CFD

スポンサーサイト

--:-- | スポンサー広告 | cm | tb | edit

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

COMMENT FORM






[編集用PASS] 


TRACKBACK

スポンサーサイト のトラックバックアドレス
http://shiro46.blog2.fc2.com/tb.php/874-19c7e1ff

COUNTDOWN JAPAN 06/07 【2/4】

22:39 | ライブレポート | cm:0 | tb:0 | edit

COUNTDOWN JAPAN 06/07
     @ 幕張メッセ国際展示場 1~8ホール 2006.12.29 ⇒ 2007.01.01

December 30 / the second day
体力的には一番辛かったよ…。


前日の喉の痛みを悪化させないようにマスク着用で参加。この冬は仕事中も近場の買い物時も常にマスクだった為“恥ずかしい”なんてのは最早感じねぇっす。見た目より健康が大事だ。(そもそも去年も最終日はマスクだったしな)あ、あとこの日より1人で悠々参加です。
 
【到着】15時過ぎ
会場に着き「クロークよりコインロッカーのが安くていいよなー」と空きを探してコンコースをウロウロしている最中、EARTH入口付近から聞えてきた「♪夢でキスキスキス キスキスキス…」の声。うわーっ今『Shangri-La』やってんのかー!確実にすごい盛り上がりになってんだろうなー。再び歩き出すと今度はDJ BOOTH入口付近から「♪見えないモノを見ようとしてー…」って…何でこう自分がまだそっち(ライブスペース)に行けない時に限って…(悔)!
コインロッカーの空きは結局見つからず(そりゃあの時間帯じゃな;)、観念してクロークへ行き、ようやくホール内へ。
 
LINK[MOON STAGE]
VOLA目当てでこの時刻に来たのだが、まだちょっと時間があるので何となく楽しそうな音につられてMOONへフラフラ。ちょうどLINKの出番中でした。ラスト1曲しか聴けなかったけどなかなかの好印象を受けた。比較的聴きやすいパンクロックといった感じ。
 
VOLA & THE ORIENTAL MACHINE[COSMO STAGE]
気になりだしたのもつい最近、というドキワクの初VOLAライブ。
のっけからスタンドに取り付けられた縦型ドラム(?)をさながら和太鼓のように乱れ打つアヒト氏。うぉーカッコいい!野暮な意見かもしれないが、さすが元ドラマーですな。
シングルの『羽根の光』くらいしかまともに音源を聴いていなかったのもあるが、セトリはほとんど知らない曲ばかり(笑)唯一「きたー!」と思ったのが『羽根の光』c/wの『噛む猫』。あとから知ったけどこの日のセトリは新曲が多かったようで。ていうか『羽根の光』聴きたかったんだけどなー、演らなかったのが残念。
それでも、艶っぽさも感じられるアヒト氏の歌声と、クラクラとめまいに襲われたかのような音に酔いしれている内に自然と体が動き出していた。曲知らなくてもあれは取り憑かれたように踊ってしまうわ。最後の“L・O・V・E”も可愛かったー。いや何か、手と体の動きがさ、はい(笑)
 
よいしょ~会場に来てからまだ何も食べてなかったのでここで御飯ターイム。塩焼きそば。夏(RIJF)も大体塩焼きそば食べてるよな、自分。好きなんです塩焼きそば。ソースよりも塩派。インスタンドでもよく食べます(しつこい)
食後、トイレに向かおうとすると“延楽”さんの前に人だかりが…!?近づいてみたら餅つきパフォーマンスの最中でした。滅多にない機会、と思い間近で観賞。ほっかほか「皆さんどうか掛け声お願いしまーす」と店員さんに言われて、みんなで「よいしょ~!」。それにしても杵を振るお兄さんの動きが素早い!(もちろんこねる側のお姉さんの手さばきも)自分の携帯カメラではその動きを捉えられなかったわ(苦笑)ついでに臼の中身のつきたてお餅もパシャリと。その後「これからこのつきたてのお餅を販売しますのでどうぞ並んでくださ~い」と言われれば“延楽”の前には一斉に長蛇の列。自分はさっき腹ごしらえしたばかりだったので並びませんでしたが。
 
MO'SOME TONEBENDER[GALAXY STAGE]
迫力のある餅つきを見て満足したあとはGALAXYに。モーサム観るのも実に5年振り(!)5年前のライブは百々さんがピンクのTシャツ着てて、「モモだけに!」って思った事しか覚えてない(ヒドイ)
だから久しぶりに観れるのを楽しみにしていたんだけど、どうも先程のVOLA辺りから左肩が痛くて仕方なく集中できなかったので2曲目『You are Rock'n Roll』まで聴いて抜けてきました。
 
とにかく何だか肩が痛い。そのせいで体全体も重い…。もうしょうがない、リクライニングエリアで休もう…と思ったのに、何だ!?この人の多さは!!前日はちょこちょこと空きがあったのに、この日は壁際のベンチまで人がいっぱい。きっと私と同じように1日目ではしゃぎ過ぎた人が多いんだな…(苦笑)グルグル周辺を廻ってようやく見つけた空席に身を横たえる。あぁ体が痛い、そして眠い。最近飲んでる薬のせいもあってか眠くてしょうがない。本当はロスト観たかったんだけどなー、でもいいや、もう寝よう……… … …  z z z Z Z Z
どれだけの時間眠りに落ちていたのか正確にはわからない。わかるのは後ろのCOSMO STAGEからの爆音で目が覚めたって事。この声はシュノーケルか。シュノーケルってこんなに人の気持ちを逆撫でするような音楽だったっけ?(安眠を妨害されたので若干機嫌が悪い。彼らに非は無い)普段聴きなれた曲を2、3曲程、リクライニングに座りながらしばらく耳にしている内に頭も正気に戻ってきて、「あぁーこんな脇から漏れてくる音でも西村君の声の良さはすっげぇ伝わってくるなー」なんて思う。
 
