CFD

スポンサーサイト

--:-- | スポンサー広告 | cm | tb | edit

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

COMMENT FORM






[編集用PASS] 


TRACKBACK

スポンサーサイト のトラックバックアドレス
http://shiro46.blog2.fc2.com/tb.php/745-e8f94a29

真夜中2時過ぎ

18:25 | 雑記 | cm:0 | tb:0 | edit

休みの前の日なんかだと寝るのが深夜2~3時というのもざらではなかったりします。
ついつい夜更かししてしまう。
そんな中、先日…。
 
2時半頃ベットに横になり夢の世界へももう僅かという状況、家の東側の道を新聞屋のバイクが通った。
いつものように通り過ぎて…と思いきや何故か私の部屋の前で急停止。
ちなみにだが、ウチは平屋で私の部屋は垣根を挟んで東側の道路に面している。
そしてこの時期は網戸&レースカーテンだけの状態で夜も過ごす。
「どうした?」と首を曲げて窓の外を伺うが、ヘッドライトも消してるらしく真っ暗闇の中にバイクのエンジン音がブルンブルンと響くだけで一体何をしているんだかは掴めず。
「アクシデントがあったんだか何なんだか知らんが、部屋の前に居られるのも困るなぁ」と体を起こした瞬間パッとライトが点り物凄い勢いで走り出していった。
 
………これは…まさか
覗かれていたのか!!???
 
レースカーテンだから明かりだだ漏れだもんなー。
こんな田舎の木が生い茂った場所じゃ例えそれがナツメ球でも、相当目立つだろうしなー。
いやしかし、覗くったって垣根もあるし、本当に丸見えだった訳じゃないよな?
…って事でその次の日の深夜、部屋の外に立って自ら確かめてみた。
やっぱり明かりが灯ってるのは目立つけど部屋の中の様子まで伺う事は不可能か。
けど恐らく人影などは外からでもわかるだろうな。
んー、つまりあれは“思いっきり覗き見”というより“ちょっと見てみた”という感じ?
嫌だー!どっちにしたって気持ちわるっ!!
 
本当にアクシデントだったという可能性も捨てきれない。
真相は不明だが、私としては怖いし気持ち悪いし腹立たしいしでとにかく不愉快だ。
関連記事

COMMENT FORM






[編集用PASS] 


TRACKBACK

真夜中2時過ぎ のトラックバックアドレス
http://shiro46.blog2.fc2.com/tb.php/745-e8f94a29

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。