CFD

スポンサーサイト

--:-- | スポンサー広告 | cm | tb | edit

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

COMMENT FORM






[編集用PASS] 


TRACKBACK

スポンサーサイト のトラックバックアドレス
http://shiro46.blog2.fc2.com/tb.php/989-302bdbd3

ROCK IN JAPAN FES. 2007 【3/3】

23:15 | ライブレポート | cm:0 | tb:0 | edit

ROCK IN JAPAN FES. 2007 @ 国営ひたち海浜公園 2007.08.03 ⇒ 2007.08.05
 
最終日AUGUST 5 / the third day



まんじゅう朝食時に新聞を見ていたら茨城面にRIJFの話題が。みなと屋で売っている“ROCKまんじゅう”というお土産が人気を呼んでるとかなんとか。みなと屋は行ってないから全然知らんかったわ。でも、まんじゅうっぽい箱を持った人は前2日で見かけた気もする。
最終日は昼過ぎからのんびり参加する事に。天気予報で雨の予報が出てたのでメガネじゃ辛いかなーって事でコンタクトを復活させたのだが、ヒアレインがあるとはいえあまり長時間は着けてられないので帰りも早めに切り上げる予定で。
 
この日は会場までのシャトルバスがなんと10分しか掛からなくてビックリ。初日の朝はあんなに並んだのに、時間帯が異なるとこんなにも違うのか。
ゲートを抜けるとWING TENT方面から聴き慣れた音楽が。あーそうだ、この時間帯はVOLAやってるんだった。本当はVOLAも観たかったんだよなーと思いつつGRASSへ向かう。
 
レミオロメン[GRASS STAGE]
レミオロメン待ちGRASS2組目のKREVA終了とほぼ同時に到着。そのままスルスルスル~と前方に移動し前から2番目のバーを確保。ちょうど亮太君の真ん前あたり。観やすい位置。1日の中でも最も暑い時間帯という事で待ち時間での体力消耗が心配されたが、スタッフによる放水のお陰でだいぶ過ごしやすかった。
メンバーが登場してまず目がいったのが啓介君。メガネじゃないかー!わわっ久し振り!髪型を含めて、ビジュアル面で私が一番好きな『3月9日』リリース時の頃に近くて妙に嬉しかった(笑)
レミオのライブ定番曲『雨上がり』からスタート。『雨上がり』はいつ聴いても気持ちが上がるね。
と、直後に『モラトリアム』がきた。おぉぅ飛ばしていきますなー。
MCはかなり少なめ。治君が「ロックインジャパンフィス」と噛んでた事ぐらいしか覚えてない;いやそれよりも亮太君の喉の調子が気になりまして。明るく「どもーレミオロメンでーす!」なんて言ってたけど、若干声枯れてたよね…?
てな訳で多少引っかかる部分もあったりしたのだが、こちらのそんな不安を吹き飛ばしたのが中盤で演奏された『蛍』。ライブで聴くのは初めてだったけど良かったよこれは。伸びやかで力強い美声がグーンッとGRASS STAGEを覆って心打たれた。やっぱり亮太君の歌声は好きだわ。
 藤巻「レミオロメンは今レコーディング中なんですよー」
と言って披露された新曲『恋の予感から』。啓介君のコーラスが印象的なバラードでした。
 藤巻「もっともっとおバカになろうぜーー!!」
の声を合図に『明日に架かる橋』登場。この曲は前回のツアー時に「おバカもOK」って歌詞&振りがどうしても受け入れられなくて苦しい思いをした曲(苦笑)普段もほとんど聴いてないのだが、この日は何でかすんなりと受け入れられ、「OK!」の振りも躊躇なくできた。夏フェス・野外・スタンディング…色んな状況が重なって、自分のテンションも良い具合に上がってたんだろうなー。
ラストは『アイランド』。本音を言うと最後は『電話』が聴きたかったなーなんて気持ちも有ったり無かったり。だけどこの日、彼らとの距離が昔の頃に数歩近付いて、その最後に聴く『アイランド』はまた以前とは微妙に異なる印象がした。
最初はやっぱり色々不安もあったけど最終的には観れて良かったと思えるライブだった。苦手な曲も克服できたしね(笑)やった!やったよー!(前日の藤君の真似)
 
マンゴーマンゴー本来はレミオ終了後、すぐにWING TENTに行って鶴を観る予定だったのだが、前日に姉が食べていたアイスがどうしても食べたくなって急遽予定変更。茶屋ビレッジに向かう。“雪花氷”というお店のマンゴーマンゴー。かなりの美味でした。前にテレビに出てたのを見たけどそれも頷ける味。
しかし聞くところによると鶴のステージはかなりの盛り上がりだったそうで…。くそ~~っ;;いつか絶対観てやる!


フジファブリック[LAKE STAGE]
フジ待ちピーカン照りだったレミオの時とは打って変わって、いい感じに陽も傾いて過ごしやすくなった頃、フジファブリックのお出まし。
この日も『虹』、『TAIFU』…と御馴染みのアップチューンでびゅんびゅん飛ばす!
しかしMCでの「今水戸は豪雨らしいですよ」という志村君の発言には若干ビビった。雨雲接近中!!
その直後に『Surfer King』!もちろん今回も金澤君のトランペット炸裂!「メメメメメリケーーーーン!!」は毎度我を忘れてしまうわ(笑)
来月リリースの新曲『パッション・フルーツ』も良かったし、夏の野外で聴く『陽炎』も格別でした。全曲通して無我夢中で踊った!
安定しているんだけど、どこかゾクッとするライブ、楽しかったです。
 
フジファブリックが終了し空を見上げるといつの間にかに灰色の雲が広がっている。そして遠くでは雷が…!雨が降る前に退散するべー(というか雨云々の前に早く帰るつもりだったが)という訳で、17時半には会場をあとにし、私のROCK INJAPAN FES. 2007は終了~!
 
フジ待ち3日間色々あったけど、とにかくすんげぇ汗かいたなぁっていうのが一番印象に残ってる。何もしてなくても汗ダラダラで不快で不快で、食欲は落ちるし辛い事も多かったけど、やっぱり何だかんだで楽しいんだよなぁ。フェスが終わった次の日は心身共に腑抜けちゃって、しばらくは何もやる気が起きなかったくらい。
ありがとう!そしてお疲れ様でした!!
来年も勿論行くぞー。
関連記事

COMMENT FORM






[編集用PASS] 


TRACKBACK

ROCK IN JAPAN FES. 2007 【3/3】 のトラックバックアドレス
http://shiro46.blog2.fc2.com/tb.php/989-302bdbd3

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。