CFD

スポンサーサイト

--:-- | スポンサー広告 | cm | tb | edit

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

COMMENT FORM






[編集用PASS] 


TRACKBACK

スポンサーサイト のトラックバックアドレス
http://shiro46.blog2.fc2.com/tb.php/680-fee1c907

“慌ててカメラのシャッター押さなきゃいけないほど

23:07 | BUMP OF CHICKEN | cm:0 | tb:0 | edit

白くて背の高い花BUMP OF CHICKENは遠い存在じゃない”
 
BUMP OF CHICKEN IN KOREA。物凄く久々なバンプ特番。
それだけで感極まるものがあったり。
テレビ以外でもライブ行く度CDが出る度に「あー久しぶりだぁ」と毎度毎度感激している、今や自分の中でバンプはそんな存在。
 
IN KOREA、良い意味でも悪い意味でも日本と変わらないなと感じた。
で、過去のインタビューでのメンバーの言葉を思い出した(タイトル↑)
せっかくなのでその雑誌を引っ張り出してきて改めて読んだらスゴイ良い事ばかり言っていたよ。
バンプを好きになりたての当時の自分にとってもそのインタビューはかなり大きくて、何度も読み返してたな。
(2001.5.14のぴあ。写真も好き)
この時の“いいたいことは全部曲の中”“同じ人間なんだからもっと深いところでつながれるものならつながりたい”という言葉には、当初も感銘を受けたもんだが今年の“run rabbit run”で確信のものになったです。
あー代々木ライブも見たいなー。どうなってるんだろうな映像化は。
 
「○月△日にアルバムリリース!」とか「■月にシングルリリース!」とか色々噂も飛び交ってますが、でも実際そろそろ何かありそうね。
本人達も匂わせてるっぽいしね。
信用できるソースが出るのを心待ちにしてます。
関連記事

COMMENT FORM






[編集用PASS] 


TRACKBACK

“慌ててカメラのシャッター押さなきゃいけないほど のトラックバックアドレス
http://shiro46.blog2.fc2.com/tb.php/680-fee1c907

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。