シュノーケル[COSMO STAGE]
感心したところで自分もCOSMOのフロア内へ。ラストの『波風サテライト』だけちゃんと聴けました。手拍子もちゃんとしてきました。まぁ他の曲も一応向こうで聴いてたといえば聴いてたしね。
それより西村君の短髪に微妙な違和感を感じたり感じなかったり。サッパリしてていいっちゃいいけどね、まぁうん(笑)
 
で、体の方はといいますと、相変わらずダルい…。DJ BOOTH前のベンチに腰掛けてしばらくボーッとしてました。この時は本当に動くのが億劫だった。「もうこのまま帰っちゃおうかなー」なんて考えも一瞬頭をよぎったが、「ここまで来たんだしトリのエルレは観て帰らなくては!」と自らを鼓舞させる。とりあえず終演後早く帰れるよう先にクロークへ荷物を取りにー……いや、その前にせっかくだから………。
空いてる時間帯という事でカントダウン神社へやってきた。おみくじが引きたかったんです。神社マナーとして本来は参拝後におみくじを引くものらしいですが、今回はそのあたり目を瞑っていただきまして、社殿の撮影だけをしておみくじを。見事大吉!やっほう!“2007年春頃、くるり岸田繁初全面プロデュースとなる、Lucky LipsのアルバムがNOISE McCARTNEY RECORDSよりリリース決定!”と、ロッキングオン的広告文もちゃっかり記載されてたので、わざわざここでも全文書き写して宣伝してあげる心の広い私。
再び飲食ブース方面に戻り、今度こそこのままクロークへ行ってー…と考えていた私の視界の端に映ったのはひたちなか市場 みなと屋!いつも混んでて近寄れないあの店が、ナント空いている!?この、みなと屋デビューには絶好のチャンスである今を逃しちゃいけないとダッシュで(疲れは何処へ)駆け込んだ。みなと屋の代名詞とも言える、噂のハム焼きをご購入~。すげー香ばしジューシーで美味い。噛みごたえもあって非常に肉々しい。でも実は自分、肉々しい肉って苦手なんだよな…偏食家なもんでエヘヘ(笑ってごまかす)正直私にとっては半分で充分な量だったが頑張って完食しました。ゲフー。けど本当味自体は美味しかったですよ。
 
ELLEGARDEN[EARTH STAGE]
エルレ待ちー凄い人の数3度目の正直(?)でようやくクロークへ辿り着き、荷物片手に2Fコンコースを通ってEARTHへ。コンコースからの入口のドアを開けた瞬間、モワッとした熱気が自らを襲う。いやはや、さすがエルレ。フロアの端の端まで人で埋め尽くされていたよ。空いてて観やすい位置を探すのもなかなか大変だったです。
しばらく待つとスピーカーから「モニターチェックしまーす」の声。『Pizza Man』が歌なしで演奏される。早くも一部のお客さんは踊りだして盛り上がっていた。曲が終わると普通に拍手も起きたりして。
改めてメンバーが登場し本編スタート。『Fire Cracker』から。個人的に『ELEVEN FIRE CRACKERS』の曲を沢山聴きたいと思っていたので、その後も『Alternative Plans』や『Gunpowder Valentine』『Acropolis』等々演ってもらえたのには感謝。特に『Acropolis』は好きなもんで喜び一入。あと『Salamander』の「Yeah!!」のトコ、あれは気持ちいいねー(笑)一緒に叫んで飛び跳ねると物凄いアガるわー(体の痛みは忘れた)
またそう、テレビで何となくライブ映像を観ていた頃から感じてた事だけど、メンバーの人柄がすごくいいと改めて思った。
 細美「こういうデッカイとこでやってさ、声掛けられてもシカトした方がカッコいいんだろうけど、どうしても応えちゃうんだよ」(適当要約)
とか聞いて、気立てがいいなーって。その一方で「すんげぇムカついた事があってさー…」と以前取材時にあった立腹話を感情をあからさまにして話してたりして。細美さんはホント裏表がない人間ですね。なーんか、そういうところもエルレがこんだけ支持されてる理由の一つなのかなと。もちろん曲が良いのが大前提で。
前回(去年)はあんまり曲も入ってない状態で2~3曲観ただけだったもんだから、今回ようやくまともにELLEGARDENというものを観たと言っても過言ではない訳ですが、やー楽しかったですよ。一応知ってる曲ばかりだったし。というか前述のメンバーの人の好さ、カッコよさをズキューンと感じてやられたってのも一部あるなこれは(笑)
関連記事

COMMENT FORM






[編集用PASS] 


TRACKBACK

COUNTDOWN JAPAN 06/07 【2/4】 のトラックバックアドレス
http://shiro46.blog2.fc2.com/tb.php/874-19c7e1ff

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。