CFD

スポンサーサイト

--:-- | スポンサー広告 | cm | tb | edit

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

COMMENT FORM






[編集用PASS] 


TRACKBACK

スポンサーサイト のトラックバックアドレス
http://shiro46.blog2.fc2.com/tb.php/969-0abb3eab

CATS

23:15 | 雑記 | cm:0 | tb:0 | edit

電線が邪魔先週末に劇団四季のミュージカル『CATS』を観て来ました。
 
感想を一言で表すと…「結局どういう話?」。
一応“数十匹の猫の中から天上へと昇る一匹を選ぶ”という、大まかなテーマは存在している。
が、中盤までは“こんな猫もいますよ~”的な自己紹介のシーンが前後の繋がりを無視して淡淡と続いていく、そんな感じ。
出演者のダンスや歌、あっと言わせるステージングなどに対しては非常に興奮したが、ひとシーンが終わる度に拍手をしながら「で、ストーリーは?」と考えてしまっていた。
 
帰宅後どうしても頭がスッキリしないので“CATS ストーリー”で検索したところ、ミュージカルには一貫したストーリーが進行するブックミュージカルとストーリーが無いブックレスミュージカルというものが存在し、CATSは後者に属するという事を知りました。
なるほどねぇ~。はっきりとした起承転結を求めちゃいけなかったのか。
この事を鑑賞前に知っていればもっと違った目線で楽しめたかもしれない。
 
とはいえ、客席部をも取り込みディテールに至るまで凝った造りのセットや高い演技力はさすが劇団四季といったところ。
あの、本来は荒れたゴミ山なはずなのに妙にキラキラ輝いていてまるで遊園地のような会場内に居るだけで、何か胸躍るものを感じるんだよな。
決して「面白くなかった」という訳ではないので、機会があれば皆さんも是非。
 
ちなみに私のお気に入りキャラは終盤で登場するマジシャン猫・ミストフェリーズ。
理由は単純にラストで握手してもらえたから(笑)
いやでも上演中も、小柄な体格だけどマジックという大きな才能で皆を助ける、そんなギャップに惹かれてた。
雄猫なのにちょっと小さめなところが可愛いのです。
関連記事

COMMENT FORM






[編集用PASS] 


TRACKBACK

CATS のトラックバックアドレス
http://shiro46.blog2.fc2.com/tb.php/969-0abb3eab

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。