CFD

スポンサーサイト

--:-- | スポンサー広告 | cm | tb | edit

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

COMMENT FORM






[編集用PASS] 


TRACKBACK

スポンサーサイト のトラックバックアドレス
http://shiro46.blog2.fc2.com/tb.php/658-697af657

勇気のうた

17:11 | 音楽雑記 | cm:0 | tb:0 | edit

真夏日ってどういうこった。茨城でも30度近いらしい。
あまりの気温に体力著しく低下中。フラフラっす。
暑い暑い暑い…と唸っていたら幼少時に歌った「暑い砂漠に風が吹き…」という歌詞の曲を思い出した。
 
今までタイトルも一切知らなかった(覚えてなかった)のだが、↑の歌詞で検索したところ『勇気のうた』という曲だと判明。
しかも作詞はやなせたかし氏。
やなせ氏作詞でこのタイトル、なんとなく明るめの曲に感じるかもしれないけど、実際はこれそうでもないよ…ね。
MIDIと歌詞を見つけたのでこっそりリンク
久々に聴いても荘厳なメロディに重々しい歌詞だ。
私はこれを幼稚園の卒園式で歌った。
恐らく当時の自分は最後の“頑張れ”ぐらいしか意味がわかってなかったんじゃないか?
“砂塵に煙る地平線”や“傷つきやすい魂が血潮に染まることもある”なんて幼児には理解不能です。
ていうかどことなくバックホーンの匂いがするよ。
先週のライブからバックホーンの曲ばかり集中して聴いている自分にはそう思えてしかたない。
関連記事

COMMENT FORM






[編集用PASS] 


TRACKBACK

勇気のうた のトラックバックアドレス
http://shiro46.blog2.fc2.com/tb.php/658-697af657

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。