない(笑)が、何故か妙に好感を持ってしまうのは、お客さんもそして演奏しているメンバー自身も非常に楽しそうだから。そんな事を去年のCDJの映像を見ている時に思ったのだが、生で観てもそのパワーは変わらず。いや、むしろそれ以上で、自分のような傍から観ているような人にもパワーを与えてくれるんだって知ったよ。「千葉へようこそ!!」「ここから家までチャリで帰れる」…などなど、地元ならではのMCを背にしながらよくわからないけど妙に清々しい気持ちでEARTHをあとに。
 
THE BACK HORN [GALAXY STAGE]
みんなエルレの方行っちゃてるから思ってたより空き空き~(苦笑)ひとまずバー後ろ2ブロック目辺りに陣取ってみる。が、1曲目から上がりに上がる私のテンションはこんな微妙な人口密度の場所じゃ納まりきれず…ていうか後ろよりバーの前の方が明らかに空いてるのが見えるのですよ。曲の途中でグルッと端へ出て前方ど真ん中へ。ステージ近いし周りは余裕あるし最高の位置!
初期代表曲『サニー』を経て、“テッテッテテテテ…”と鳴り出すギター。うわぁぁぁ!??懐かしい…!!曲の古さでいったら『サニー』の方が勝っているはずなのに妙に懐古的なものを感じてしまったのは、この『涙がこぼれたら』はシングルとしてもアルバムとしても手元に持ってない物だから。次の瞬間には自然とカラダが動いていた。曲を聴くのも久々、の前にバクホンのライブは初だったからわからなかったが、この曲ってライブで聴くとすんげー楽しいのね!!!物凄いハイ状態で跳んでました。楽しすぎる。
力の限り跳んだあとは『未来』でしっとり。あぁそうだ。鬼気迫るようなサウンドもバックホーンの魅力だけど、ボーカル山田将司の透き通った歌声も私が彼らに惹かれた要因だったんだ。4年前、「荒々しいけど歌声は純だ」と周囲にバックホーンの事を話していた事を思い出した。生で聴くのに何故か4年もかかってしまったが、あの声が昔も今も私の胸を打つのには変わらなかったです。
MCはやっぱりそんな喋らないけど“今年ももうすぐ終わり…”という流れでのマサスの一言「お疲れ様でしたー」にウケる。何その仕事上がりみたいな挨拶(笑)
あと新曲『ブラックホールバースデイ』でマサスと光舟に挟まれズッテーンと転ぶ栄純が最高でした。くっそう、私のハートを鷲づかみにしおって!さすがすぎる。
最後の最後『コバルトブルー』まで駆け抜ける楽しさだった…!やっぱりバックホーンは良い!!好きだー。
 
ロケットマン [DL BOOTH]
去年はチラ見だったけど今年はソコソコ見(=途中抜け)。曲中の随所で両手をくるくる回してる姿が可愛かった。いや、可愛いんだって、あの内Pの末っ子は。近くにいた女の人も「可愛い」って言ってたよ!
 
東京スカパラダイスオーケストラ [EARTH STAGE]
スカパラの出番待ち中、自分のすぐ前にいた男性に声を掛けられる。「3日間参加ですか?」「何処からですか?」と他愛もない事を聞かれただけだが、自分が「茨城の○○から来た」と言うと「○○!?俺○○で働いてますよ!」って。まさか相手も茨城の人で自分の住んでいる場所の事を知っているとは。まぁそれだけの話だけど、ちょっとビックリしたので。
そうこうしている内にスカパラさん登場。いつ観てもこのおじさん達は渋くてカッコいいなー。セットリストは『5 days of TEQUILA』『SKA ME CRAZY』『ルパン三世 '78』『Natty Parade』といった知ってる曲半分、あとの半分はまだ自分の知らない曲といった感じ。だけど知らない曲でも自然と体が動いて踊れちゃうのがスカパラの魅力だと思う。
関連記事

COMMENT FORM






[編集用PASS] 

2006.01.13.Fri
01:32
 shiro
叶さんこんばんは!
レポ感想ありがとうございま~す♪
フジファブリックの加熱量はハンパなかったですよー。
『ダンス2000』の時はステージの七色のライトも相まって、桃源郷のような別天地を体験しました。
テンションが付き上がりすぎちゃって、逆に「何で体は地に着いたまんまなんだ!?」ともどかしく思ったほどです。
背中に羽でも生えてて飛べるもんなら飛びたかった…!(無茶な話)

来年は叶さんも是非!近郊に住んでれば3日間日帰りでもなんとかなりますし(笑)
(でも私の家からは乗り継ぎ多すぎて、それはそれで大変だったカモ… 苦笑)
  edit
2006.01.13.Fri
01:04
 叶
読んでるだけでライブ行きたくなります!

メンバーが鍵盤やアンプやドラムの上に乗ったって!そりゃ盛り上がりますよね!(笑)

うわ~うわ~うわ~と思いながらレポ読みました。
すごかったんだろうなあ・・・。

来年千葉に勤務になったら絶対行こうっと。
  edit

TRACKBACK

COUNTDOWN JAPAN 05/06 【1/3】 のトラックバックアドレス
http://shiro46.blog2.fc2.com/tb.php/543-7eba7f7f

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。